ライカとレンズのクモリとキズと。 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language



ライカM6にLマウントのズマロン35mmを付けて、モノクロフィルムで撮影しています。
実際に使っているレンズは、経年変化のクモリとキズあり。

後玉から覗くと
null
こういった、形で出ています。

フレアやゴーストによりフワリと滲むことはありますが、かえって雰囲気が出て
非常に気に入って使っているレンズです。

ある日、ふとカラーネガフィルムで撮ったらどういった感じになるんだろう。
色が出なかったりするのだろうか。

と、いう事で実際に撮影してみました。

null
空の写真。あれ、意外と
null
ちゃんと、撮影できる。

これは、もしかしたらクモリやキズのあるレンズでも、案外にカラーフィルムでキチンと撮れるのでは。
と、思いながら近所を散歩、そして撮影。
null
目の前を通った、猫ちゃんをパチリ。
目線をバッチリくれたのですが、もう一枚撮ろうとすると
シャッターを切る前に、冷たく立ち去られました。

やはり、少し落ち着いた色合いではありますが撮れます。

順光でしっかり写ることが判ると、撮りたくなるものといえば

null

そう、逆光。

null
やはり逆光や、斜光でもハレーションやフレアは、かなりの確率で出ました。


夜景、手持ち撮影(勿論手ぶれ補正機能なんてありません)、ISO100のフィルム、撮影レンズはクモリ有り。
null
撮影してみて、現像してみると
null
不思議な雰囲気の写真が撮れました。

今回、実際に撮ってみての実感として

①ある程度のクモリやキズは順光で、影響が少ない時がある。 
 
②オールドレンズとされるクラシックレンズ達の作り出す色や雰囲気は
 いまのレンズでは撮れないであろう感じの写真が撮れる時がある。

③フィルムカメラでも、デジタルカメラでも、本当に気に入った
 カメラやレンズを使うことによって、より楽しめる(こともある)。

と、いうこと。

フィルムの銘柄は以前と比べると、だいぶ減っていますし新製品は
ほぼデジタルカメラです。しかも高画質で、非常に便利。

でもオールドレンズを使って、フィルムカメラで撮るのも
今のレンズでは出せないであろう写り方もあり、楽しいですよ。
一度、是非楽しんでみてください。



[ Category:Leica]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【ZEISS&Voigtlander】Milvus 1.4/35と ULTRON40mmF2 ご予約受付中 【ZEISS&Voigtlander】Milvus 1.4/35と ULTRON40mmF2 ご予約受付中 2017年08月18日
Carl ZeissとVoigtlanderから新しいレンズが発表となりました! 【Carl Zeiss】 ニコン F/キヤノン EFマウント用 「Milvus」はデジタル撮像素子に最適化されたレンズ設計と 新しい時代にベストマッチした解像性能を持つカールツァイスの美しきレンズ。 どのような場面にも万能に使える35mmの焦点距離に、大きなボケ表現も楽しめるF値1.4。 好評だった従来のディスタゴンタイプを継承しつつ、 新しい光学系に生まれ変わり最新のMilvusが誕生しました。 1.4/35が新しく加わり、Mil...
続きを読む
【貸出機材更新】8/20 イベント開催のお知らせ『ライカで撮る、ライカを知る。 SLとM』 【貸出機材更新】8/20 イベント開催のお知らせ『ライカで撮る、ライカを知る。 SLとM』 2017年08月18日
自分に合うのはどっちのライカ?その答えがわかるライカイベントを開催いたします。 ゲストにプロカメラマン・河田一規氏とフリーライター・ガンダーラ井上氏をお迎えし、なぜライカなのか?ライカレンズは何が違うのか?を少しマニアックだけど分かりやすく説明していただきます。さらにライカSLとM10で実際に撮影ができる時間をご用意。 ライカに興味があるけど持っていない、実際にライカを使って撮影をしてみたい、など 初めてライカを体験...
続きを読む
null オリンパスで広がる撮影の世界 第2回 高性能ズームの新スタンダード。M.ZUIKO DIGITAL ED12-100mm... 2017年08月16日
オリンパスで広がる撮影の世界 第2回 高性能ズームの新スタンダード。 M.ZUIKO DIGITAL ED12-100mm F4.0 IS PRO ただいまマップカメラでは、 創業祭「MAP FES MAP CAMERA 23rd Anniversary」を開催中。 お得なSALEやイベントなど、 すでに利用してくださったお客様も多いことだろう。 そんな創業祭で盛り上がっているマップカメラでは、 本年カメラグランプリで三冠を達成したオリンパスを大特集!! OM-D E-M1 Mark IIとM.ZUIKO DIGITAL ED12-100MM F4.0 IS PROが カメラグラン...
続きを読む
【夏カメラで夏フォト】防水デジカメ大集合 ~ from FUJIFILM ~ 【夏カメラで夏フォト】防水デジカメ大集合 ~ from FUJIFILM ~ 2017年08月15日
【夏カメラで夏フォト!防水デジカメ大集合】~ from FUJIFILM ~ 夏にピッタリの「防水デジカメ」大集合!! 夏の旅行に最適なカメラといえば防水デジカメです。 海でも山でも、いつでもどこでも誰でも安心して使えるデジカメ! 防水性能に加え、優れた「タフ性能」&「基本性能」+アウトドアを意識したデジカメ! マリンスポーツはもとより、スキーや釣り、 キャンプや登山などといったハードに活躍してくれるデジカメ! サマーレジャーをもっと楽しくしてくれる、タフに使...
続きを読む
null 【Nikon】希少!! Nikon S3追加生産型あります! 2017年08月14日
この凛々しいブラックニコンは、通称「Nikon S3 オリンピック」とよばれているカメラです。 Nikon S3は、1958(昭和33年)にNikon S2の後継機として登場し、12,300台あまりが製造されました。 そして、一旦製造を終了した後、1965(昭和40)年に2,000台が再発売されました(S3追加生産型、ブラックのみ)。 このS3追加生産型には、新型の50mmF1.4が付いていました(ボディのみの販売もあった)。 S3追加生産型のシリアルナンバーは、6320000番台といわれています。 ちなみに本機のシリア...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]