【Canon】EOS 5D MarkIV + EF-Lレンズ 安定のポートレート » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language






Canon EOS 5D MarkIV
EF16-35mm F2.8L III USM
EF24-70mm F2.8L II USM



発売してまだ1年弱のEOS 5D MarkIVを使って女性ポートレート撮影をしてきました。
使用したレンズは主にEF24-70mm F2.8L II USM。
プラス味付けでEF16-35mm F2.8L III USMを持っていきました。


Canon EOS 5D MarkIV + EF16-35mm F2.8L III USM
Canon EOS 5D MarkIV + EF16-35mm F2.8L III USM
F8 1/30 ISO-500 16mm

Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
F2.8 1/320 ISO-200 55mm

2本のレンズの特徴を生かして撮影。
さすが安定の純正Lレンズ。
非常にAFが安定しており、色も出しやすかったです。



Canon EOS 5D MarkIV + EF16-35mm F2.8L III USM
Canon EOS 5D MarkIV + EF16-35mm F2.8L III USM
F2.8 1/125 ISO-200 16mm

Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
F2.8 1/125 ISO-200 24mm

2本のレンズで、同じ設定で撮影してみました。
周りの葉の写りで、ゆがみ具合の違いの参考になればと思うのですが。
広角レンズは端のゆがみが課題となりますが、私は迫力が出て好きです。


今回あまり広角を活かせるロケーションがなかったため、
ここから先は全てEOS 5D MarkIVとEF24-70mm F2.8L II USMで撮影した写真となります。


Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
F2.8 1/160 ISO-200 70mm

さり気無く上部に葉の前ボケを入れました。
手前のモデルと葉の立体感と、奥の緑のボケの違いを見て頂ければと思います。
奥にいくにつれて馴染むように徐々にボケてますね。
このレンズの写真は、ごく自然で違和感のないボケ方を感じました。



Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
F2.8 1/125 ISO-200 24mm



Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
F2.8 1/160 ISO-200 70mm



Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
F2.8 1/500 ISO-200 70mm

ここから衣装を変えて撮影。
雰囲気に合わせてカメラでケルビン、コントラスト、彩度をいじりました。



Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
F2.8 1/640 ISO-200 65mm

モデルをアップめにして望遠で撮影したら、
まるで単焦点のようにかなりボケました。
背景のコスモスからはそんなに離れていないのですが、モデルをアップにすることでよくボケます。



Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
Canon EOS 5D MarkIV + EF24-70mm F2.8L II USM
F2.8 1/160 ISO-200 70mm

逆にアップにしない場合は、モデルに背景から離したところに立ってもらえば、背景が綺麗にボケます。
しかし、ここまで綺麗にボケると思いませんでした!
高画質で緑の彩度をしっかり表現、とても滑らかな階調でした。


今回撮影した写真は全てJPEG撮って出しです。
私は機材の良さを伝えるために、基本的にほとんど撮って出しでブログを書くことにしています。
その中で特に5D MarkIVは、撮って出しでも色合いがとても素晴らしい。
更に大三元レンズを装着すれば間違いない。

やはりCanonはポートレート撮影にうってつけだと実感しました。
モデルの肌の質感の良さ、色が鮮やか、EFレンズのボケの柔らかさが素晴らしかったです。
ぜひ皆様もその手で、Canon最高級の良さを味わって下さい。


↓今回使用した機材はコチラ!↓












今なら36回払いまで金利手数料0%のショッピングクレジットをご利用いただけます!ボーナス併用も可能です!
↓↓この機会にぜひご利用くださいませ!!↓↓




〓〓タイムズフォト〓〓



[ Category:Canon]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【FUJIFILM】シンプルなXstyle X-E3先行展示実施中! 【FUJIFILM】シンプルなXstyle X-E3先行展示実施中! 2017年09月21日
『シンプルなXstyle X-E3』先行展示中!! ただいまマップカメラでは、FUJIFILM X-E3の発売に先駆けて先行展示を行っております。 実際にお手にとって、その魅力を感じていただきたいシンプルで美しいカメラです。 そこで『おすすめポイント』としまして、『シンプルなXstyle X-E3』の魅力をお伝えいたします。 『ポイント 1』シンプルデザイン 必要な機能性能を極限まで研ぎ澄まし、本質だけを形にしたデザイン。 追求したのは、シンプルで...
続きを読む
エビフォトとびきりコンテスト 【エビフォト】とびきりの一枚コンテスト"モノクロ編” スタート!! 2017年09月20日
いつもマップタイムズをご覧いただきありがとうございます。 エビフォトのフォトコン情報をお届けします! 本日より『とびきりの一枚コンテスト“ モノクロ編 ”』がスタート!! “毎日が当選日”のフォトコンテスト第3弾!! 一日にご投稿いただく写真の中からとりわけ素晴らしい“とびきり”の一枚を毎日厳選する『とびきりの一枚コンテスト』。 毎回好評を得ていますが、今回は“とびきり”のモノクロ写真を募集しています。 10月1日(日)までの期間中毎日授賞発表します! ...
続きを読む
null 【SONY】DSC-RX10M4 予約開始! 2017年09月20日
DSC-RX10M4 2017年10月6日発売予定 ~超望遠と世界最速の高速AFが、躍動の瞬間を切り取る~ ・DSC-RX10M3と同じく24-600mm F2.4-4.0(光学25倍)のレンズをを搭載 ワイドから超望遠まで、複数の大口径交換レンズに相当する焦点距離を1台でカバーします。 ・世界最速0.03秒の高速AFと315点像面位相差AFセンサーによる広いAFカバー範囲 撮像エリアの約65%をカバーする範囲に315点の像面位相差AFセンサーを配置することで、 超望遠撮影においても高速で動く被写体の決定的瞬間を逃さず撮影...
続きを読む
null 【Leica】まだ間に合います!9月23日はライカを持って江ノ島に行こう! 2017年09月19日
皆様こんにちは! 今年の秋はいつもと一味違うイベントを開催いたします!! 初めてのライカMと行く江ノ島の旅 U-40 ライカと言えば、カメラ好きなら誰もが憧れるトップブランド。 レンジファインダーカメラであるが故の小ささと洗練されたデザイン。 そして金属の質感を活かした物造りはドイツの職人気質を感じられます。 手に取ってみると、ずっしりとした重厚感も感じられ、所有欲も満たされること間違いなしです。 カメラが好きな方なら一度は手にしたいと憧れるライカ。 今回はライカ...
続きを読む
null 【Voigtlander】NOKTON 40mm F1.2 Aspherical E-mount予約開始!! 2017年09月19日
NOKTON 40mm F1.2 Aspherical E-mount 本日よりご予約開始です! フォクトレンダーブランドの中でもF1.5以下の開放F値を持つレンズに与えられる 「NOKTON」の名を持つレンズがEマウント専用に登場いたしました。 「NOKTON 40mm F1.2 Aspherical E-mount」は CP+2017で突如開発発表がされ、更には参考展示も行われましたが 準広角ながらF1.2という極めて明るいレンズの登場に 触りに行かれたお客様も多かったのではないでしょうか。 40mmというと同社以外のレンズではなかなか見かけること...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]