Select Language



【PENTAX】 雨の日 Photo

[ Category:Pentax Ricoh|掲載日時:2018年05月07日 19時00分]


PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR


皆様こんにちは!
今週は晴れ間が少なく、ぐずついた天気の日が多いようです。
今回はそんな天気になんて負けないで写真を撮りに出よう!ということで「雨」がテーマです。
PENTAX K-3 IID FA 100mm F2.8 MACRO WRを持って
雨の日ならではの写真を撮ってきました!
機材は防塵・防滴なので対策はバッチリ!
でも私は濡れたくないので傘を持っての撮影です。
傘を片手に一眼レフだなんて、果たしてちゃんと撮れるのでしょうか…。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

雨の日と言ったらやっぱり「水滴」ですね。木の下でカメラを構えて水たまりで連写してみました。
木の根元でしゃがんで連写だなんて、端から見たらちょっと怪しい人だったでしょう。
雨の日は人通りも少ないのでそんなことは気にしなくていい…はずです。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

同じ場所、同じ時間でも一滴ごとに表情を変えて同じ写真が撮れない不思議。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

荒々しいものや穏やかなものまで様々。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

この4連続の雨の写真はカスタムイメージを「モノトーン」にして
フィルター効果を「赤外線調」にしてみました。
コントラストの高いハッキリとした白黒になるので
水の弾ける様子を強調するのに一役買ったかなと思います。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

さて、色を戻してカラフルに。
雫で濡れていたので、艶やかな妖しい感じにしてみました。
露出をマイナスに補正しています。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

PENTAXの発色の良さが窺える一枚、と勝手に思っています。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

花壇の脇に落ちていた花。可愛らしく撮ってみました。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

力強く咲いているオレンジの花です。
花は好きですが名前は全然わからないという…

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

少し離れても35mm判換算で153mm相当の中望遠レンズなので
ボケを活かした撮影も簡単♪

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

少し遠くの被写体を選んで前ボケを作りました。中望遠レンズの使いこなしは難しいです。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR


蜘蛛の巣に雨の滴が付いてキラキラしていました。こういう写真も雨の日ならでは。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

いかがでしたか?
いずれの写真も傘を差しながらの片手持ち撮影です。
ボディ内手振れ補正が無かったらブレブレだったでしょう。
特に花の写真は寄って撮っているので、ブレには気を遣わないといけません。
でもこれらの写真は全然手ブレが気になりません!
PENTAX恐るべしです。

また、防塵・防滴性能においても定評があるメーカーです。
傘を差しながら撮っていましたが、自分が濡れたくないから差していたわけで、
カメラはというと、傘が影にならないように雨の中に手を伸ばしながらの撮影でした。
つまり「ずぶ濡れ」だったのです。
普通は機械ですから、その辺は気にかけて使うものですが
自慢の防塵・防滴性能がどういうものなのかを試してみたくなってしまいました。
…何ともありませんでした。
アウトドアユーザーに人気の理由が分かった気がします。

また雨の日にPENTAXを持って出掛けて撮ってきたいと思います!










〓〓商品ピックアップ〓〓〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Pentax Ricoh|掲載日時:2018年05月07日 19時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

ユカイハンズ企画展#007 『塩川雄也 写真集『OASIS』出版記念展』 写真展のご案内 〜 ユカイハンズ企画展#007 『塩川雄也 写真集『OASIS』出版記念展』 2018年05月24日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは ユカイハンズ企画展#007 - 塩川雄也 写真集『OASIS』出版記念展 -です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
G9 PRO & LEICA DG Lensが欲しくなるポートレートセミナー ~第二部~ ~第二部~ G9 PRO & LEICA DG Lensが欲しくなるポートレートセミナー 2018年05月23日
第一部の講義を終え、いよいよポートレート撮影が始まります! 今回お招きしたモデルさんは成田 彩美さん。長時間たくさんのカメラに囲まれつつも、最後まで素敵な笑顔を見せてくれました。 G9 PROによるポートレート撮影を行うために用意したLEICA DGレンズラインナップは以下の通り。5月24日発売の新製品『LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm F2.8-4.0 ASPH. POWER O.I.S.』も先行で試すことができました。 LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm F2.8-4.0 A...
続きを読む
G9 PRO & LEICA DG Lensが欲しくなるポートレートセミナー ~第一部~ ~第一部~ G9 PRO & LEICA DG Lensが欲しくなるポートレートセミナー 2018年05月23日
2018年5月19日(土)マップカメラからほど近い新宿ファーストウエストビルにて『Panasonic LUMIX G9 PRO & LEICA DG Lensが欲しくなるポートレートセミナー』を開催いたしました。 講師にお招きした上田 晃司氏には以前にも何度かマップカメラのイベントに出演していただいておりますが、今回はパナソニックの静止画のフラッグシップ機である『LUMIX DC-G9 PRO』でポートレート撮影をする際のテクニックをご教示いただきます。 マップカメラでは様々なセミナーを開催してお...
続きを読む
【Nikon】クラシックニコンS2で日常にスパイス 【Nikon】クラシックニコンS2で日常にスパイス 2018年05月23日
日常にスパイス 05 みなさんご存知ですか?6月1日は、写真の日です。 1841年当時、薩摩藩主の島津斉彬が日本で初めて 写真撮影を行ったことを記念した日、と言われています。 (実際は、それ以前に国内で撮影が行われたことがあったという説がいまは有力です。) 1839年にダゲレオタイプが発表され、 歴史に写真を撮るうえでのカメラが定着してから、 いまだ百数十年しか経っていませんが、 その中でカメラは日々進歩し、 今やさまざまな人々が生活の中で あたりまえにカメラを使っています...
続きを読む
【Rollei】棚からローライ(コマーシャル編) 【Rollei】棚からローライ(コマーシャル編) 2018年05月22日
5月も半ばを過ぎ、良い陽気が続いています。 カメラを持ってのお出かけには、絶好の季節です。 ゴールデンウィークなどの長期休暇ですと撮影も本格的になり、装備も重くなってしまうかもですが、今の時期はもっと気軽にぶらっと出掛けてパシャッと撮るのも楽しいものです。 それもデジタルカメラで何でもかんでもバシャバシャ撮るのではなく、気に入った風景を1枚1枚丁寧に、心に刻むようにフィルムに残してみては… そんな撮影にうってつけなのが、ローライの二眼レフカメラです。 「二眼...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]