Select Language



【Canon】EOS 6D MarkII 予約受付スタート!

[ Category:Canon|掲載日時:2017年06月29日 18時00分]




EOS 6D MarkII
予約受付スタート!!

null



待望の「Canon EOS 6D Mark II」が、ついに発表されました!!

初代6Dが発表されたのは、今や懐かしさも漂い始めた2012年9月17日。
合成樹脂を大胆に多用した造りの軽量ボディや、
Wi-FiとGPSが組み込まれている点などが、
フルサイズ一眼レフとしては珍しいということで、当時かなり話題になりました。
そんな初代6Dのボディ構造は、
2016年9月に発売されたEOS 5D Mark IVにも継承され、
キヤノンフルサイズ一眼レフの
基本形と言える状況に至っています。

167x日ぶりのモデルチェンジを迎えた6D Mark II。
いわゆる二代目は、どこが進化したのでしょうか。
チェックしてみましょう。





AF性能が大幅アップ!!
オールクロス45点AFセンサー



今回のモデルチェンジで目を引くのが、AF性能の大幅強化。
AFポイントは、初代の11点構成から、45点構成に強化されました。
驚くべきは、その45点全てがクロスセンサーを採用し、
ピント検出能力が大幅に向上したことです!
高精度のAFポイントが高密度に配置されたことで、
初代では慣れが必要だった、スポーツなど被写体が激しく動く撮影シーン。
二代目では楽しく撮影できるようになります!!



null



撮影スタイルが広がる!!
可動式タッチパネル液晶モニター



数々の仕様を着実に磨き上げるキヤノン。
可動式のタッチパネル液晶モニターは、
撮影対象と同じ目線、同じ世界を共有できるのが魅力。
この機能、皆様に使っていただきたいのですが、
特に子育て中のお父様お母様に、強くオススメしたいです。
お子様の目線までカメラを下げて撮ってみてください。
お子様としっかり目を合わせて、
とっておきの1枚を撮影出来るはずです。





動画撮影にうってつけの存在に!!
デュアルピクセルCMOSセンサー搭載


2013年発表のEOS 70Dに搭載されて以降、
着実に性能を向上させているデュアルピクセルCMOSセンサー。
二代目6Dにも搭載され、動画を簡単に撮れるようになりました。

一眼レフで動画を撮影する際、なかなかコツが要るのです。
ゆっくり、かつ滑らかにフォーカスを移動させるのって難しいんですよね。
デュアルピクセルCMOSセンサー特有の滑らかなフォーカス移動を、
画面にタッチするだけで実現してしまう......。
20世紀じゃ考えられなかったよ!!
本当に良い時代になりました!!





まずはご予約を!!



上位機種の5D Mark IIIとの差別化が目立った初代6D。
上述の通り、概要を見るだけでも性能強化が確認でき、
上位機種と肩を並べるにまで成長を果たしました。

まずはご予約、そして発売予定までの約1カ月は、
期待を目一杯膨らましましょう!!


null

null







〓〓新製品〓〓

[ Category:Canon|掲載日時:2017年06月29日 18時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

EOS Kiss X8i + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 【Canon】初撮り Kiss X8i 2018年06月23日
初心者、女性でも使いやすいと評判の【EOS Kiss X8i + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM】で、都内某所をお散歩してきました。 まずは、神社で参拝です。 ここでは、パワースポットの「勝ち運の銭洗い弁天」があると知り、小銭を洗ってみました。 こちらの水で願いを込めてお金を洗うとご利益があるそうです。 私は 115円 で、「いいご縁がありますように」と願いを込めてみました。 梅雨の時期ということもあり、紫陽花が咲いてました。 そろそろお腹が空いたので、スープカレ...
続きを読む
null 【Canon】クリップオンストロボを使ってみよう! 2018年06月07日
F6.3 1/500 ISO-100 16mm フラッシュあり 先日、素敵なお二人のエンゲージフォトを撮影させて頂きました! ウェディングフォトはもちろんのこと、ポートレート撮影には欠かせない…それはストロボ。 今回はストロボありなしで、どれだけ違いがあるのかをご紹介いたします! ***カメラとレンズ情報は写真の上にカーソルを合わせて(スマートフォンの方は写真長押しで)ご確認下さい。 F5.6 1/500 ISO-100 16mm F5.6 1/640 ISO-100 16mm フラッシュあり この二枚は、フラッシュなし...
続きを読む
【はじまる410】体感型フォトムービー04『はじまるno森へ向かう旅』 【はじまる410】体感型フォトムービー04『はじまるno森へ向かう旅』 2018年06月06日
【はじまる410(フォト)ムービー】  まったく新しい体感型フォトムービー『はじまる410ムービー』 それは、いつもとは違う小さな旅。 そこは、新しい発見と未来を見る小さな旅。 そこへ、何度でも行きたくなる小さな旅。 そんな小旅行『はじまるトリップ』は、写真を通じて体感する小さな旅の物語です。 次はどこへ行こう!次は何をするに応える『はじまる410ムービー』がはじまります。 『はじまるトリップ ~ はじまるno森へ向かう旅 ~』 おかげさまで6月1日...
続きを読む
【Canon】東京から小一時間の世界(後編) 【Canon】東京から小一時間の世界(後編) 2018年06月04日
急に思い立った八丈島一泊二日の旅、前回に引き続き後編をお送ります。 前日は早朝から山へ海へ動きっぱなしで、普段眠りが浅い私もノンストップで寝ていました。 しっかりとしたお宿に泊まっていたのですが、滝のような雨が窓に打ち付ける音でその朝は目覚めたのでした。 底土港にて。 朝食をとっている間もずーっと滝のような雨が降っていました。 レンタルバイクで島を回っているため、今日は厳しいか...と思いましたが チェックアウトする頃には不思議と陽射しが出てきます。 数十分でガラッ...
続きを読む
EOS5D MarkⅣ+EF14mm F2.8L Ⅱ USM 【Canon】超広角単焦点レンズの世界へ 2018年05月24日
筆者は時々レンズを衝動買いすることがります。 今回は「広角単焦点レンズ」を求め、 キヤノンのEF14mm F2.8L Ⅱ USMを購入しました。 今まで汎用性の高い画角を好んできた筆者にとっては初めての領域です。 しかし、こんなレンズこそ何か特別なものを撮ることができます。 このレンズは水平方向104°を写すことが可能な広角単焦点レンズで、 キヤノンLレンズのラインアップの中では最も広角といえる単焦点レンズです。 Ⅱ型とはいえ発売は2007年9月で現行レンズとしてはやや古いことから、 新品価格に...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]