【FUJIFILM】プロラボサービス「クリエイト」~プリントレポート編~ » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language





フジフイルム「プロラボクリエイト」仕上げ高級プリント体験キャンペーン
Part1プロラボサービス「クリエイト」~高級プリント体験編~ Part2 プロラボサービス「クリエイト」~プリントレポート編~ Part3 プロラボサービス「クリエイト」~工場見学編~

さて、前回のブログでプロラボサービス「クリエイト」でのプリントの流れをご紹介いたしましたが、その際に注文したプリントが出来上がりました!…ということで、今回はプリントの仕上がりをレポート致します!

※5月30日にプリントを注文した後すぐに「注文確認」メールが到着→数日後「商品発送のお知らせ」メールが来た翌日6月3日に手元へと届きました。(仕上がりの目安はおよそ1週間程度です。)

実際にプリントしてみました!
届きました

ジャーン!!届きました!今回注文したのは、クリスタルプリント(A4)×1枚、グロッシー(6切ワイド)×1枚、マット(6切ワイド)×1枚の計3枚です。
中にはしっかりとした厚紙が入っているので、写真が曲がる心配はありません。写真まで一緒に破ってしまわないように、慎重に開けていきます。
こんな感じで入っています。

中身はこんな感じ。クリスタルプリントは個別に、グロッシー、マットは一緒に包装されていました。
それではまず、マットプリントから見ていきましょう!
マット

やっぱりモノクロはマットがよく合いますね。落ち着いた雰囲気に仕上げてくれました。
右端の光が当たっている部分をご覧いただくと分かるように、質感はざらざらとしており、直接触れても指紋が付きにくい紙質となっています。
グロッシー

お次はグロッシー。光沢プリントです。一番見慣れているプリント用紙はこの光沢タイプかと思いますが、プロラボクリエイトで注文をした光沢紙は、通常の光沢紙よりもやや光沢感が強めです。より高級感のある仕上がりとなりました!
クリスタル

そして、最後にご紹介をするのが、今回の目玉「クリスタルプリント」。超光沢プリントです。
プリントを覗きこんだら自分が写りこんでしまうほどの光沢感。そして高級感!
プリントの際に指示した「指示メモ」の通り、バイクに写りこんでいる景色もしっかりと残してプリントをしてくれました。

↓ここで、クリスタルプリントの脅威の光沢感がよくわかる写真を撮ってみました!↓

クリスタルプリントの驚きの光沢感

…どうですか?凄くないですか??光沢紙に背景にあるものが反射して写りこむことはよくありますが、その反射した物にピントが合うことなんて今まで経験したことがありません。
発色もとても良く、写真の魅力を何倍にも引き出してくれます。

最後に

クリエイト

注文~到着までの一部始終をレポートさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。
個人的な感想としましては、とてもスムーズに思い通りのプリントを注文することが出来て大満足の結果となりました!自分のお気に入りの写真がこんなに素敵なプリントで仕上がってくるだなんて、感動せざるを得ません。
これはプロのカメラマンの方が愛用されるのも頷けます…。

今回はA4サイズで注文をしましたが、他にも半切や全紙、A1サイズ等オーダーできるサイズは様々!
用途に合わせていろいろなサイズを注文してみてください!

フジフイルムのプロラボサービスは、24時間いつでも注文可能。
プロラボだからできる最高品質を、ぜひご体験下さい!

ご注文はこちらから


Part1
Part3


[ Category:Fujifilm|掲載日時:04月01日 10時31分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【FUJIFILM】X MOUNT LENS SELECTION × SNAP 【FUJIFILM】X MOUNT LENS SELECTION × SNAP 2018年02月21日
『X MOUNT LENS × SNAP』 Xマウントレンズは、FUJINONレンズブランドによって「XFレンズ」として Xシリーズの性能を最大限に引き出すレンズを表しています。 レンズの種類には、単焦点レンズとズームレンズに分けられます。 撮りたいシーンに合わせた最適なレンズの上手な選び方とは? 最初の一本はどちらを選ぶべきか!ズームは便利だが、小型の単焦点ならではの機動力も捨てがたい。 画角が固定の単焦点は、寄ったり引いたりと最適なポジションを探りながら足を使う撮影は写真の真髄が潜んでいるも...
続きを読む
null トークイベント『ライカを使う理由、 選ぶ理由。』レポート 2018年02月20日
2018年2月17日 東京・新宿にて、ライカを使用している5人のフォトグラファーの方々をお招きし、 愛用の機材解説も交えたトークショー『ライカを使う理由、 選ぶ理由。』が開催されました。 今回はその様子を写真を交えてレポートいたします。 今回はマップカメラ本館地下1階『ライカブティック MAPCAMERA SHINJUKU』の5周年記念として開催されたイベントの一つで、有名フォトグラファー5人が一堂に会す特別なトークイベントとなりました。 会場はいつ...
続きを読む
【Leica】夜の街でポートレート with ノクティルックス 【Leica】夜の街でポートレート with ノクティルックス 2018年02月20日
50mm F0.95 1/125秒 ISO320 皆様こんにちは。 本日はマップカメラ本館地下にある「ライカブティック MAPCAMERA SHINJUKU」の設立5周年の記念日です。 皆様に支えられて、まずは5年という節目を迎えることが出来ました! 誠にありがとうございます。 本日は、4年ぶりくらいに会った中学時代からの友人をモデルに、夕方~夜の時間の街中ポートレートをお送りします。 使用機材はLeica SL(Typ601) + ノクティルックス M50mm F0.95 ASPHです。 その日のファーストカットだった、ちょっと固い笑顔から...
続きを読む
【Leica】ライカブティックは5周年を迎えました! 【Leica】ライカブティックは5周年を迎えました! 2018年02月20日
この度ライカブティックMapCamera Shinjuku は、本日2月20日にオープン5周年を迎えることとなりました。 これもひとえにお客様おひとりおひとりのご愛顧あってのことと心より御礼を申し上げます。 これからもご期待にお応えできるよう、スタッフ一丸となって皆様に愛されるお店にして参りたいと思います。 今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 ライカブティックではLeica M10やSL (Typ601)など話題の機種をお試しいただけます。 是非、ライカの魅力をご堪能くだ...
続きを読む
山岳写真同人四季 写真展『我が心に映る山』 写真展のご案内 〜 山岳写真同人四季 写真展『我が心に映る山』 2018年02月20日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 山岳写真同人四季 写真展 - 『我が心に映る山』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]