【HASSEL BLAD】の使い方第10回 フォーカシングスクリーンと視度補正ルーペの交換 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language




◆フォーカシングスクリーンの交換◆


HASSELBLAD 500C/M以降のボディは、フォーカシングスクリーンの交換ができます。
フィルムマガジンを外し、フォーカシングフードをボディ後方に引き抜きます。

ロック機構は無く、少し力を入れるだけで簡単に取り外せます。



上写真の止め金具をボディ内に押し込みます。



手でスクリーンを覆い、カメラを逆さまにして、手のひらにスクリーンを落とします。

フォーカシングスクリーンは、標準装備のマットのもの、スプリットイメージ付きのもの、
セントラルグリット(マイクロプリズム)付きのもの、
格子線入りのものなど数種類が用意されていました。

また、当初のスクリーンより明るい「アキュートマットスクリーン」、
更にピント合わせのしやすい「アキュートマットDスクリーン」へと進化しています。

取付けは、フォーカシングスクリーンの表裏を間違えないよう注意してボディに落とし込み、
フォーカシングフードを差し込みます。
この時、留め金具は、自動的に元の位置に戻ります。

◆視度補正ルーペの交換◆


新型のフォーカシングフードは、視度補正ルーペを交換することが出来ます。
跳ね上げたルーペを途中まで押し下げ、フードの下から指を入れつまみます。



そのまま下へ引き抜きます。 取付けは、逆の順で行います。
視度補正ルーペは、+3から-4までありました。


つづく。


↓ こちらもご覧ください ↓
















〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:HasselBlad]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

SONY α7II ILCE-7M2×SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z 【SONY】広角レンズを携えて 2017年05月28日
焦点距離:16mm / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:100 いつもマップタイムズをご覧いただきありがとうございます。 夏の訪れを感じる連日の暑さに参ってしまいますが、 寒さより暑さの方が"まだ"耐えられる筆者は、 今年もいよいよ!といった気持ちです。 ということで、少し遠くまで出かけてきました。 ↓↓本日ご紹介する写真はこちらの機材で撮影しました↓↓ var forcia_var = { JAN_CODE: "4548736001657,4905524989182" ,SELL:"new" ,LIMIT: "...
続きを読む
【Leica】M & SLの新品をご購入でギフトカードプレゼント! 【Leica】M & SLの新品をご購入でギフトカードプレゼント! 2017年05月27日
Leicaのお得なキャッシュバックキャンペーンをご存知でしょうか!? 間違いなくLeicaを買うなら今です!! 対象機種はこちら M (Typ240) M-P(Typ240) M モノクローム(Typ246) 期間中に上記機種をご購入・お申込みいただくと、 JCBギフトカード¥100,000-をプレゼント。 なんと10万円分!! さらに・・・。 SL(Typ601) こちらをご購入&お申込でJCBギフトカード¥120,000-をプレゼント。 バリオ・エルマリート SL24-90mm F2.8-4 ASPH. こちらをご購入&お申込でJCBギフト...
続きを読む
【SONY】α9ついに発売!早速開封してみました! 【SONY】α9ついに発売!早速開封してみました! 2017年05月26日
『SONY α9』 ついに本日発売! 待ちに待った今日という日がやってきました!ついに発売された次世代のミラーレス一眼『SONY α9』! フルサイズセンサーを搭載しながら秒間20コマという高速連写を実現し、今までのカメラの常識を覆す超高性能機です! 今回はその『SONY α9』の箱を開けて、実際にボディのどこが、どうなったのかを見ていきたいと思います。 ジャーン!きました『SONY α9』! α7シリーズと同じようなデザインの箱ですが、ちゃんと“9”と書かれています! ...
続きを読む
【SONY】α9を深掘りっ!~発売前日!~ 【SONY】α9を深掘りっ!~発売前日!~ 2017年05月25日
伝統の「9」が付いたミラーレスカメラ。 その名は「SONY α9」 いよいよ明日、5/26発売です! 「α9を深堀りっ!」というシリーズで複数回に渡り 様々なポイントをご紹介して参りましたがいかがでしたでしょうか。 新しいカメラという事で、挙げるとキリが無く 全く新しい点もあれば、細やかな改善も数多くありました。 ご覧になられていたお客様にとって、一点でもこの「深堀」を見て 知った事があれば、これ幸いです。 SONYにとっては フラッグシップではない 新しい挑戦のカ...
続きを読む
null 【Panasonic】話題の広角8-18 発売開始! 2017年05月25日
Panasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm F2.8-4.0 ASPH. 発売開始です! ズーム全域で優れた描写性能を発揮する高性能・高品質の超広角ズームレンズ。 (35mm換算)16mmから36mmまでをカバーしたこの大口径レンズは ハイスペックですでに大注目されておりますが、 "じつはここもいいじゃないですか!" という点が... 明るい広角レンズは前玉が飛び出ているものが多く、フィルターが装着できない 設計になってしまいますが、このレンズならプロテクトほかPLフィルターも 使えます...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]