【Nikon】多彩なストラップ~最高のクリスマスに最適な贈り物 from サンタ~ » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language



【Nikon】多彩なストラップ~最高のクリスマスに最適な贈り物 from サンタ~

[ Category:Nikon|掲載日時:2016年12月24日 12時30分]








【最高のクリスマスに最適な贈り物】


クリスマスは大切な人へプレゼントを贈ることが恒例のイベントでもあります。

今年のクリスマスプレゼントは何にしようか・・・?

そんな特別なクリスマスにとっても最適なプレゼントをご紹介いたします。







待ちに待ったクリスマス!今年のクリスマスはどんな風に過ごしますか?

2016年のクリスマスを最高に過ごすならば、すべてのNikonシリーズ!

最高のクリスマスを見つけるならば不変のFXニッコールレンズ、

進化のFXニッコールシリーズで見つけることができるはず。

そんな最高のクリスマスに最適なクリスマスの贈り物は、『多彩なNikonのストラップ』が最適です。

心に残る最高のクリスマスが待ってます。







【 多彩なNikonのストラップ 】


たかがストラップ!されどストラップ!意外とおろそかにされがちなのが「ストラップ」。

せっかくならカッコよく使いやすいストラップをつけて、どこにでも連れていきたいものです。

やっぱりNikonのカメラにはNikonのストラップがよく似合う。

またカメラの重さや形状、撮影時に起こる動作などによって適していて、

まさに最適なストラップであり、ずっと使いたいNikonのストラップ!

そしてNikonには、いくつかのストラップの種類と豊富な色があり、

たくさんあって迷われるという方に最適なストラップ選びをご紹介したいと思います。

それぞれのNikonのカメラにお勧めのストラップは・・・どのストラップか!またどの色か!







【 プロストラップ (Nikon For PROFESSIONAL) 】


シンプルで飽きのこないデザインは、どんな撮影シーンにもピッタリ!

定番としてずっと人気のあるストラップです。

液晶画面を見て撮影するのか、ファインダーを覗いて撮影するのか、

撮影スタイルによってストラップの長さを調整することは必要ですが、

いつもどのようにして撮影しているかを実際に試しながら

自分にあったストラップを選ぶのが一番のポイントです。



Nikon (ニコン) スーパーワイドIIストラップ


【スーパーワイドIIストラップ ブルー】

『選択01』 カメラから見るストラップ選び、すべてのNikonシリーズに最適なストラップと色は。

Nikon (ニコン) スーパーワイドIIストラップ

『持ち方01』 カメラを前掛けで持つ

Nikon (ニコン) スーパーワイドIIストラップ Nikon (ニコン) スーパーワイドIIストラップ

『持ち方02』 カメラをななめ掛けで持つ          『持ち方03』 カメラを肩掛けで持つ


これまでの時代を駆けぬけてきたすべてのNikonカメラ。

FXフォーマット機、DXフォーマット機それぞれに最新技術と最高性能を追求して生み出してきたすべてのNikonカメラ。

NikonのCOOLPIXから歴代のデジタル一眼レフカメラまで、その魅力に迫る・・・すべてのNikonシリーズ!




すべてのNikonシリーズに最適なストラップはこちら



【ストラップ45 グレー】

『選択02』 レンズから見るストラップ選び、不変のFXニッコールレンズに最適なストラップと色は。

Nikon (ニコン) ストラップ45 Nikon (ニコン) ストラップ45

『持ち方01』 カメラを前掛けで持つ          『持ち方02』 カメラを肩掛けで持つ

Nikon (ニコン) ストラップ45

『持ち方03』 カメラをななめ掛けで持つ


超広角から超望遠までこだわりの多彩なラインナップで、

レンズ交換という一眼レフカメラの醍醐味を存分に楽しめる単焦点ニッコールレンズ!

ひとつの画角を持つことで強い主張に優れた描写力と

高い機動性の単焦点ニッコールレンズの魅力に迫る・・・不変のFXニッコールレンズ!




不変のFXニッコールレンズに最適なストラップはこちら



【ストラップ45 グリーン】

『選択03』 レンズから見るストラップ選び、進化のFXニッコールシリーズに最適なストラップと色は。

Nikon (ニコン) ストラップ45 Nikon (ニコン) ストラップ45

『持ち方01』 カメラを前掛けで持つ          『持ち方02』 カメラをななめ掛けで持つ

Nikon (ニコン) ストラップ45

『持ち方03』 カメラを肩掛けで持つ


今までの常識を覆す新たなコーティング「ナノクリスタルコート」の誕生は、革新的な技術です。

これにより斜めからの入射光の反射を抑え、ゴースト、フレアーを軽減し

クリアーな画像を実現した交換レンズラインナップは史上最高です!

この幾多の困難を乗り越え蓄積されたノウハウと、最高を求めるニコンの情熱と共に

常に進化を続けるニッコールレンズの魅力に迫る・・・進化のFXニッコールシリーズ!




進化のFXニッコールシリーズに最適なストラップはこちら






Message from Hikari no Senshi


カメラストラップまで気を配ってこそ、真のカメラマン『Hikari no Senshi』と言えるのです。

最高のクリスマスに最適な贈り物で、サプライズな時間を・・・!

↓キャッシュバックキャンペーンシーズン終了迫る!↓









〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Nikon|掲載日時:2016年12月24日 12時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【Leica】Tにあえてつけてみました。 2018年04月24日
「完璧かつ簡潔」 そんなコンセプトのもと、生み出されたライカT。 何故今ライカTなのか? TLでもTL2でもなく何故? その理由は後程。 アルミ削り出しの曲線的で洗練されたデザインは、スッと手に吸い付くように馴染みます。 背面を覆う大型のタッチパネル液晶はカスタマイズすることで自分のベストなメニュー配置にすることが出来ます。 まさに、機能を高めていくことで生まれた美しさ=「機能美」というものを体現しているカメラです。 さて、ライカTは専用のTマウントは勿論、Mレ...
続きを読む
PENTAX K-1 HD D FA 28-105mm F3.5-5.6 ED DC WR 【PENTAX】PENTAXの話 ~空へと続く道がやたらと混雑している話~ 2018年04月23日
今年の春は本当に足早に駆け抜けていく気がします とうとう夏日並みの気温となる日もきてしまいました 全体的にいろいろな花の開花状況が10日以上も早くなるのも無理はない気候です この春の気温の上昇により本日から開花状況がすでに見頃後半となってしまった ネモフィラブルーと青い空で有名な国営ひたち海浜公園にでかけてきました 今回、使用している機材はPENTAX K-1とHD D FA 28-105mm F3.5-5.6 ED DC WRの組み合わせ ペンタックス初のフルサイズ機にして3640万の圧倒的な画素数 ローパス...
続きを読む
【SONY】 "α" movies vol.06「ピクチャープロファイルを比較する」 【SONY】 "α" movies vol.06「ピクチャープロファイルを比較する」 2018年04月23日
ピクチャープロファイルという機能をご存知でしょうか? 元々業務用カメラに搭載されていた色調等の設定機能なのですが、SONYのαシリーズではα7Sから搭載されました。 S-Logで撮影される方なら馴染みの機能だと思いますが、使用したことの無い方も多いと思います。 プリセット数も多くあるので、違いを比較撮影してみました。 ピクチャープロファイルとは 映像の特徴を決めるパラメーターを調整、変更するメニューです。 調整項目は多数ありますが、項目を分類すると、以下の4種類に分けられます。 ・...
続きを読む
新しいことへの挑戦 新しいことへの挑戦 2018年04月22日
4月もいよいよ最後の1週間に差し掛かろうとしています。 新しい環境で仕事や学生生活をスタートした方には、新鮮な事が非常に多かったのではないでしょうか? 筆者は世間でも色々な事が切り替わるこの時期に 毎年新しいことを、やってみたかったことを実際にやってみるようにしています。 今年は、趣味の方では英語の勉強を始めてみました。 カメラの方では触った事のない[画角]に挑戦してみることにしましたので今回は Voigtlander SNAPSHOT-SKOPAR 25mm F4 で広角での撮影に挑戦してみることにし...
続きを読む
【OLYMPUS】雨色景色 【OLYMPUS】雨色景色 2018年04月21日
皆様はどんな時や理由で写真を撮りに行きますか? 新しいカメラ、レンズを購入した時。 桜が満開を迎えた時。 お子さんが七五三や運動会の時。 インスタでいいね!が欲しい時。 などなど。 色々あるかと思いますが、 私は雨です。 今回の撮影には「OLYMPUS PEN-F」と「Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.」の組み合わせを使用しました。 いつもの帰り道も一味違った雰囲気に。 普段見ている景色でも雨が降るだけで、違う表情を見せる事がありま...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]