【HASSEL BLAD】の使い方 第7回 ホントは怖い!? レンズ交換 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language







ご承知のようにHASSELBLAD 500 シリーズは、レンズ交換式カメラですね。

今回は、レンズの取外し方、取付け方とその時の注意点についてご紹介いたしましょう。

レンズの取外し方

ボディ前面のシャッターボタンの反対側にあるのが、レンズ取外しボタンです(1番上の写真)。

nullnull

↑クリックすると大きく表示されます。

レンズ取外しボタンを押しながら、レンズをカメラ正面から見て反時計まわりに回転させると取り外すことが出来ます。


レンズの取付け方



レンズのマウント上部の赤色指標とボディ内部の赤い点を合わせてレンズを差し込み、


正面から見て時計まわりに回転させ、カチリと音がしたらレンズがロックされます。

レンズを取付け中に誤ってシャッターボタンを押してしまうと
レンズが外せなくなったり、シャッターが切れなくなることがあるので慎重に行いましょう!


レンズ着脱時の注意点

レンズの着脱は、シャッターチャージされている時のみ、可能です。

下の写真(レンズの後ろ側)を見てください。左がシャッターチャージされた状態です。

nullnull

↑クリックすると大きく表示されます。

矢印のドライブシャフトに注目してください。
左は、ドライブシャフトの溝が赤い点の位置にありますね。シャッター、絞りともに開いた状態です。
右は、溝と赤い点がずれていますね。シャッターと絞りも閉じています。

レンズをボディに取付けようとした時に右の状態だった場合は、
コインなどをドライブシャフトの溝に挿し、右方向に約一回転させるとシャッターがチャージされ左の写真のようになります。


今度はボディを見てください。左がシャッターチャージされた状態です。

nullnull

↑クリックすると大きく表示されます。

左のようにシャッターチャージされているとドライブシャフトの突起が赤い点の位置にありますね。
この時、ミラーは降りています。

右のようにシャッターボタンが押された状態、または、ミラーアップされた状態でレンズを取付けてしまうと
やはりレンズが外れなくなったり、シャッターが切れなくなってしまいます。
そうなったら、もう修理に出すしかありません。

HASSELBLAD のレンズ交換になれていなかったり、ベテランでもうっかりミスで修理屋さんのお世話になることがあります。

でも怖がることはありません!
シャッターを切ったらすぐに巻き上げる癖をつけておきましょう!
レンズ交換の時は、レンズを覗いて向こうが見えているか、ミラーが下りているか確認しましょう!


こんな「お作法」も HASSELBLAD の個性として楽しんでしまいましょう!
とってもいいカメラですよ!!






















〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:HasselBlad]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【ショッピングクレジット】~α9をご検討中の皆様へ~36回金利手数料無料のご紹介!! 2017年05月22日
連続撮影速度20コマ/秒のサイレント高速連写 ブラックアウトフリーの撮影を兼ね備えた次世代のカメラ! 693点 像面位相差検出AFで捉えた被写体を逃さない!! ファインダーも約369万画素 高精細・高輝度の一級品! SONY技術の全てをつき込んだ一台です! 新たな撮影表現の可能性を広げる最新機能を搭載した、まさにゲームチェンジャー α9を使ってみたい、早く手にしたい! 今欲しいけど、手元にお金は残しておきたい!! そんな方の強い味方がマップカメラの超低金利ショッピング...
続きを読む
【SONY】α9を深掘りっ!~アクセサリー編~ 【SONY】α9を深掘りっ!~アクセサリー編~ 2017年05月21日
伝統の「9」が付いたミラーレスカメラ。 その名は「SONY α9」 絶賛ご予約受付中です! 各地のソニーストアでも先行展示が行われ始めましたね! maptimesをご覧になられているお客様はもう触られましたか? 今までご紹介した部分を踏まえつつ ソニーから聞いた内容なども含めもう少し突っ込んだ ところを紹介していきたいと思います。 今回は「アクセサリー編」です! α9と同時に発売されるアクセサリーを紹介してきますが 装着できるボディはα9だけではありません。 従来のα7/α7II...
続きを読む
"みんなのフォトコンテスト" 5月21日まで 【エビフォト】"みんなのフォトコンテスト" 本日最終日!是非お急ぎ下さい!! 2017年05月21日
いつもマップタイムズをご覧いただきありがとうございます。 皆様もう投稿はされましたか?本日が最終日ですよ! 当店共催のフォトコンテスト情報です! すでにご覧いただいている方、ご投稿いただいている方も多くいらっしゃると思いますが、 まだの方はぜひお急ぎください! EVERYBODYxPHOTOGRAPHER.com は、カメラ好き、写真好きの方なら誰でも参加できるフォトシェアリングサイトです。 4月20日のグランドオープンから来たる5月21日(日)までにご投稿いただいた全作品を対象...
続きを読む
null 【Panasonic】ハイスペックな広角ズームが登場! 2017年05月21日
みなさんこんにちは。いよいよ5月25日に Panasonicより LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm F2.8-4.0 ASPH. が発売されます。 今回の製品はライカの光学基準をクリアし,ズーム全域で優れた描 写性能を発揮する高性能・高品質の超広角ズームレンズです。 (35mm換算で)16mmから36mmまでをカバーしたこの大口径レンズは風 景からスナップなどの撮影において、超広角レンズならではの ダイナミックな表現を可能としています。 そして手ブレに強く、動画撮影にも活躍します。 手...
続きを読む
null 【Leica】在庫限り!生産完了レンズが大特価! 2017年05月21日
皆様こんにちは! バラも咲き、花々が綺麗な時期になってまいりました。 色とりどりの風景を新しいレンズで撮ってみませんか? いつもの街並もちょっと違って見えるかもしれませんよ♪ ということで今回はLeicaのレンズを2つご紹介いたします! まずはオールマイティーな万能レンズから! ズミクロン M35mm F2 ASPH(6Bit) フードはめ込み式 シルバー 現行モデルはフードがねじ込み式に変わっています。 また、シルバーもブラックもアルマイト仕上げに変更されているので 真鍮の重みと高級感が味...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]