Select Language



SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 絞り:F5.6|シャッタースピード:1/160秒|ISO:250|露出補正:0|使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

シグマ「18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM」は、コンパクトな11倍ズームレンズだ。シグマには「Contemporary」「Art」「Sports」という3つのプロダクトラインがあるが、本レンズはContenmporaryラインいわゆる「C」ラインの最新のテクノロジーを投入したハイパフォーマンラインとなる。シグマレンズの特徴でもあるレンズの正面の「MAID IN JAPAN」が誇らしい。

Cラインのロゴのある本レンズは、単なるマイナーチェンジモデルではなく光学系から違う最新のモデルでありその実力の程はどうなのか興味があるところだ。外観は高級感のある作りとなっており、本体の質感を合わせたズームリングが良い。別売のUSB DOCKに対応しておりレンズのアップデートやPCからの調整も可能な点も嬉しい。


SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 絞り:F6.3|シャッタースピード:1/1000秒|ISO:100|露出補正:0|使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM



SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 絞り:F7.1|シャッタースピード:1/320秒|ISO:100|露出補正:0|使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM



SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 絞り:F6.3|シャッタースピード:1/125秒|ISO:3200|露出補正:0|使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM


18-200mmという事でAPS-Cサイズのデジタル一眼カメラでは35mm判換算27-300(EOSシリーズでは28.8-320)mm相当のレンズとなる。300mmのレンズとは思えないコンパクトさのおかげで、疲れることなく撮影を楽しめた。レンズ選びのポイントの一つはこの軽量コンパクトさも重要だ。

最新の光学設計と言うこともあり望遠撮影でも解像感のある画が撮れた。遠くのもの大きく写す用途の他に、このように圧縮効果で普段目にする景色とは違った写真撮影が可能となる点もこのレンズの魅力だ。しかもレンズ交換なしに広角から望遠まで撮影可能なので常に携帯しておきたい1本だ。


SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 絞り:F6.3|シャッタースピード:1/100秒|ISO:100|露出補正:-0.3|使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM



SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 絞り:F5|シャッタースピード:1/60秒|ISO:100|露出補正:0|使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM



SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 絞り:F5.6|シャッタースピード:1/160秒|ISO:320|露出補正:0|使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM


高倍率ズームレンズとは思えない解像感が味わえるのもこのレンズの魅力。高画素化するデジタル一眼レフカメラに対して、妥協することなく最新のテクノロジーを用いてしっかりと作られていることが分かる。細かいディテールや表面の質感などもしっかり描写されていることがわかる。高画素のカメラであればあるほどこのレンズの性能を引き出せそうだ。

マクロ撮影も得意で最短撮影距離は全域39cm、200mm側では最大倍率1:3のマクロ撮影を楽しむことができる。マクロというと植物などの撮影を想像しがちだが、展示会やイベントなどで製品の細かい部分までこのレンズ1本で撮影できるので、一般ブロガーやビジネス用途にもお勧めしたい。


SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 絞り:F3.5|シャッタースピード:1/125秒|ISO:100|露出補正:0|使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM



SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 絞り:F13|シャッタースピード:1/125秒|ISO:400|露出補正:-2|使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM



SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 絞り:F3.5|シャッタースピード:1/30秒|ISO:3200|露出補正:-0.3|使用機材:Canon EOS 7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM


コンパクトであることから、普段の撮影にも気軽に使える。ちょっとした街歩きや遠出でもこれ1本あれば様々なシチュエーションに対応できるのが心強い。引ける寄れる、望遠で切り取れる、使えば使うほどレンズの便利さを実感できた。そして手ブレ補正機能「OS」のおかげで手持ち夜景撮影も楽しめた。


SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM


SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMは、コストパフォーマンスに優れた11倍ズームレンズだ。このクラスとしては写りも良く、そして最近のシグマレンズはデザインが良い点も嬉しい。広角から望遠・マクロ撮影が可能なオールマイティーレンズは初心者は撮影技術を身につけるために、上級者は自由なシチュエーションでの撮影に。様々な使いこなしが楽しめるレンズだ。

Photo by MAP CAMERA Staff


Kasyapaトップへ戻る"

カテゴリー: SIGMA   
この記事が面白いと思ったらここをクリック!→投票数:146票   




≪BEFORE Top Page NEXT≫

SIGMA Art 14mm F1.8 DG HSM 450:異次元の世界が楽しめる超広角『SIGMA Art 14mm F1.8 DG HSM』for Nikon 2017年10月12日
絞り:F4 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:64 / 使用機材:Nikon D850 + SIGMA Art 14mm F1.8 DG HSM SIGMA Art 14mm F1.8 DG HSM ニコンマウントで撮るシグマArtレンズシリーズ、第5弾は『SIGMA Art 14mm F1.8 DG HSM』です。 第4弾で紹介した「Art 20mm F1.4」と同様、他に同じスペックのレンズが存在しない世界唯一の超広角大口径レンズです。持った瞬間、ガラスの塊と錯覚するかのような1120gの重量感。俗に出目金と呼ばれる大きく飛び出た前玉を見るだけで...
続きを読む
SIGMA Art 20mm F1.4 DG HSM 442:高いポテンシャルを感じる超広角『SIGMA Art 20mm F1.4 DG HSM』for Nikon 2017年09月04日
絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 + SIGMA Art 20mm F1.4 DG HSM SIGMA Art 20mm F1.4 DG HSM ニコンマウントで撮るシグマArtレンズシリーズ、第4弾は『SIGMA Art 20mm F1.4 DG HSM』です。 これまでに紹介した3本(24mm、35mm、50mm)には、同スペックのニコン純正レンズがあり、それぞれを比較する楽しみもありましたが、焦点距離20mmでF1.4の大口径を誇るのは本レンズだけ。 超広角でありながら大口径ならでは...
続きを読む
441:ボケの美しさが楽しめる広角レンズ『SIGMA Art 24mm F1.4 DG HSM』for Nikon 441:ボケの美しさが楽しめる広角レンズ『SIGMA Art 24mm F1.4 DG HSM』for Nikon 2017年08月30日
絞り:F3.2/ シャッタースピード:1/400秒 / ISO:640/ 使用機材:Nikon D750 + SIGMA Art 24mm F1.4 DG HSM SIGMA Art 24mm F1.4 DG HSM ニコンマウントで撮るシグマArtレンズシリーズ、第3弾は『SIGMA Art 24mm F1.4 DG HSM』をご紹介いたします。 本レンズはフルサイズ用Artレンズシリーズの中でも最軽量を誇ります。気になる重量は『Art 35mm F1.4 DG HSM』と同じ665g。筆者は普段『Art 50mm F1.4 DG HSM』...
続きを読む
SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM 440:最高レベルの描写性能『SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM』for Nikon 2017年08月17日
絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 + SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM 前回に続き、ニコンマウントのシグマレンズを紹介。今回はArtレンズの草分け的存在『Art 35mm F1.4 DG HSM』です。 すべてにおいてワンランク上のクオリティを実現し、「最高」の基準を刷新するシグマの自信作として発売されたのが2013年1月。以後本レンズの素晴らしさが瞬く間に広がり、現在のArtレンズの充実ぶりに繋が...
続きを読む
SIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM 436:圧倒的な解像力の『SIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM』for Nikon 2017年08月11日
絞り:F4 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 + SIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM 充実の一途を辿るシグマのArtシリーズの大口径単焦点レンズ。先日、超広角の「14mm F1.8」が発売され、14mmから135mmの間に7種類ものバリエーションが揃いました。改めてシリーズのKasyapaを見返してみると、すべてキヤノン用で撮られていることに気づきます。 ニコン純正の単焦点レンズもF1.4とF1.8のシリーズが種類豊富に発売されており、これらのレンズとの差が...
続きを読む

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |