【Nikon】時代を超えて!レンジファインダーニコン » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language





今年は、ニコン創立100周年ということで記念モデルも登場して盛り上がっていますね!



ニコン最初の小型カメラ「ニコン」(後に「ニコンI型」と呼ばれる)が発売されたのは1948年でした。

null
そして、レンジファインダーの最高峰「ニコンSP」から新世代の一眼レフ「ニコンF」へと引き継がれていきました。

ニコンの歴史は、現在予約受付中(期間限定受注生産 2017年8月31日まで)の
Nikon (ニコン) 100周年記念 ピンバッジコレクション を見てもわかるように
レンジファインダーの時代、一眼レフの時代、デジタルカメラの時代と推移してきたんですね。

デジタルカメラ全盛の時代ですが、
今なお人気のあるニコンのレンジファインダー機(S型ニコン)を紹介しましょう。

Nikon (ニコン) S3 Limited Edition (50mm F1.4付) シルバー
こちらは、2000年に発売された「Nikon S3 Limited Edition」です。
新レンズと呼ばれた50mmF1.4の改良型とともに復刻されたものです。
中古価格も落ち着いてきて、初めてのS型にもオススメの機種です。

Nikon (ニコン) S3 Limited Edition + Nikon W-NIKKOR (S) 35mm F3.5
「S3」のファインダーは、35mm、50mm、105mmのブライトフレームを内蔵(常時表示)しているので
35mm、105mmの交換レンズも、外付けファインダーを取り付けることなく使用できます。

Nikon (ニコン) S3 Limited Edition + Nikon NIKKOR-P (S) 105mm F2.5
105mmF2.5です。一眼レフにも受け継がれたニコン独特の焦点距離ですね。

Nikon (ニコン) S2 + Voigtlander SC-SKOPAR 21mm F4
こちらは「ニコンS2(1954年)」です。「ニコンS」から大きく進化して、使いやすくなったカメラです。
レンズは、Voigtlander SC-SKOPAR 21mm F4を着けてみました。
かつて、コシナからニコンS型用に超広角21mmから望遠85mmまで7種類の交換レンズが発売されていました。
ニコン純正に比べて安価に入手できますし、ニコンには無かった非球面レンズを使用したものもありました。

Nikon (ニコン) S2 + Voigtlander HELIAR 50mm F3.5 (S)
この変わった形のレンズは、Voigtlander HELIAR 50mm F3.5 です。
アメリカのNHS (The Nikon Historical Society)特注品で
Voigtlander BESSA R2Sと限定500セットのみ販売されたものです。
レンズだけ購入できるのも中古ならではです。


レンジファインダー(S型)ニコンは、使ったことが無いという方
ニコン創立100周年ですし、是非とも手に入れていただきたいカメラです!
撮影スタイルも変化し、写真も今までと違うものになりますよ!










ニコンレンジファインダーカメラ一覧は商品詳細をクリック!



ご利用ください!36回払いまで金利0%で話題の「超低金利ショッピングクレジット」
↓詳しくはコチラ!↓






〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Nikon]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【Nikon】D850 本日発売!! 【Nikon】D850 本日発売!! 2017年09月08日
2017.9.8 Nikon D850 発売 今年創業100周年を迎えたNikonが全てを注ぎ込んだ、 渾身のFXフォーマットデジタル一眼レフ。 Nikonユーザーのみならず、 カメラファンならば誰でも憧れる、最高のカメラに仕上がりました ニコンのデジタル一眼レフで初めて裏面照射型構造を採用。 有効画素数4575万画素と常用感度ISO 64-25600を両立。 画像処理エンジンには、D5と同じEXPEED 5を採用しています。 高画素モデルでありながら、ボディー単体で最高約7コマ/秒、 マルチパワーバ...
続きを読む
【Nikon】 D850 先行展示実施中 !~激震の凄いカメラ~ 【Nikon】 D850 先行展示実施中 !~激震の凄いカメラ~ 2017年09月01日
『I AM THE D850』先行展示中!! 忘れることのできない3年前の衝撃を覚えているか・・・驚異のD810が登場! あれから3年!ついにこの日がやってくる!いよいよ9月8日だ! あの衝撃を超えて・・・激震が走る! 待ちに待った・・・待望の新製品『Nikon D850』が登場します! ただいまマップカメラ本館3階にて、 待望の新製品『Nikon D850』の発売に先駆けて、先行展示を行っております。 いったい、どこが凄いのか? 倍率約0.75倍の光学ファインダーとは・・・! 最...
続きを読む
Nikon FAN MEETING 2017 見学レポート 【Nikon】FAN MEETING 2017 見学レポート 2017年08月28日
2017年8月26日〜27日に東京有明のTFT HALLにて ニコン創立100周年を記念したファンイベント「ニコンファンミーティング2017」が開催されました。 会場では先日発表されたばかりのD850が一足早く試せるということもあり、一時は入場規制がかかるほどの人気ぶり。 CP+とはまた違った、ニコンだけのファンイベントの様子をお伝えします。  会場に入ると現行モデルが一堂にお出迎え。改めてニコン製品の充実ぶりを感じることができます。  さらに奥へ進むと、宇宙事業に携わったニコン...
続きを読む
null 【Nikon】D850 その進化に迫る <その3> 2017年08月25日
マップカメラが注目するD850の特徴 どこが優れている?D810と徹底比較 どこが優れている?ライバル機と徹底比較 続いては真のライバルと言える『Canon EOS 5D Mark IV』と『Canon EOS 5Ds/5DsR』、そして高画素フルサイズミラーレス機として頂点に君臨する『SONY α7RII』との比較です。一眼レフとミラーレスの構造上の違いにより一概に数値だけでは比べられない点もありますが、圧倒的な差のあるポイントもいくつか見受けられます。 ...
続きを読む
null 【Nikon】D850 その進化に迫る <その2> 2017年08月25日
マップカメラが注目するD850の特徴 どこが優れている?D810と徹底比較 どこが優れている?ライバル機と徹底比較 D810の後継機種として登場した『Nikon D850』。その進化の度合いを数値で確かめるべく、2台のスペックシートを並べてみました。D810も素晴らしい一眼レフですが、D850の性能は全てにおいて従来機を上回る性能だということがわかります。 Nikon 最高画質機 新旧比較   Nikon D850 Niko...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]