-Change your world- 番外編 『dp0 Quattro』 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language







レンズを換えれば世界が変わる

今回はちょっと番外編


「レンズを換える」のではなく「焦点距離によってカメラを換える」という斬新なスタイルが人気の
SIGMA dpシリーズから『dp0 Quattro』をご紹介!

去年のこと、広角レンズが欲しい!と思って私が手にしたのは交換レンズではなく
この「広角単焦点カメラ」だったのです。


SIGMA dp0 Quattro
21mm F5.6 1/50秒 ISO200
カメラを持っているなら、レンズを換えれば済むのに
何でわざわざもう一個カメラを?という疑問が出てくるのは当然でしょう。
しかし、そんな疑問はこのカメラを使えば吹き飛びます!


SIGMA dp0 Quattro
21mm F4 1/200秒 ISO100
妖しい感じにしたくてシャドーを落としてローキーに。
そして何よりも、デフォルトでピント面のこのリアリティ…さすがSIGMA!


ただ、すべてがパーフェクトという訳ではないのが世の常。
ホワイトバランスや露出は、オート設定で同じ構図でも結構気まぐれに変わります。
その為、「JPEG撮って出し」で扱うには少々じゃじゃ馬です。
後で現像することを前提としてRAWで撮ってこそ、このカメラの真骨頂なのです。
手がかかる子ほど可愛い、ということで。


SIGMA dp0 Quattro
21mm F5.6 1/50秒 ISO100
最短撮影距離近くまで寄ってみました。
退廃した感じにしたくて、シャドーが潰れないギリギリのローキーに。


SIGMA dp0 Quattro
21mm F6.3 1/60秒 ISO160
今度は広角らしく離れて撮ってみました。
元データを見るとやっぱり凄いシャープネス。
色の再現も違和感が無く、手間隙をかけてあげればその分ちゃんと応えてくれます。


SIGMA dp0 Quattro
21mm F5.6 1/30秒 ISO160
先程から椿の花といい、この桜の花びらといい、季節がおかしいですが
RAW現像をしばらくおさぼりして溜め込んでいた所為です。


SIGMA dp0 Quattro
21mm F7.1 1/500秒 ISO160
徐々に陽が西に傾いてきた頃の1枚。
光が強く、コントラストが高くなるのでこの時間帯は撮っていて楽しいです♪


SIGMA dp0 Quattro
21mm F4 1/640秒 ISO100
ある程度絞ってパンフォーカスにする事が多いですが
寄ればある程度ぼかせるので色々楽しめます。

今回のdp0(21mm相当)の他にも28mm、45mm、75mm相当のdp1~3までを合わせて
計4種のラインナップがあります。
特にdp0のような「広角単焦点カメラ」という思い切りの良さはSIGMAならでは。

自分にピッタリの焦点距離を贅沢に楽しめるSIGMA dp Quattroシリーズは
個人的にイチオシのシリーズです!

コンパクトカメラって一眼レフのサブ機でしょ?なんて
甘く見ていたら度肝を抜かれます。
ハイグレードな交換レンズを買うつもりで試してみて下さい。
きっとパソコンの大きい画面でRAWデータを見たら頭の中に稲妻が走りますよ!

-Change your world- 番外編
お楽しみいただけましたでしょうか?


カメラ専門店スタッフが選ぶおすすめのレンズ紹介ブログ Change your world レンズで写真は変わる 特集ページへ


↓今回ご紹介したカメラはコチラ!↓





↓マップカメラはココ!↓

皆様のご来店、お待ちしております!!



〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:SIGMA|掲載日時:09月22日 11時50分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null SIGMA A 50mm F1.4 DG HSM F値の違いによる検証 2017年11月30日
SIGMA A 50mm F1.4 DG HSM 茨城の国営ひたち海浜公園に行ってきました。 使用カメラはCANON EOS 5D MarkⅢです。 シグマのArt標準50mmレンズでF値を変えて撮影すると、どんな風に写るのでしょうか。 今回はF値を変えて、写りにどんな違いがあるのか色々と試してみました。 写真データはPCで編集せず、撮影したそのままのデータで掲載させて頂いてます。 撮影時、ピクチャースタイルでコントラストと彩度高めで設定した写真が多いです。 F1.4 1/1600 ISO-100 撮影した時期は10月。 ...
続きを読む
null 【SIGMA】 山木和人社長 スペシャルインタビュー <Part4> 2017年11月09日
会津に生産拠点を構えた理由 レンズに込めた哲学と想い シグマが他と決定的に違う点 レンズに刻まれたヴィンテージナンバー 国内と海外での反応の違い これまでにあった印象深い出来事 シグマとFoveonとの出会い 新たなレンズの展開と未来のシグマ   シグマとFoveonとの出会い シグマといえばレン...
続きを読む
null 【SIGMA】 山木和人社長 スペシャルインタビュー <Part3> 2017年11月09日
会津に生産拠点を構えた理由 レンズに込めた哲学と想い シグマが他と決定的に違う点 レンズに刻まれたヴィンテージナンバー 国内と海外での反応の違い これまでにあった印象深い出来事 シグマとFoveonとの出会い 新たなレンズの展開と未来のシグマ   レンズに刻まれた ヴィンテージナンバー   ...
続きを読む
null 【SIGMA】 山木和人社長 スペシャルインタビュー <Part2> 2017年11月09日
会津に生産拠点を構えた理由 レンズに込めた哲学と想い シグマが他と決定的に違う点 レンズに刻まれたヴィンテージナンバー 国内と海外での反応の違い これまでにあった印象深い出来事 シグマとFoveonとの出会い 新たなレンズの展開と未来のシグマ   レンズに込めた 哲学と想い 近年、カメラ...
続きを読む
null 【SIGMA】 山木和人社長 スペシャルインタビュー <Part1> 2017年11月09日
シグマ会津工場レポートの特別編として、株式会社シグマの代表取締役社長・山木和人氏にお時間をいただき、インタビューを行いました。インタビュアーはシュッピン株式会社・代表取締役社長の小野尚彦。なぜ会津に工場を構えたのか?新たなレンズシリーズを展開した意図とは?ヴィンテージナンバーの意味とは?など、シグマという会社や製品に込められた想いなどを伺ってきました。ぜひご覧ください。 会津に生産拠点を構えた理由 レンズに...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]