【Panasonic愛】隣には いつも小さい GF2 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language



メーカー愛スプリングバトルPanasonic編


私が初めて買ったデジタル一眼レフは
ミラーレスのこのカメラ。
Panasonic DMC-GF2です。
null


よし、旅行もあるし一台思い切って買っちゃえ!
と、同時に先輩の結婚用の動画撮らないといけないんだよなぁ。
よし、キレイに撮れそう!
ただそれだけ。


まだまだ若造だった当時、
GF2と14-42mmのズームを合わせて4万5千円ぐらいだったのを覚えています。
清水の舞台から飛び降りるつもりで・・・
大袈裟ですがホントにそれぐらい
勢いだけで買いました。


結婚式も旅行もうまく撮れました。

ただネガティブなことも考えました。
「続々と新しいラインナップが出るな・・・」
「あ!買取価格どんどん下がっていく・・・」
そんなこと関係ない。

・・・・自分に言い聞かせる。


でも初期の方がいい所もあると思うんです。
個人的には最新のより自然な発色なんじゃないかなと思います。
形も好き。
今では乗り換えなんてアウトオブ眼中!(笑)
しばらくはこれでいい。
そう一途に想っています。

だって旅行で重いカメラの横で活躍してくれたり
null

null

地元に帰って散歩する時に邪魔にならない
null

null


カメラって使い続けることで愛着が沸いてくるんだな。
初めての経験をしました。
僕の隣にはいつも小さいGF2がいます。


⇒⇒Panasonic DMC-GF2

⇒⇒Panasonic DMC-GFシリーズ












↓クリックで1票!

[ Category:Panasonic|掲載日時:04月15日 11時15分]
ツイート


≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 写真展のご案内 〜 グループ展『氣 サラブレッド 2017』 2017年11月16日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは グループ展 - 『氣 サラブレッド 2017』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
null 【SONY】α9 Maptimes Review 2017年11月10日
ミラーレス一眼の新たな新時代を切り開く 「α9」 完全無音でレリーズ時の暗転がなく AF/AE追従で20コマ/秒で連写の行えるカメラということで 様々な可能性を秘めた高速連写機となっています。 マップカメラがおくる作例サイト『Kasyapa』でも発売時にご紹介しておりますが 本館5Fスタッフの間でも撮影に臨んで参りましたのでご覧ください。 それではどうぞ。 α9 + FE 70-200mm F2.8 GM OSS ss1/1600 F2.8 ISO8000 焦点距離143mm まずはα9の主戦場である「動体撮影」から見ていきましょう...
続きを読む
【Nikon】 KeyMission Movie ~ かけがえのない瞬間 ~ 【Nikon】 KeyMission Movie ~ かけがえのない瞬間 ~ 2017年11月10日
【 KeyMission:Impossible 】 あなたのミッションは何ですか? 何をするのか・・・なぜそれをするのか・・・ 目指すものはさらなる高みへ・・・攻め続ける! 様々なミッションに可能な限り挑む! それが KeyMission:Impossible! ミッションはあなたをより近くへ導く ミッションはあなたをより遠くへ誘う ミッションはあなたを解き放ち・・・大胆に、生き生きと、自由に! どこへでも行くことができる! あなたのミッションは・・・I AM KeyMission! 【 KeyMi...
続きを読む
null 【SIGMA】 山木和人社長 スペシャルインタビュー <Part4> 2017年11月09日
会津に生産拠点を構えた理由 レンズに込めた哲学と想い シグマが他と決定的に違う点 レンズに刻まれたヴィンテージナンバー 国内と海外での反応の違い これまでにあった印象深い出来事 シグマとFoveonとの出会い 新たなレンズの展開と未来のシグマ   シグマとFoveonとの出会い シグマといえばレン...
続きを読む
null 【SIGMA】 山木和人社長 スペシャルインタビュー <Part3> 2017年11月09日
会津に生産拠点を構えた理由 レンズに込めた哲学と想い シグマが他と決定的に違う点 レンズに刻まれたヴィンテージナンバー 国内と海外での反応の違い これまでにあった印象深い出来事 シグマとFoveonとの出会い 新たなレンズの展開と未来のシグマ   レンズに刻まれた ヴィンテージナンバー   ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]