Canon EOS 1DX Mark II 連写を味わう » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language








Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM



注目の連続撮影速度14コマ/秒のEOS 1DX Mark IIを持ってイルカショー撮影。
今回、使用したレンズはすべてCanon EF70-200mm F2.8L IS II USMです。

とにかくイルカの動きが早すぎて追うのに必死でしたが、
しっかりとした絵を残してくれました。



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/1000 ISO-8000 70mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/1000 ISO-3200 70mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/1000 ISO-6400 70mm

大迫力の数々のジャンプシーン!!
全て追尾AFで撮影しています。
たった15分間のイルカショーで、
ジャンプしてる瞬間なんてたったの数秒で、
撮影している自分も混乱してるくらい。

でも、その数秒を逃さない。
本っっっ当にあっという間の中、素早いイルカのしっかり追って、素晴らしい一瞬をおさえてくれました。

初めてのイルカショー撮影。初めての1DX MarkII。
使い慣れていない中でも、ただ、被写体を追ってシャッターボタンを押すだけで、その一瞬を逃さずおさえてくれたのに感動する。



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/1000 ISO-3200 180mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/1000 ISO-12800 200mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/1000 ISO-10000 185mm

水しぶきの細部までしっかりおさえてます。
とりあえず、イルカが動いた瞬間にバッとカメラを向けてただひたすらにシャッターを押しているだけなのに…
あとで見返してしっかり撮れていて安心。1DX Markii、スゴイ。

もともと5Dシリーズを使っているので基本操作はわかるものの、
ポートレートや風景をじっくり撮影がメインで、動きモノは苦手。
そんな私でも、物凄いスピードで泳ぎまわるイルカたちの一瞬の表情を逃さず撮影出来ました!
さすがキャノンのフラッグシップ…!!



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/400 ISO-8000 70mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F8 1/200 ISO-10000 170mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F8 1/200 ISO-8000 200mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F4 1/200 ISO-16000 200mm

他、水族館の中を徘徊して様々な生物を撮影。
ISO8000、F8で撮影してもノイズが余り気にならなかったのにも驚きです。
イルカもISO3200~12800と高感度で撮影していてもノイズはあまり目立ちません。
今現在、マップカメラ本館4Fにてイルカ写真のA3プリント展示中ですので、
ご来店された方は、ぜひその写り具合をチェックして頂ければと思います。

初めてでもこれだけ楽しく撮影できたのだから、
もっと使い込んでいったら更に撮影が楽しくなると確信。
じっくり撮影ばかりではなく、これからは動きモノのその一瞬を追う撮影も沢山したいと思いました。
飛行機撮りたい!スポーツ撮りたい!試合を撮りたい!
外出する機会も増えそうですね。


↓今回使用した機材はコチラ!↓










今なら36回払いまで金利手数料0%のショッピングクレジットをご利用いただけます!ボーナス併用も可能です!
↓↓この機会にぜひご利用くださいませ!!↓↓








〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Canon]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 写真展のご案内 〜 葛原よしひろ 写真展『水鳥の楽園 -水の故郷 びわ湖高島-』 2017年08月21日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 葛原よしひろ 写真展 『水鳥の楽園 -水の故郷 びわ湖高島-』 です。 是非足をお運び下さい。 期 間:9/4(月)〜 9/22(金) 場 所:ソニーストア大阪
続きを読む
null 【Nikon】S4・希少な普及版ニコン 2017年08月19日
Nikon S4をご存知ですか? 「Nikon S4」は、1959年発売のニコンSマウントカメラ(S型ニコン)。 「Nikon S3(1958年)」から、ファインダーの35mmフレーム、セルフタイマー、モータードライブ取付け機構、 フィルムカウンターの自動復元機構を省いた、普及版として登場しました。 ↑ Nikon S3(奥)とNikon S4(手前) 他のS型ニコンとの見分け方は、「レバー式巻上」、「大きなファインダー窓」(S3と同じ)で、 「セルフタイマー無し」、「ロゴのNが直線的」なら「S4」です。 生産台...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 金子裕昭 写真展『サバンナ ストーリー』 2017年08月19日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 金子裕昭 写真展 - 『サバンナ ストーリー』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【ZEISS & Voigtlander】Milvus 1.4/35と ULTRON40mm F2 ご予約受付中 【ZEISS & Voigtlander】Milvus 1.4/35と ULTRON40mm F2 ご予約受付中 2017年08月18日
Carl ZeissとVoigtlanderから新しいレンズが発表となりました! 【Carl Zeiss】 ニコン F/キヤノン EFマウント用 「Milvus」はデジタル撮像素子に最適化されたレンズ設計と 新しい時代にベストマッチした解像性能を持つカールツァイスの美しきレンズ。 どのような場面にも万能に使える35mmの焦点距離に、大きなボケ表現も楽しめるF値1.4。 好評だった従来のディスタゴンタイプを継承しつつ、 新しい光学系に生まれ変わり最新のMilvusが誕生しました。 1.4/35が新しく加わり、Mil...
続きを読む
【貸出機材更新】8/20 イベント開催のお知らせ『ライカで撮る、ライカを知る。 SLとM』 【貸出機材更新】8/20 イベント開催のお知らせ『ライカで撮る、ライカを知る。 SLとM』 2017年08月18日
自分に合うのはどっちのライカ?その答えがわかるライカイベントを開催いたします。 ゲストにプロカメラマン・河田一規氏とフリーライター・ガンダーラ井上氏をお迎えし、なぜライカなのか?ライカレンズは何が違うのか?を少しマニアックだけど分かりやすく説明していただきます。さらにライカSLとM10で実際に撮影ができる時間をご用意。 ライカに興味があるけど持っていない、実際にライカを使って撮影をしてみたい、など 初めてライカを体験され...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]