【Canon】EOS 6D MarkII 予約受付スタート! » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language






EOS 6D MarkII
予約受付スタート!!

null



待望の「Canon EOS 6D Mark II」が、ついに発表されました!!

初代6Dが発表されたのは、今や懐かしさも漂い始めた2012年9月17日。
合成樹脂を大胆に多用した造りの軽量ボディや、
Wi-FiとGPSが組み込まれている点などが、
フルサイズ一眼レフとしては珍しいということで、当時かなり話題になりました。
そんな初代6Dのボディ構造は、
2016年9月に発売されたEOS 5D Mark IVにも継承され、
キヤノンフルサイズ一眼レフの
基本形と言える状況に至っています。

167x日ぶりのモデルチェンジを迎えた6D Mark II。
いわゆる二代目は、どこが進化したのでしょうか。
チェックしてみましょう。





AF性能が大幅アップ!!
オールクロス45点AFセンサー



今回のモデルチェンジで目を引くのが、AF性能の大幅強化。
AFポイントは、初代の11点構成から、45点構成に強化されました。
驚くべきは、その45点全てがクロスセンサーを採用し、
ピント検出能力が大幅に向上したことです!
高精度のAFポイントが高密度に配置されたことで、
初代では慣れが必要だった、スポーツなど被写体が激しく動く撮影シーン。
二代目では楽しく撮影できるようになります!!



null



撮影スタイルが広がる!!
可動式タッチパネル液晶モニター



数々の仕様を着実に磨き上げるキヤノン。
可動式のタッチパネル液晶モニターは、
撮影対象と同じ目線、同じ世界を共有できるのが魅力。
この機能、皆様に使っていただきたいのですが、
特に子育て中のお父様お母様に、強くオススメしたいです。
お子様の目線までカメラを下げて撮ってみてください。
お子様としっかり目を合わせて、
とっておきの1枚を撮影出来るはずです。





動画撮影にうってつけの存在に!!
デュアルピクセルCMOSセンサー搭載


2013年発表のEOS 70Dに搭載されて以降、
着実に性能を向上させているデュアルピクセルCMOSセンサー。
二代目6Dにも搭載され、動画を簡単に撮れるようになりました。

一眼レフで動画を撮影する際、なかなかコツが要るのです。
ゆっくり、かつ滑らかにフォーカスを移動させるのって難しいんですよね。
デュアルピクセルCMOSセンサー特有の滑らかなフォーカス移動を、
画面にタッチするだけで実現してしまう......。
20世紀じゃ考えられなかったよ!!
本当に良い時代になりました!!





まずはご予約を!!



上位機種の5D Mark IIIとの差別化が目立った初代6D。
上述の通り、概要を見るだけでも性能強化が確認でき、
上位機種と肩を並べるにまで成長を果たしました。

まずはご予約、そして発売予定までの約1カ月は、
期待を目一杯膨らましましょう!!


null

null







〓〓新製品〓〓

[ Category:Canon|掲載日時:06月29日 18時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【SONY】RX1と横浜市電保存館を訪ねて 2018年01月19日
明治37年から昭和47年まで、約70年間に渡って横浜で活躍した路面電車、「横浜市電」。 そのノスタルジックな雰囲気たっぷりの車両と横浜の歴史を存分に味わえる横浜市電保存館に行ってきました。 無料の駐車場と、大人(高校生以上)300円 3歳から中学生100円というリーズナブルな料金で、とってもおススメ! と言いますか本当は内緒にしておきたいくらいの良い所です。 相棒はフルサイズセンサーと大口径カールツァイスレンズを搭載した夢のコンデジSONY Cyber-shot DSC-RX1です。 エントラン...
続きを読む
null 【Panasonic】G9 PRO 作例展示中! 2018年01月18日
美しさに迫る描写力を マップカメラで体験しよう! マップカメラ本館では G9 PRO の実機デモ展示ほか、多数の作例写真を店内に展開中です! 高性能プリンターで出力したA3ノビサイズの写真を店内壁面に展示。さらに手に取って ご覧いただける作例集もご用意しております。ぜひ新宿のマップカメラにお越し下さいませ! インターネットでのご予約はこちらから↓ var forcia_var = { JAN_CODE: "4549980016695,4549980016718" ,SELL:"new" ,LIMIT: "2" }; ...
続きを読む
null いろんなレンズで愛犬を撮ってみよう! 2018年01月18日
今年は戌年! マップカメラでは、日頃から使用している機材のレビューをお客様が書いて投稿できるサービスがあるのですが 1月末までワンちゃんの写真を投稿頂くと500円分のポイントをGETできるキャンペーンを行っています。 戌年だし、今年はわが家の愛犬写真を撮影してみようかな? でも、動物を撮るレンズはあまり持ってないし… なんて声を耳にします。 ワンちゃんの撮影は望遠レンズで走っている写真のイメージが先行しがちですが 広角レンズから単焦点レンズまで、いろんなレ...
続きを読む
SONY (ソニー) α7RII ボディ+Commlite(コムライト) マウントアダプター ニコンFレンズ/ソニーEボディ用 AF対応 電子接点付 CM-ENF-E1 PRO+Nikon (ニコン) AF-S NIKKOR 16-35mm F4 G ED VR アクセサリー雑感 〜マウントアダプター編〜 2018年01月17日
2018年に年が変わり、半月ほど経ちましたが、今年はもう写真は撮られましたか? 筆者は3日に今年最初の撮影に出かけてきました。 撮影場所は長池親水公園です。気温は-1℃で風も強く吹いていたため、ブルブル震えながら撮っておりました。 長池親水公園は山中湖畔に映る逆さ富士と夕日が沈む際にはダブルダイヤモンド富士が見れるスポットとして有名で、 この日もたくさんの方が写真を撮っていましたが、あいにくこの日は風が強かったため、逆さ富士は見られず。 さてさてこの富士山、なんの機...
続きを読む
null 【Leica】大口径中望遠Summarex 8.5cm F1.5を使いたい! 2018年01月16日
このレンズは、1943~1960年に製造されたSummarex 8.5cm F1.5です。 Leicaで唯一の8.5cmという焦点距離のレンズですが、撮影時のフレーミングをどうしようかと悩まされてしまいます。 こちらは、Leica IIIcにSummarex 8.5cmを装着したものです。 大口径、しかも大きなフードで、かなり迫力があります。 カメラの上に取り付けたのは、イマレクトファインダー(正像ビドム)です。 ローレット加工されたリングを回すと視野が変化するファインダーです。3.5~13.5cmのレンズに対応します。 ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]