【FUJIFILM】プロラボサービス「クリエイト」~プリントレポート編~ » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language





フジフイルム「プロラボクリエイト」仕上げ高級プリント体験キャンペーン
Part1プロラボサービス「クリエイト」~高級プリント体験編~ Part2 プロラボサービス「クリエイト」~プリントレポート編~ Part3 プロラボサービス「クリエイト」~工場見学編~

さて、前回のブログでプロラボサービス「クリエイト」でのプリントの流れをご紹介いたしましたが、その際に注文したプリントが出来上がりました!…ということで、今回はプリントの仕上がりをレポート致します!

※5月30日にプリントを注文した後すぐに「注文確認」メールが到着→数日後「商品発送のお知らせ」メールが来た翌日6月3日に手元へと届きました。(仕上がりの目安はおよそ1週間程度です。)

実際にプリントしてみました!
届きました

ジャーン!!届きました!今回注文したのは、クリスタルプリント(A4)×1枚、グロッシー(6切ワイド)×1枚、マット(6切ワイド)×1枚の計3枚です。
中にはしっかりとした厚紙が入っているので、写真が曲がる心配はありません。写真まで一緒に破ってしまわないように、慎重に開けていきます。
こんな感じで入っています。

中身はこんな感じ。クリスタルプリントは個別に、グロッシー、マットは一緒に包装されていました。
それではまず、マットプリントから見ていきましょう!
マット

やっぱりモノクロはマットがよく合いますね。落ち着いた雰囲気に仕上げてくれました。
右端の光が当たっている部分をご覧いただくと分かるように、質感はざらざらとしており、直接触れても指紋が付きにくい紙質となっています。
グロッシー

お次はグロッシー。光沢プリントです。一番見慣れているプリント用紙はこの光沢タイプかと思いますが、プロラボクリエイトで注文をした光沢紙は、通常の光沢紙よりもやや光沢感が強めです。より高級感のある仕上がりとなりました!
クリスタル

そして、最後にご紹介をするのが、今回の目玉「クリスタルプリント」。超光沢プリントです。
プリントを覗きこんだら自分が写りこんでしまうほどの光沢感。そして高級感!
プリントの際に指示した「指示メモ」の通り、バイクに写りこんでいる景色もしっかりと残してプリントをしてくれました。

↓ここで、クリスタルプリントの脅威の光沢感がよくわかる写真を撮ってみました!↓

クリスタルプリントの驚きの光沢感

…どうですか?凄くないですか??光沢紙に背景にあるものが反射して写りこむことはよくありますが、その反射した物にピントが合うことなんて今まで経験したことがありません。
発色もとても良く、写真の魅力を何倍にも引き出してくれます。

最後に

クリエイト

注文~到着までの一部始終をレポートさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。
個人的な感想としましては、とてもスムーズに思い通りのプリントを注文することが出来て大満足の結果となりました!自分のお気に入りの写真がこんなに素敵なプリントで仕上がってくるだなんて、感動せざるを得ません。
これはプロのカメラマンの方が愛用されるのも頷けます…。

今回はA4サイズで注文をしましたが、他にも半切や全紙、A1サイズ等オーダーできるサイズは様々!
用途に合わせていろいろなサイズを注文してみてください!

フジフイルムのプロラボサービスは、24時間いつでも注文可能。
プロラボだからできる最高品質を、ぜひご体験下さい!

ご注文はこちらから


Part1
Part3


[ Category:Fujifilm|掲載日時:04月01日 10時31分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【Leica】ライカと行く長野旅行 Part.1 【Leica】ライカと行く長野旅行 Part.1 2017年12月10日
今年も早いもので、残すところあと少し。 今年の1年を振り返ってみると、近場が多いとはいえたくさん旅行に行った年でした。 軽井沢、日光、名古屋、佐久島、島根、長野…。 今日はそんな中から、先月訪れた長野旅行の写真をご紹介したいと思います。 使用した機材は、『SONY α7II』と『Leica ズミルックス M35mm F1.4 ASPH.』。 間にフォクトレンダーのクローズフォーカスアダプターを介しての撮影になります。 冒頭の写真は、2泊3日あった長野旅行の1日目に泊ま...
続きを読む
null ケラレはどれくらい!? 磁力でフィルターを取り付ける Manfrotto Xume(ズーム)の実力!! 2017年12月09日
ケラレはどれくらい!? 磁力でフィルターを取り付ける Manfrotto Xume(ズーム)の実力!! 11月28日、マンフロットブランドのフィルターが、ついに日本上陸を果たした。 パッケージもシンプルかつ洗練された印象。 早いもので、年の瀬迫った12月。 街中はクリスマスソングやイルミネーションに溢れて 高揚感が高まっております。 毎年恒例の情景...に対抗して(?)、今回は今までに無かった 便利アイテムを取り上げたいと思います。 XUMEとは? 今回取り上げるアイテムは、 11...
続きを読む
オリオンビール Nikon D5を『贅沢に』ビール撮りに使う 2017年12月08日
ニコンからD5が発表されたのが2016年1月。 連写、画素数、高感度、耐久性など種々の素晴らしいスペックに圧倒された方も多いのではないでしょうか。 まさに極限の状況で撮影に挑むプロフェッショナル・フォトグラファーのためのフラッグシップ機。 そんなフラッグシップ機を使えば、非常に暗い居酒屋で酔いながらビールを撮る、といった極限の状況でも綺麗な写真が撮れるはず。 そこまでの極限状況ではなくとも、料理や飲み物などを美味しそうに撮れるはず。 そう考えた私は即座に予約して手に入れまし...
続きを読む
Canon (キヤノン) PowerShot G1X Mark III 【Canon】Canon史上最強のお供カメラ PowerShot G1X MarkIII  2017年12月07日
Canon PowerShot G1X MarkIII 11月30日に新発売のCanon PowerShot G1X MarkIII 先日本機を使う機会がありましたので、写真を交えてレビューしていきたいと思います。 APS-Cセンサーに新開発のレンズの実力を思う存分堪能してきました。 小型なのにこの写り…被写体の質感…Canonの最新機種には脱帽です。 ※写真はDigital Photo Professional 4にて簡易的な修正(明るさ、カラーバランス等)を行っております。 ※焦点距離は35mm換算した数値を記入しています。 焦点距離:72mm 絞...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 三村漢ゼミ「写真集を作ろう」修了展『めくる めくる 写真展』 2017年12月07日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 三村漢ゼミ「写真集を作ろう」修了展 - 『めくる めくる 写真展』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]