【Canon】 EF16-35mm F2.8L III USM 発売しました。 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language








明るい広角ズームレンズは設計がとても難しいと言われています。
キヤノンの誇るEF Lシリーズは登場の時から最高のものを
私たちに与えてくれました。そう、1989年に発売した20-35mmは
世界最高(発売当時)の明るさを持つ大口径の広角ズームレンズ。
非球面レンズの使用 、フローティング効果を兼ねたインナーリア
フォーカスの採用、シャープでコントラストのいい描写に感動でした。

いまはセンサー画素数3000~4000万画素、カメラがとても進化した
時代に新たな第5子が生まれました。画素数が増えればその分レンズに
要求される性能はとても厳しくなるはず。そこでキヤノンは、

極めました。



新しいコーティング技術ASCとSWCを第1・第2レンズの2枚に採用し、
ゴーストやフレアの発生を徹底的に抑制。この2つのコーティングを同時に
採用しているEFレンズは、EF16-35mm F2.8L III USMの他には、あの
びっくり高額の超広角EF11-24mm F4L USMのみ。力の入れ方がわかり
ますね。そして、面非球面や研削非球面、UDレンズ2枚を含む非常に
贅沢な光学系になっているようです。これは期待できますね!




景色をじっくり撮影される方は、EF17-40 F4L もしくは EF16-35 F4L IS を
愛用されている人が多いとおもいますが、今回の2.8のリニューアルで
新たな選択肢ができました。広角域でも大口径ズームならではの背景を
ぼかした撮影、暗い環境下での風景撮影や室内撮影などISO感度を上げずに
シャッター速度を上げたいシーンにはF2.8の明るさはアドバンテージ。
動体撮影など、止めたいときに速くきれるシャッター速度は効果的です。














〓〓新製品〓〓

[ Category:Canon|掲載日時:10月06日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 写真展のご案内 〜 グループ写真展『時 ~うつろい〜』 2017年11月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは グループ写真展 - 『時 ~うつろい〜』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【はじまる410】はじめての『SHOWA KINEN PARK』で秋フォト 【はじまる410】はじめての『SHOWA KINEN PARK』で秋フォト 2017年11月21日
【□はじ○まる△410☆】×『美しい秋フォト』  はじめての写真。はじめてのカメラ。はじめてのレンズ。 はじめての場所。はじめて過ごした時間。 そんなはじめてを大切に、はじめました『はじまる410(フォト)』 秋もぐっと深まる季節、豊かな自然に四季折々の季節を感じることができる日本! そんな自然が目を楽しませてくれる紅葉の季節がやってきました。 さあ、『美しい秋フォト』しましょう。 『SHOWA KINEN PARK』 行ってきました国営昭和記念公園! 駅...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 写友・スウィング第11回写真展『樹彩景』 2017年11月21日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 写友・スウィング第11回写真展 - 『樹彩景』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
null 【Nikon】Nikon (ニコン) SP復刻モデル 2017年11月20日
D850が大好評のニコンは、今年創立100年周年を迎えました。 そこで、クラシックニコンに触れてみてはいかがでしょうか。 Nikon (ニコン) SP復刻モデルをご紹介いたします! Nikon SPは、1957年(昭和32年)に発売された、ニコンSシリーズの最高峰モデルです。 Nikon SPの特徴は、なんと言っても「ユニバーサルファインダー」です。 左側に広角専用(28mm、35mm)ファインダー、 右側に標準・望遠用(50mm、85mm、105mm、135mm)の4種類のブライトフレームを内蔵した 距離計連動ファインダーが...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 河童寫眞部 写真展『「※写真はイメージです」展2017』 2017年11月20日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 河童寫眞部 写真展 - 『「※写真はイメージです」展2017』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]