【Leica】コンパクトな望遠レンズ・ズマリット M90mm F2.4 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language






Leica ズマリット M90mm F2.4
水辺に降り立った野鳥、アオサギでしょうか。ライカの望遠レンズ、ズマリット M90mm F2.4で撮影しました。

Leica ズマリット M90mm F2.4
Leica M(Typ240)に装着するとこんな感じです。
幅広のピントリングは、抜群の操作性です。

Leica ズマリット M90mm F2.4
M50mm F2.4(右)と並べてみても、このとおりたいへんコンパクトなレンズです。

Leica ズマリット M90mm F2.4
レンズ先端の化粧リングを外し、付属のレンズフードを取付けることができます。
化粧リング、レンズフードを使用時、それぞれのキャップ(2種類のサイズ)も同梱されています。

nullnull

↑クリックすると大きく表示されます。
収納時は、レンズフードを前後逆にして取付可能です。キャップもできますよ。

Leica ズマリット M90mm F2.4
繊細で優しい描写をします。背景のボケも素直ですね。

Leica ズマリット M90mm F2.4
一番最初のアオサギの写真ですが、
釣り人が、釣果を分け与えているおかげで野鳥を間近で撮影できたのです!

Leica ズマリット M90mm F2.4
今回は、SONY α7とVoigtlander VM-E クローズフォーカスアダプターの組合わせで撮影しました。

Leica ズマリット M90mm F2.4は、シルバーの他にブラックもラインナップされています。
機材にあわせてカラーが選べるのはいいですね。









↓ライカフェア開催中です↓



36回払いまで金利0%で話題の「超低金利ショッピングクレジット」
今ならまだ夏のボーナス併用払いも間に合います!!
豊富な在庫からお好みの1台を選べる今がチャンス!
是非ご検討ください!
↓詳しくはコチラ!↓




〓〓商品ピックアップ〓〓〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Leica|掲載日時:06月23日 20時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【はじまる410】はじめての『SHOWA KINEN PARK』で秋フォト 【はじまる410】はじめての『SHOWA KINEN PARK』で秋フォト 2017年11月21日
【□はじ○まる△410☆】×『美しい秋フォト』  はじめての写真。はじめてのカメラ。はじめてのレンズ。 はじめての場所。はじめて過ごした時間。 そんなはじめてを大切に、はじめました『はじまる410(フォト)』 秋もぐっと深まる季節、豊かな自然に四季折々の季節を感じることができる日本! そんな自然が目を楽しませてくれる紅葉の季節がやってきました。 さあ、『美しい秋フォト』しましょう。 『SHOWA KINEN PARK』 行ってきました国営昭和記念公園! 駅...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 写友・スウィング第11回写真展『樹彩景』 2017年11月21日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 写友・スウィング第11回写真展 - 『樹彩景』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
null 【Nikon】Nikon (ニコン) SP復刻モデル 2017年11月20日
D850が大好評のニコンは、今年創立100年周年を迎えました。 そこで、クラシックニコンに触れてみてはいかがでしょうか。 Nikon (ニコン) SP復刻モデルをご紹介いたします! Nikon SPは、1957年(昭和32年)に発売された、ニコンSシリーズの最高峰モデルです。 Nikon SPの特徴は、なんと言っても「ユニバーサルファインダー」です。 左側に広角専用(28mm、35mm)ファインダー、 右側に標準・望遠用(50mm、85mm、105mm、135mm)の4種類のブライトフレームを内蔵した 距離計連動ファインダーが...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 河童寫眞部 写真展『「※写真はイメージです」展2017』 2017年11月20日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 河童寫眞部 写真展 - 『「※写真はイメージです」展2017』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 グループ展『氣 サラブレッド 2017』 2017年11月16日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは グループ展 - 『氣 サラブレッド 2017』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]