ERNST LEITZ WETZLAR/ズミクロン50mmF2 (最初期型) » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language



 ライカのレンズの中でも代表格の1つといても過言ではないレンズです。 このレンズはそれまで製造されていた「ズミタール」というレンズを元に開発されました。まずはじめに ズミタールのレンズ鏡胴を使用してプロトタイプが作られました(このレンズは市場に出てくることのまず ない博物館クラスのレンズです。超珍品ですよ)。その後1953年に新たなレンズ鏡胴と共に生産された, というのが一般的ですが実際はそれ以前にもズミクロンは製造されていたようなのです。

 この写真のレンズ、シリアルナンバーからおそらく1951年から1952年の間に製造されていたようなのですが、 通常のズミクロンとは大きく違う点が1つあります。硝材(レンズのガラス)が通常のものと大きく異なります。
 通常のものにはパープルのコーティングが入っているのに対し、初期のものには黄色いコーティングが 入っている、というよりはレンズが黄色なのです。実際にレンズを分解して見せてもらったことがある のですが通常のものはガラスの上にコーティングがのっているような感じなのですが、初期のレンズは レンズ自体が「黄色」なのです。

 これは一説によると、はじめズミクロンを製造する際にズミタールとは 異なる新種の硝材が採用されたのですが、これがあまりにも高価な為に量産する際には新たに コストを抑えた別のガラスを使用した、ということらしいのです。しかし、真実は今や謎のままです。
 尚,この高価なガラス、実は放射性物質トリウムを使っていたらしいのです。その結果この特殊なコーティングはモノクロ撮影をすると解像度とコントラストの高い独特の描写力を誇ります。

 こんなレンズ、今じゃあどんなにお金を積んでも絶対作れません。だってぇ、今時、硝材に鉛ですら混ぜることができなくなったのに、放射性物質を使った硝材なんて作れませんもんねぇ。昔の人はすげぇなぁ。

ERNST LEITZ WETZLAR ライカ ズミクロン50mmF2 (最初期型)
1951年~1952年製造? 生産本数 ???

補遺:トリウムレンズの黄色は、トリウムの放射線の影響で経年変色したものです。尚、トリウムレンズの放射線量はフィルムに感光しない程度のごく弱いものです。










[ Category:Leica]



これ以上古い記事はありません。 記事一覧 次の記事≫

【SONY】新FE/Eレンズ発売!!! 【SONY】新FE/Eレンズ発売!!! 2017年03月24日
FE 100mmF2.8 STF GM OSS FE 85mm F1.8 E PZ 18-110mmF4 G OSS 本日発売です!!! 筆者も首をなが~くして待ち望んでおりました! FE 100mmF2.8 STF GM OSSはもちろん気になっているのですが FE 85mm F1.8がそれ以上に気になる存在です...! CP+でも触りましたが 低価格かつ描写も並々ならぬレンズとなっていましたので 早くお客様からの反応をうかがってみたいですね! E PZ 18-110mmF4 G OSSは業務向けカムコーダー 「FS7II」のキットレンズとしてリリースされていたものが 単...
続きを読む
【Panasonic】GH5 登場! 【Panasonic】GH5 登場! 2017年03月23日
GH4の後継機は革新的な進化を遂げました!有効画素数約2033万画素の新開発 Live MOSセンサーを搭載し、 ローパスフィルターレス設計による細部まで美しく忠実に描写するリアルな解像力が魅力です。またAFスピードは、 最速0.05秒のを実現しました。処理速度は従来機GH4比約6倍に高速化、検出精度は従来機GH4比最大約8倍に高精度化、 さらに動き補償回路による動き耐性向上により、動く被写体に対するAF追従性能が飛躍的に向上しています。 またAF時のフレームレートは、従来機GH4比で約2倍の4...
続きを読む
Nikonキャッシュバックキャンペーン) 今が買い時!キャッシュバックでお得なニッコールレンズ 2017年03月23日
お急ぎください! 魅力溢れるNIKKORレンズの キャッシュバックがまもなく終了! NIKKORレンズ累計生産本数1億本達成記念として実施されている 「応募者全員に最大20,000円キャッシュバック」キャンペーンの期間も残り僅かとなりました。 もう悩んでいる時間はありませんよ!ニコンユーザーの方は、この機会をお見逃しなく! とは言っても、対象レンズが52本もあると目移りしてしまって選べない...。 そんなお悩みの方に、実際にNIKKORレンズのフォトプレビューを担当した Kasyap...
続きを読む
<本館4F>KOWAが大特価 <本館4F>KOWAが大特価 2017年03月22日
マップカメラ本館4F ~PROMINARが大変お買得~ マイクロフォーサーズを愛する皆様ならご存知でしょう。 KOWAが誇るマイクロフォーサーズ用交換レンズ 「PROMINAR」シリーズ。 今ならお得にお買い求めいただけます! 対象は以下の商品です。 また、この場を借りて、レンズの特徴を少しだけ記載します。 KOWA (コーワ) PROMINAR 8.5mm F2.8 35mm判換算で17mmとなる超広角レンズですが、 このカテゴリーにありがちな画像の歪みが、殆ど無いんです! ビルなどを撮影した時、壁面...
続きを読む
【SONY】 "α" movies vol.04「動画視点で見るRX100M4の魅力」 【SONY】 "α" movies vol.04「動画視点で見るRX100M4の魅力」 2017年03月21日
高画質を追求した、高級コンパクトデジタルカメラとしてコンデジ業界を牽引しているRX100シリーズですが RX100M4から新たに4K動画撮影機能が加わり、写真・動画共に本格的な撮影が可能になりました。 今回は、RX100M4の持つ本格的な動画機能に注目して撮影してみました。 手のひらサイズにプロのこだわりに応える動画撮影機能を凝縮 ・4K撮影 ・S-Log2対応 ・ハイフレームレート(HFR)撮影 ・外部出力、HDMIからクリーン出力 4K撮影 全画素読み出しによる4K撮影 撮影設定:24mm S-Gamut...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]