Select Language



【PENTAX】 雨の日 Photo

[ Category:Pentax Ricoh|掲載日時:2018年05月07日 19時00分]


PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR


皆様こんにちは!
今週は晴れ間が少なく、ぐずついた天気の日が多いようです。
今回はそんな天気になんて負けないで写真を撮りに出よう!ということで「雨」がテーマです。
PENTAX K-3 IID FA 100mm F2.8 MACRO WRを持って
雨の日ならではの写真を撮ってきました!
機材は防塵・防滴なので対策はバッチリ!
でも私は濡れたくないので傘を持っての撮影です。
傘を片手に一眼レフだなんて、果たしてちゃんと撮れるのでしょうか…。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

雨の日と言ったらやっぱり「水滴」ですね。木の下でカメラを構えて水たまりで連写してみました。
木の根元でしゃがんで連写だなんて、端から見たらちょっと怪しい人だったでしょう。
雨の日は人通りも少ないのでそんなことは気にしなくていい…はずです。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

同じ場所、同じ時間でも一滴ごとに表情を変えて同じ写真が撮れない不思議。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

荒々しいものや穏やかなものまで様々。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

この4連続の雨の写真はカスタムイメージを「モノトーン」にして
フィルター効果を「赤外線調」にしてみました。
コントラストの高いハッキリとした白黒になるので
水の弾ける様子を強調するのに一役買ったかなと思います。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

さて、色を戻してカラフルに。
雫で濡れていたので、艶やかな妖しい感じにしてみました。
露出をマイナスに補正しています。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

PENTAXの発色の良さが窺える一枚、と勝手に思っています。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

花壇の脇に落ちていた花。可愛らしく撮ってみました。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

力強く咲いているオレンジの花です。
花は好きですが名前は全然わからないという…

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

少し離れても35mm判換算で153mm相当の中望遠レンズなので
ボケを活かした撮影も簡単♪

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

少し遠くの被写体を選んで前ボケを作りました。中望遠レンズの使いこなしは難しいです。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR


蜘蛛の巣に雨の滴が付いてキラキラしていました。こういう写真も雨の日ならでは。

PENTAX (ペンタックス) K-3 II ボディ+PENTAX (ペンタックス) D FA MACRO 100mm F2.8 WR

いかがでしたか?
いずれの写真も傘を差しながらの片手持ち撮影です。
ボディ内手振れ補正が無かったらブレブレだったでしょう。
特に花の写真は寄って撮っているので、ブレには気を遣わないといけません。
でもこれらの写真は全然手ブレが気になりません!
PENTAX恐るべしです。

また、防塵・防滴性能においても定評があるメーカーです。
傘を差しながら撮っていましたが、自分が濡れたくないから差していたわけで、
カメラはというと、傘が影にならないように雨の中に手を伸ばしながらの撮影でした。
つまり「ずぶ濡れ」だったのです。
普通は機械ですから、その辺は気にかけて使うものですが
自慢の防塵・防滴性能がどういうものなのかを試してみたくなってしまいました。
…何ともありませんでした。
アウトドアユーザーに人気の理由が分かった気がします。

また雨の日にPENTAXを持って出掛けて撮ってきたいと思います!










〓〓商品ピックアップ〓〓〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Pentax Ricoh|掲載日時:2018年05月07日 19時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【RICOH】 GR II 原宿 2018年05月20日
先日ぶらりと原宿に行ってきました。 こんな時は、名スナップシューターRICOH GR IIの出番です。 早速、写真をご紹介。 GRII、本当によく写ります。 ここで、使っていてのお気に入りのポイントベスト4を発表します! その1 レンズ先端から10cmまで寄れるマクロモードがお気に入りです。 カメラひとつでスナップを撮っていると、寄って撮りたくなる時があります。 そんなとき、このマクロモードでクローズアップできると撮影の幅がぐんと広がります。 ...
続きを読む
【PENTAX】優しいボケと優しい世界 【PENTAX】優しいボケと優しい世界 2018年05月16日
先週末の東京は空が分厚い雨雲を作り大雨を降らせ、 その翌日は雲一つない快晴で夏日と、 ここ数日間の天気の急変には身体が堪えそうです。 今回は、 PENTAX KPと、ボケ味に定評がある「smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM」を装着して、 その夏日に写真を撮りに出かけました。 箒の柄の部分にピントを合わせて周りをぼかしたら、 「かろうじて箒の原型を留めてかな?」と思うぐらいボケが凄くて一瞬自分が何を撮ったのか判らなくなりました。 今度は箒の反対側、 少しバラツキがあるものの、ほ...
続きを読む
近場で遠出 【PENTAX】近場で遠出 2018年05月12日
先日、見た目の恰好よさに惹かれてつい買ってしまったレンズを愛機に装着し、近所の公園へ出かけました。 GW真っ最中だったこともあり、そこかしこに来園者がいました。 広い景色は解放感に浸れます。 池に架かる橋はやはり風流です。 普段眺めているはずの建物も、木々の向こうに見るといつもと違った印象を受けます。 新緑の中を歩いていると、流れている空気が少しだけひんやりとして心地良いです。 107mm相当の望遠レンズで視野を狭めると、ここが都会のど真ん中であ...
続きを読む
【PENTAX】 雨の日 Photo 【PENTAX】 雨の日 Photo 2018年05月07日
皆様こんにちは! 今週は晴れ間が少なく、ぐずついた天気の日が多いようです。 今回はそんな天気になんて負けないで写真を撮りに出よう!ということで「雨」がテーマです。 PENTAX K-3 IIとD FA 100mm F2.8 MACRO WRを持って 雨の日ならではの写真を撮ってきました! 機材は防塵・防滴なので対策はバッチリ! でも私は濡れたくないので傘を持っての撮影です。 傘を片手に一眼レフだなんて、果たしてちゃんと撮れるのでしょうか…。 雨の日と言ったらやっぱり「水滴」ですね。木の下でカメラを構...
続きを読む
【PENTAX】ようこそ魚眼ワールド 【PENTAX】ようこそ魚眼ワールド 2018年04月25日
PENTAXから唯一出ている現行の魚眼レンズ 「smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED」 通常の広角レンズと違った独特な世界。 今回はそんな魚眼レンズをK-70に付けて撮影に行きました。 ちょっとした路地裏もローアングルで撮影すると、 何処となくアンダーグラウンドな雰囲気に。 歩道橋と高速道路の交差地点 壁に描かれたグラフィティ モノクロで撮影すると、どことなく何時もより格好良く見えます。 駐車場の脇に咲いてる菜の花… カスタムイメージを「ほのか」にして少しノスタル...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]