Canon EOS 1DX Mark II 連写を味わう » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language








Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM



注目の連続撮影速度14コマ/秒のEOS 1DX Mark IIを持ってイルカショー撮影。
今回、使用したレンズはすべてCanon EF70-200mm F2.8L IS II USMです。

とにかくイルカの動きが早すぎて追うのに必死でしたが、
しっかりとした絵を残してくれました。



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/1000 ISO-8000 70mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/1000 ISO-3200 70mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/1000 ISO-6400 70mm

大迫力の数々のジャンプシーン!!
全て追尾AFで撮影しています。
たった15分間のイルカショーで、
ジャンプしてる瞬間なんてたったの数秒で、
撮影している自分も混乱してるくらい。

でも、その数秒を逃さない。
本っっっ当にあっという間の中、素早いイルカのしっかり追って、素晴らしい一瞬をおさえてくれました。

初めてのイルカショー撮影。初めての1DX MarkII。
使い慣れていない中でも、ただ、被写体を追ってシャッターボタンを押すだけで、その一瞬を逃さずおさえてくれたのに感動する。



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/1000 ISO-3200 180mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/1000 ISO-12800 200mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/1000 ISO-10000 185mm

水しぶきの細部までしっかりおさえてます。
とりあえず、イルカが動いた瞬間にバッとカメラを向けてただひたすらにシャッターを押しているだけなのに…
あとで見返してしっかり撮れていて安心。1DX Markii、スゴイ。

もともと5Dシリーズを使っているので基本操作はわかるものの、
ポートレートや風景をじっくり撮影がメインで、動きモノは苦手。
そんな私でも、物凄いスピードで泳ぎまわるイルカたちの一瞬の表情を逃さず撮影出来ました!
さすがキャノンのフラッグシップ…!!



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F2.8 1/400 ISO-8000 70mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F8 1/200 ISO-10000 170mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F8 1/200 ISO-8000 200mm



Canon EOS 1DX Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM
F4 1/200 ISO-16000 200mm

他、水族館の中を徘徊して様々な生物を撮影。
ISO8000、F8で撮影してもノイズが余り気にならなかったのにも驚きです。
イルカもISO3200~12800と高感度で撮影していてもノイズはあまり目立ちません。
今現在、マップカメラ本館4Fにてイルカ写真のA3プリント展示中ですので、
ご来店された方は、ぜひその写り具合をチェックして頂ければと思います。

初めてでもこれだけ楽しく撮影できたのだから、
もっと使い込んでいったら更に撮影が楽しくなると確信。
じっくり撮影ばかりではなく、これからは動きモノのその一瞬を追う撮影も沢山したいと思いました。
飛行機撮りたい!スポーツ撮りたい!試合を撮りたい!
外出する機会も増えそうですね。


↓今回使用した機材はコチラ!↓










今なら36回払いまで金利手数料0%のショッピングクレジットをご利用いただけます!ボーナス併用も可能です!
↓↓この機会にぜひご利用くださいませ!!↓↓








〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Canon|掲載日時:06月01日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【Leica】ゾフォート“特別限定”モデルご予約受付中です! 【Leica】ゾフォート“特別限定”モデルご予約受付中です! 2017年10月23日
ゾフォートの特別限定モデルのご予約を受付中です! 2017年11月発売予定 Leica ゾフォート LimoLand by Jean Pigozzi こちらのモデルは写真家、実業家、アートコレクターなど多彩な顔をもつ、 フランス系イタリア人のジャン・ピゴッツィ氏とのコラボレーションモデル。 ゾフォートのホワイトモデルをベースに、 前面・背面に同氏が立ち上げたファッションレーベル「LimoLand」の アイコニックなロゴである「Mr.Limo」が色彩豊かにデザインされています。 インスタント写真の純粋な楽...
続きを読む
null 【Leica】何コレっ?! 第17回  『13356』 2017年10月22日
思わず「何コレっ?!」と叫びたくなるこの物体。まるで江戸時代の眼鏡ようなこれは、いったい何でしょう? ライカのコードネーム13356は、ユニバーサル偏光フィルターです。 ↓ このようにレンズの前に取付けます。 (カッコいい~!) 画像は、クリックすると大きく表示されます。 二つのリングがつながった部分を中心に前側のリングが、180度展開します。 偏光フィルターは、水面やガラス面の反射を除去したり、 青空や木の葉の色合いやコントラストを調整するネイチャーフォトのは欠か...
続きを読む
Voigtlnader NOKTON 40mm F1.2 Aspherical VM 【Voigtlander】NOKTON 40mmF1.2VM ご予約受付開始! 2017年10月20日
続きを読む
null 【MAPCAMERA × SIGMA】シグマ会津工場レポート 2017年10月19日
シグマ製品の故郷、福島・会津を訪ねて。 2017年10月初旬、東北新幹線・郡山駅から磐越西線へと乗り継ぎ、私たちが目指したのは福島・磐梯町。車窓からは黄金色の田園風景と雄大な姿の磐梯山。「会津は朝晩冷えますよ」という会話をしながら駅のホームへ降りると、ひんやりと澄んだ風に乾いた草木の香りが少し混じっていました。なぜマップカメラがここへ来たのかというと、魅力的な製品を作り続けるカメラ・レンズメーカー『シグマ』の唯一の生産拠点が...
続きを読む
null 【Leica】甦るタンバール!!ご予約受付中! 2017年10月18日
Leicaが通称赤ズマロンと呼ばれる 28mm F5.6を復刻し、世界に衝撃を与えた記憶がまだ新しい中、 再び衝撃的なニュースが飛び込んできました! なんと タンバール90mm F2.2を復刻するというではありませんか! タンバールと言えばLeica Lマウントのレンズ群の中でも一際人気があるレンズ。(上記画像) 1935~42年の間に生産。生産本数は3,000に満たないという希少性と、 その柔らかな描写、センターフィルターを使ったソフトフォーカス撮影など、 現代のレンズにはない描写で、世界中のファン...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]