【三脚撮影で助かる“PLUS+1”アクセサリー】Markinsのアルカスイス互換カメラプレートのご紹介 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language





【三脚撮影で助かる“PLUS+1”アクセサリー】Markins(マーキンス)のアルカスイス互換カメラプレートのご紹介


Markins(マーキンス) LN-810 ニコン D810 用 L-プレート


写真愛好家の皆様こんにちは。
カメラやレンズの手振れ補正機能・高感度性能が向上した今であっても、高精細な写真を撮影するためには三脚を使用してブレを排除することが不可欠です。

今回ご紹介するのは、そういった三脚撮影時に役立つアルカスイス互換のカメラクイックリリースプレート。新たに取扱いをはじめて数カ月が経とうとしております、Markins(マーキンス)の製品です。

※アルカスイス互換製品については>>こちらの記事をご覧ください。

■LN-810 ニコン D810 用 L-プレートのカメラ装着イメージNikon D810 + Markins(マーキンス) LN-810 ニコン D810 用 L-プレート


このようにカメラの三脚ネジに通常のクイックリリースプレート同様に固定をしますが、その特徴は“カメラに対して専用設計”のラインナップがあることです。
カメラの底面の形状に合わせて設計されているため、ネジの緩みが発生することもなくプレートの回転も防止できます。

Nikon D810 + Markins(マーキンス) LN-810 ニコン D810 用 L-プレート

そしてカメラのデザインとホールド性を損なわないようにできておりますので、常に装着したままでokです。



■雲台搭載イメージ
Nikon D500 +Markins(マーキンス) PN-500 ニコン D500 用 カメラプレート 雲台装着

三脚使用時の利点ですが、まず金属性のダブテイルを締め上げて固定するためブレを軽減できることが挙げられます。


■雲台搭載イメージ(縦位置)
Nikon D500 +Markins(マーキンス) PN-500 ニコン D500 用 カメラプレート 縦位置雲台装着


Nikon D500 +Markins(マーキンス) PN-500 ニコン D500 用 カメラプレート 縦位置雲台装着


そして縦位置撮影時にそのままカメラを縦位置で雲台に搭載することができ、雲台のヘッドを傾けることがなくなるため重心バランスが崩れることを回避することができます。そのため縦位置でのフレーミングのし易さという点でもメリットが大きいです。


■最新ラインナップは分離式/PN-500 ニコン D500 用 カメラプレート
Markins(マーキンス) PN-500 ニコン D500 用 カメラプレート


■LN-500 ニコン D500 用 サブプレート
Markins(マーキンス) LN-500 ニコン D500 用 サブプレート


ニコンD500、キヤノン EOS 5D Mark IV、PENTAX K-1などの最新カメラ向けのラインナップは縦位置用のサブプレートが着脱式となっており、必要な方だけ別途お買い求め頂ける仕様となりました。全体的にさらに薄型化が進み軽量になったことも改良点です。

Nikon D500 +Markins(マーキンス) PN-500 ニコン D500 用 カメラプレート


接合部の精度も良く、六角レンチでサイドからネジ締めすることで歪みなくしっかりとL-プレートとして機能します。

私ももう8年ほどアルカスイス互換のプレートとそれに対応した雲台を用いて三脚を使用しておりますが、非常に高い安定感と互換性を備えたおすすめの製品群です。







[ Category:etc.|掲載日時:03月31日 13時27分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

Bergger Pancro 400 フィルム紹介 『BERGGER Pancro 400』 2018年02月17日
2000年代以降デジタルカメラの台頭によりフィルムの需要が減少し、 フィルムのバリエーションも年を追うごとに少なくなってきています。 しかし最近では、SNSの影響などもありフィルムカメラへの関心が高まっています。 街中でも首からフィルムカメラを下げている方を多く見かけるようになりました。 フィルムカメラの写りの要になってくるのがレンズとフィルムです。 レンズ選びもさることながら、どのフィルムがその撮影に適しているのか、自分好みなのか選ぶことは悩みどころです。 そこでこのブロ...
続きを読む
null 【Voigtlander】classicなHELIARを楽しむ 2018年02月16日
まだまだ寒い日が続きます。 冬が本格的になる前ですが、猫を求めて東京都台東区にある谷中へ行ってきました。 猫好きな方は聞いたことがある地名かもしれません。 東京の古き良き下町の面影が残っており、猫のたくさんいる町として有名です。 持っていった機材 RICOH GXR ボディ RICOH GXR MOUNT A12 Voigtlander HELIAR classic 75mm F1.8 VM(ライカM用) 寒い季節は暖かい日差しがありがたいものです。 猫も同じなのでしょう。 気持ちよさそうに日向ぼっこをしていました。 1枚目...
続きを読む
新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2018年1月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2018年02月09日
新品デジカメ1月ランキング 1位 Nikon D850 レンズ交換式デジタルカメラ 2位 SONY α7RIII レンズ交換式デジタルカメラ 3位 Panasonic LUMIX DC-G9 PRO レンズ交換式デジタルカメラ 4位 FUJIFILM X100F コンパクトデジタルカメラ 5位 Canon EOS 6D Mark II レンズ交換式デジタルカメラ 6位 Canon EOS 5D Mark IV レンズ交換式デジタルカメラ 7位 OLYMPUS ...
続きを読む
戌年だって猫写真を撮りたい! 戌年だって猫写真を撮りたい! 2018年01月27日
焦点距離:200mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:400 使用機材:Nikon D4 +AF-S 70-200mm F4G ED VR 2018年戌年。早いもので、もう最初の一月が終わろうとしています。 マップカメラでも「コミュレビ犬賞」など、戌年にちなんだイベントを行っておりますが、猫派の筆者にとっては少々複雑な気持ち。 「猫にもスポットライトを当てて欲しい!!」 そこで今回は、フォトプレビューサイトKasyapaの撮影時に出合った猫達を振り返って見ることにしました。 ご覧い...
続きを読む
【Ring color of Zeiss】Touit 50mm F2.8 ~ Zeiss Lens Taste 04 ~ 【Ring color of Zeiss】Touit 50mm F2.8 ~ Zeiss Lens Taste 04 ~ 2018年01月24日
【Ring color of Zeiss】 青いリングに込められた想いは・・・ 青いリングがもたらす力は、優雅に羽ばたく鳥である。 青いリングでツァイスレンズの神話がよみがえり、 青いリングがツァイスレンズの宇宙を鮮明にする。 青いリングと共に旅立ちの時、 いま、最後の列車が動き出す・・・リングカラー・オブ・トゥイート。 Zeiss Lens Taste 04【花の力】 花と光の楽園!足利フラワーパーク! 今となっては、とても有名な栃木県足利市にある花の公園! 今回はマクロレンズで、その...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]