Kasyapa for Leica|(カシャパ フォー ライカ)東京新宿のカメラ専門店マップカメラが提供するLeica専門サイト 
Select Language


 Leica camera and lens Report.


LEICA M8.2

LEICA M8.2

■撮影機材:LEICA M8.2/ズミルックス M35mm F1.4 ASPH ■耳元でささやく静かなシャッター音 レンジファインダーの最高峰として名高いライカ「M8」をマイナーチェンジした機体「M8.2」。シャッタースピード1/8000を犠牲にしてまでもシャッターの静音性を重視したライカのカメラ造りへのこだわりは他機種には無い気概を感じさせます。 実際にそのシャッ...
続きを読む 2008年08月08日
LEICA M8

LEICA M8

ショッピングはこちら 1954年、究極の小型カメラ「M3」の衝撃的な発表以来、35mm判レンジファインダーカメラの王道を歩み続けてきた、ライカMシリーズ。そのMシリーズ直系の最新機...
続きを読む 2006年08月08日
~T・MBH 革ストラップ工房見学!③~

~T・MBH 革ストラップ工房見学!③~

前編①は > こちら 中編②は > こちら ------ …ここまで来たら、仕上がりの長さをチェックし、作業もいよいよ最終段階。 ストラップの中心に、“T・MBH”の刻印が刻まれます。 刻印自体は落ち着いて目を凝らすと読めるほどのサイズ。 かつ、なめらかなブッテーロの表面に深めに刻まれるため、程よいクラス感が演出されているように感じます。 …こ...
続きを読む 2000年06月14日
~T・MBH 革ストラップ工房見学!②~

~T・MBH 革ストラップ工房見学!②~

マップカメラで大好評を頂いていますブッテーロストラップ。 製作の現場である、T・MBHの革工房を訪ねました。今回はその中編です。 前編①は > こちら ------ さて、今度はストラップと愛機を繋ぐ部分にも焦点を当ててみましょう。 T・MBHカメラストラップの特徴のひとつでもある、ストラップ両端の形状。 …見てみると、中にどう金具が収められているのか?と疑問...
続きを読む 2000年06月14日
 ~T・MBH 革ストラップ工房見学!①~

~T・MBH 革ストラップ工房見学!①~

こちらは革物司・岡本拓也氏率いるブランド、「T・MBH(エムビーエイチ)」の製品。 全長90cm。ロングストラップにも関わらず継ぎ目なし。 なめらかなラインが美しい、気品漂うカメラストラップです。 このストラップが、一体どのようにして生まれているのか? まさに製作真っ只中の、T・MBH 蔵前工房を見学させていただきました。 ------ お邪魔した工...
続きを読む 2000年06月14日
«Prev 1 2 3... 35 36 37 Next»

 Special Contents.




[↑TOPへ戻る]