【Nikon】気軽なD5600~この春、差をつける~ » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language








Nikon D5600 ダブルズームキット


いよいよ春到来、桜のシーズンです。

開花宣言から一週間ほど経ちますが、今年の桜はとてもゆっくりです。

東京は、そろそろ満開の見ごろを迎えます。今年の桜の写真こそは、綺麗に記録したい!

いつもとは違った写真を撮りたい・・・! 差をつけたい方に、おすすめのカメラは・・・!


Nikon D5600 ダブルズームキット


【桜シーズン到来!!差がつく8台】

新しいカメラでマンネリ脱却!「差」がつく8台の中から

あなたの「春」を気軽に撮影できるNikon D5600をご紹介いたします。

ボディサイズに合わせたグリップを持つため、そのホールド感とバリアングルモニターを採用したことで、

どこへでも気軽に連れ出せる小型・軽量ボディーが、このD5600最大の特徴と言えます。


Nikon  D5600 ダブルズームキット



【気軽なD5600】

タッチパネル&バリアングル画像モニター搭載で、ローアングルやハイアングルなど新たな構図も思いのまま!

低い位置から高い位置まで、いろんな角度の写真に挑戦できるので撮る自由が増します。

自由なアングルで、いつもと違う新しい視点の写真が楽しめるのです。



Nikon D5600 ダブルズームキット



気軽に持ち歩ける小型・軽量・薄型ボディーだから、どんなときでも、

なに気ない日常のシーンでも、思いのままに撮影できると思います。

その驚くほどスリムなボディ構造と深いグリップでホールド感も抜群なので、しっかりと握りこむことができます。



Nikon D5600 ダブルズームキット



ステッピングモーター採用の小型・軽量な標準ズームレンズは、

最短撮影距離0.25mまで近寄って撮影でき、さまざまな撮影シーンにもおすすめのレンズです。

ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラに最適な絶妙ズームレンズが、

ダブルズームキットとなっているわけであります。



Nikon D5600 ダブルズームキット



D5600は、有効画素数2416万画素のCMOSセンサーで、ディテールまでくっきりと再現してくれます。

ニコンならではの圧倒的な高画質で撮るものすべてが美しく感動的に、

その一瞬の想いまで鮮やかに写し止めてくれます。



Nikon D5600 ダブルズームキット



カメラまかせで簡単ベストショットが可能です。どのカメラ設定を使用すればよいかわからないときに役立つ、

どんな状況でも16種類のシーンモードが最適な設定をお手伝いしてくれます。

カメラにおまかせすれば、素晴らしい一枚が撮影できるわけであります。



Nikon D5600 ダブルズームキット


どんなときでも、いつでも、一緒。ひらめきをその手に、つかまえる。

素敵な想い出と感動を分かち合える。想いつながる気軽なD5600で、

あなたの春をシェアしてみてください。

マップカメラがこの春オススメのカメラをPick up!!
桜シーズン到来!!差がつく8台特集ページはこちらから!
↓     ↓



マップカメラスタッフがおくる。
写真を通じて、カメラやレンズの魅力を感じて頂き、
より機材選びを楽しんで頂くためのマップタイムズ!
↓     ↓     ↓     ↓








Message from Hikari no Senshi






〓〓新製品〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Nikon]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 写真展のご案内 〜 葛原よしひろ 写真展『水鳥の楽園 -水の故郷 びわ湖高島-』 2017年08月21日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 葛原よしひろ 写真展 『水鳥の楽園 -水の故郷 びわ湖高島-』 です。 是非足をお運び下さい。 期 間:9/4(月)〜 9/22(金) 場 所:ソニーストア大阪
続きを読む
null 【Nikon】S4・希少な普及版ニコン 2017年08月19日
Nikon S4をご存知ですか? 「Nikon S4」は、1959年発売のニコンSマウントカメラ(S型ニコン)。 「Nikon S3(1958年)」から、ファインダーの35mmフレーム、セルフタイマー、モータードライブ取付け機構、 フィルムカウンターの自動復元機構を省いた、普及版として登場しました。 ↑ Nikon S3(奥)とNikon S4(手前) 他のS型ニコンとの見分け方は、「レバー式巻上」、「大きなファインダー窓」(S3と同じ)で、 「セルフタイマー無し」、「ロゴのNが直線的」なら「S4」です。 生産台...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 金子裕昭 写真展『サバンナ ストーリー』 2017年08月19日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 金子裕昭 写真展 - 『サバンナ ストーリー』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【ZEISS & Voigtlander】Milvus 1.4/35と ULTRON40mm F2 ご予約受付中 【ZEISS & Voigtlander】Milvus 1.4/35と ULTRON40mm F2 ご予約受付中 2017年08月18日
Carl ZeissとVoigtlanderから新しいレンズが発表となりました! 【Carl Zeiss】 ニコン F/キヤノン EFマウント用 「Milvus」はデジタル撮像素子に最適化されたレンズ設計と 新しい時代にベストマッチした解像性能を持つカールツァイスの美しきレンズ。 どのような場面にも万能に使える35mmの焦点距離に、大きなボケ表現も楽しめるF値1.4。 好評だった従来のディスタゴンタイプを継承しつつ、 新しい光学系に生まれ変わり最新のMilvusが誕生しました。 1.4/35が新しく加わり、Mil...
続きを読む
【貸出機材更新】8/20 イベント開催のお知らせ『ライカで撮る、ライカを知る。 SLとM』 【貸出機材更新】8/20 イベント開催のお知らせ『ライカで撮る、ライカを知る。 SLとM』 2017年08月18日
自分に合うのはどっちのライカ?その答えがわかるライカイベントを開催いたします。 ゲストにプロカメラマン・河田一規氏とフリーライター・ガンダーラ井上氏をお迎えし、なぜライカなのか?ライカレンズは何が違うのか?を少しマニアックだけど分かりやすく説明していただきます。さらにライカSLとM10で実際に撮影ができる時間をご用意。 ライカに興味があるけど持っていない、実際にライカを使って撮影をしてみたい、など 初めてライカを体験され...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]