Select Language



【Leica】残り僅か! 新品指定商品ご購入で素敵なプレゼント!!

[ Category:Leica|掲載日時:2017年03月13日 14時00分]



コチラのキャンペーンは限定数を超えたましたので終了しました。
皆様こんにちは!
現在開催中の「Leicaのとってもお洒落なキャンペーン」ってご存知ですか?



BLUE NOTE TOKYO
ギフトカード2万円分プレゼント

※先着50名様限り

当店指定のLeica新品商品をご購入で
南青山にあるラグジュアリーなジャズクラブ「BLUE NOTE TOKYO」で使える
2万円分のギフトカードをプレゼント!

ご存知の方は非常に多いと思いますが
ニューヨークに本店を構える本格ジャズクラブです!
そんな空間で過ごすひと時はとても優雅であり
そしてステージからは興奮と感動が繰り返し押し寄せてきます!
ちなみに「BLUE NOTE TOKYO」の詳細は商品詳細

カメラ界のトップブランドであるLeicaのカメラを手にして行く
「BLUE NOTE TOKYO」は、きっと格別でしょう♪
昼はオシャレな街並みを撮り歩いて、夜はお酒を片手に、音楽に心を躍らせる。
…想像するだけでも最高じゃありませんか!??
是非、実際にご体感ください!!

私も以前行ったことがありますが、
音楽も食事も飲み物も非常に質が高く、もちろん雰囲気は素晴らしいし、
あとステージやアーティストとの距離感が驚くほど近いので、コンサートホールなどでは決して味わえない魅力があります。
本当に最高です。

先着50名様限りです!
残りもごく僅かとなってきました!何卒お早めに!!

↓対象商品はコチラ!!↓

Leica M10が発売されましたが、まだまだ現役!
M型フラッグシップの名は伊達じゃない「Leica M-P (Typ240)」

覗いてビックリの高解像・高精細EVFや、ハイスピードなAFが魅力の
新世代フルサイズミラーレスカメラ「Leica SL (Typ601)」

コンパクトデジタルカメラ=サブ機だなんて言わせない!
確かな実力をそのコンパクトなボディに秘める「Leica Q (Typ116)」

その他にも液晶モニターを廃した異端児「Leica M-D (Typ262)」
現行のM型デジタルカメラのスタンダードと言える「 Leica M (Typ240)」
動画機能とライブビュー機能を無くし、トップカバーの材質をアルミにすることで
軽量化を図った「Leica M (Typ262)」
色のない世界の王様「Leica M モノクローム (Typ246)」も対象です!

いずれも魅力あふれるカメラばかりです!
これだけの製品を展開しているLeicaのブランド力にも驚かされます。

先着50名様限りのお得なキャンペーンをお見逃しなく!!

是非お得なキャンペーンでLeicaをお得に手に入れてください!

「…そう言われてもなあ~」

そうです。おいそれと簡単に買えないのがLeica。

そんな時はマップカメラの「超低金利ショッピングクレジット」!
36回払いまでは金利がゼロ!
それ以上の長期分割払いも承っております!
↓詳しくは下記バナーをクリック!↓


ネットでも店頭でもお電話でも!!

お待ちしております!!




〓〓セール情報〓〓

[ Category:Leica|掲載日時:2017年03月13日 14時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【PENTAX】K-1と散歩 【PENTAX】K-1と散歩 2018年06月20日
今回は「K-1 Mark II」でフラり、ブラり、プラり散歩をしてきました。 一緒に連れてきたレンズは「HD D FA 28-105mm F3.5-5.6 ED DC WR」 「K-1 Mark II」からキットとして登場した標準レンズです。 焦点距離:28mm/絞り:f3.5/シャッタースピード:1/200秒/ISO:200 『皆何を考えているんだろう…』 通り過ぎる電車と、それを見届ける人々。 焦点距離:35mm/絞り:f11/シャッタースピード:1/80秒/ISO:800 高架下で撮影した一枚は光と影が層になり少しだけ神秘的な世界に。 焦点距離:50mm/絞り...
続きを読む
Qと旅する 【Leica】Qと旅する~台湾編~ 2018年06月19日
今回Qと共に訪れたのは、台湾! まずは仕事終わりに羽田に集合! 一晩明かし、早朝の便で旅立ちます。 人生初海外ということもあり、ドキドキワクワクの中上陸しました! 暑いというのは調べていましたが、正直甘かったです。 サウナと言っても過言ではない次元でした。 ではまずは水分補給をしましょう。 Monster改め魔爪です。 日本のものに較べると味や香りが薄く、癖がない印象でした。 こちらは日本では見かけないチュッパチャップスのジュース お茶が激甘だったりと、甘...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 写真展『なかののなかの』 2018年06月19日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 写真展 - 『なかののなかの』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【Voigtlander】梅雨の合間に。 MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical 【Voigtlander】梅雨の合間に。 MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical 2018年06月18日
とある平日の午後。水田の真ん中にいた。 神奈川県開成町にあるあじさいの里。水田に沿って約5000株の紫陽花が植えられている。 水田に沿って進みながら「SONY α7II」と「Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical 」でのんびりとシャッターを切る。 木彫りのカエルが道の脇に置いてある。荒々しい彫りの中に何とも言えない可愛らしさを感じる。 何か所に柄杓が置いてあり紫陽花に水を掛けられるようになっている。通るこども達が楽しそうに用水路から水を...
続きを読む
【NIKON】マイクロレンズを使ってみる。 【NIKON】マイクロレンズを使ってみる。 2018年06月17日
ニコンDXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ専用レンズ 『AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G』を紹介いたします。 寸法 :約 68.5mm(最大径)×64.5mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで) 質量 :約 235g と、非常にコンパクトサイズなマイクロレンズ。 片手で軽く持つことができるサイズと重量です。 今回このレンズを『Nikon D7100』に付けて撮影してみました。 花や グッと近づいた撮影はもちろんですが 花などの小さい被写体を大きく写すだけではなく 単焦点のレン...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]