【三脚撮影で助かる“PLUS+1”アクセサリー】Markinsのアルカスイス互換カメラプレートのご紹介 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language





【三脚撮影で助かる“PLUS+1”アクセサリー】Markins(マーキンス)のアルカスイス互換カメラプレートのご紹介


Markins(マーキンス) LN-810 ニコン D810 用 L-プレート


写真愛好家の皆様こんにちは。
カメラやレンズの手振れ補正機能・高感度性能が向上した今であっても、高精細な写真を撮影するためには三脚を使用してブレを排除することが不可欠です。

今回ご紹介するのは、そういった三脚撮影時に役立つアルカスイス互換のカメラクイックリリースプレート。新たに取扱いをはじめて数カ月が経とうとしております、Markins(マーキンス)の製品です。

※アルカスイス互換製品については>>こちらの記事をご覧ください。

■LN-810 ニコン D810 用 L-プレートのカメラ装着イメージNikon D810 + Markins(マーキンス) LN-810 ニコン D810 用 L-プレート


このようにカメラの三脚ネジに通常のクイックリリースプレート同様に固定をしますが、その特徴は“カメラに対して専用設計”のラインナップがあることです。
カメラの底面の形状に合わせて設計されているため、ネジの緩みが発生することもなくプレートの回転も防止できます。

Nikon D810 + Markins(マーキンス) LN-810 ニコン D810 用 L-プレート

そしてカメラのデザインとホールド性を損なわないようにできておりますので、常に装着したままでokです。



■雲台搭載イメージ
Nikon D500 +Markins(マーキンス) PN-500 ニコン D500 用 カメラプレート 雲台装着

三脚使用時の利点ですが、まず金属性のダブテイルを締め上げて固定するためブレを軽減できることが挙げられます。


■雲台搭載イメージ(縦位置)
Nikon D500 +Markins(マーキンス) PN-500 ニコン D500 用 カメラプレート 縦位置雲台装着


Nikon D500 +Markins(マーキンス) PN-500 ニコン D500 用 カメラプレート 縦位置雲台装着


そして縦位置撮影時にそのままカメラを縦位置で雲台に搭載することができ、雲台のヘッドを傾けることがなくなるため重心バランスが崩れることを回避することができます。そのため縦位置でのフレーミングのし易さという点でもメリットが大きいです。


■最新ラインナップは分離式/PN-500 ニコン D500 用 カメラプレート
Markins(マーキンス) PN-500 ニコン D500 用 カメラプレート


■LN-500 ニコン D500 用 サブプレート
Markins(マーキンス) LN-500 ニコン D500 用 サブプレート


ニコンD500、キヤノン EOS 5D Mark IV、PENTAX K-1などの最新カメラ向けのラインナップは縦位置用のサブプレートが着脱式となっており、必要な方だけ別途お買い求め頂ける仕様となりました。全体的にさらに薄型化が進み軽量になったことも改良点です。

Nikon D500 +Markins(マーキンス) PN-500 ニコン D500 用 カメラプレート


接合部の精度も良く、六角レンチでサイドからネジ締めすることで歪みなくしっかりとL-プレートとして機能します。

私ももう8年ほどアルカスイス互換のプレートとそれに対応した雲台を用いて三脚を使用しておりますが、非常に高い安定感と互換性を備えたおすすめの製品群です。







[ Category:etc.|掲載日時:03月31日 13時27分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【Leica】ライカと行く長野旅行 Part.1 【Leica】ライカと行く長野旅行 Part.1 2017年12月10日
今年も早いもので、残すところあと少し。 今年の1年を振り返ってみると、近場が多いとはいえたくさん旅行に行った年でした。 軽井沢、日光、名古屋、佐久島、島根、長野…。 今日はそんな中から、先月訪れた長野旅行の写真をご紹介したいと思います。 使用した機材は、『SONY α7II』と『Leica ズミルックス M35mm F1.4 ASPH.』。 間にフォクトレンダーのクローズフォーカスアダプターを介しての撮影になります。 冒頭の写真は、2泊3日あった長野旅行の1日目に泊ま...
続きを読む
null ケラレはどれくらい!? 磁力でフィルターを取り付ける Manfrotto Xume(ズーム)の実力!! 2017年12月09日
ケラレはどれくらい!? 磁力でフィルターを取り付ける Manfrotto Xume(ズーム)の実力!! 11月28日、マンフロットブランドのフィルターが、ついに日本上陸を果たした。 パッケージもシンプルかつ洗練された印象。 早いもので、年の瀬迫った12月。 街中はクリスマスソングやイルミネーションに溢れて 高揚感が高まっております。 毎年恒例の情景...に対抗して(?)、今回は今までに無かった 便利アイテムを取り上げたいと思います。 XUMEとは? 今回取り上げるアイテムは、 11...
続きを読む
オリオンビール Nikon D5を『贅沢に』ビール撮りに使う 2017年12月08日
ニコンからD5が発表されたのが2016年1月。 連写、画素数、高感度、耐久性など種々の素晴らしいスペックに圧倒された方も多いのではないでしょうか。 まさに極限の状況で撮影に挑むプロフェッショナル・フォトグラファーのためのフラッグシップ機。 そんなフラッグシップ機を使えば、非常に暗い居酒屋で酔いながらビールを撮る、といった極限の状況でも綺麗な写真が撮れるはず。 そこまでの極限状況ではなくとも、料理や飲み物などを美味しそうに撮れるはず。 そう考えた私は即座に予約して手に入れまし...
続きを読む
Canon (キヤノン) PowerShot G1X Mark III 【Canon】Canon史上最強のお供カメラ PowerShot G1X MarkIII  2017年12月07日
Canon PowerShot G1X MarkIII 11月30日に新発売のCanon PowerShot G1X MarkIII 先日本機を使う機会がありましたので、写真を交えてレビューしていきたいと思います。 APS-Cセンサーに新開発のレンズの実力を思う存分堪能してきました。 小型なのにこの写り…被写体の質感…Canonの最新機種には脱帽です。 ※写真はDigital Photo Professional 4にて簡易的な修正(明るさ、カラーバランス等)を行っております。 ※焦点距離は35mm換算した数値を記入しています。 焦点距離:72mm 絞...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 三村漢ゼミ「写真集を作ろう」修了展『めくる めくる 写真展』 2017年12月07日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 三村漢ゼミ「写真集を作ろう」修了展 - 『めくる めくる 写真展』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]