Select Language



【Leica】一風変わったバルナック入荷しました!

[ Category:Leica|掲載日時:2017年07月12日 10時30分]




手前から、IIIf 後塗りレッド + IIIf 後塗りブラック + IIIg 後塗りブラック
皆様こんにちは!
まだ梅雨のハズですが、東京はギラギラとした陽射しが真夏の様相です。
日照時間も長いですし、低感度のフィルムでもバッチリ撮って歩けますね♪

今回はちょっと珍しいカメラが入荷しましたのでPick upしてご紹介!


IIIf 後塗りレッド + エルマー L50mm F3.5 ニッケル
バルナックライカといえばシルバークロームとブラックペイントが多いですが
コチラのモデルはナント赤!
自分だけのカメラというこだわりを感じますね。
調和が取れるかなと思って暖色系のニッケルレンズと合わせてみました。

IIIf 後塗りレッド + エルマー L50mm F3.5 ニッケル
底ブタのつまみは黒。
全体も赤と黒のツートーンでまとめられています。
目にも鮮やかですが黒が要所で引き締めてくれてカッコイイです!
ちなみにこのカメラはIIIfというモデルでバルナック型の中では完成形ともいわれ
最も人気が高く、ユーザーの支持も厚いモデルです。
私もM型しか持っていないので実は前から気になっています…。


左から、IIIg 後塗りブラック + IIIf 後塗りブラック
続いてはブラックペイントの2台!
左のカメラの方が一回り大きく、ファインダー周辺は特に違いますね。
左はIIIgというバルナック型の最終モデルです。
M型の始まりであるM3の技術を取り入れており
バルナック型でありながら50/90mmのブライトフレームが出てパララックス補正まで付いています。

右は先程の赤いモデルと同様のIIIfです。
この個体はセルフタイマーが無いので、それも相まってスッキリ見えますね。

IIIg 後塗りブラック + ズミクロン L50mm F2 沈胴
IIIgにズミクロンM50mm F2沈胴モデルを装着!
カッコイイですねぇ。

IIIg 後塗りブラック + ズミクロン L50mm F2 沈胴
シャッターボタンは赤いペイント。
白いマークがてんとう虫みたいで可愛いです。
ちなみにISOダイヤルが巻上げノブではなく背面になったのもIIIgからの変更点です。

IIIf 後塗りブラック + ズミクロン L50mm F2 沈胴
今度はIIIfのブラックペイントです。
シャッターダイヤルの脇に赤い数字が書いてあります。
これは「コンタクトナンバー」といい、当時のフラッシュを使用する際の指標でした。
fシリーズだけにしかない特徴です。

IIIf 後塗りブラック + ズミクロン L50mm F2 沈胴
IIIgとは逆サイドからパシャリ。
半世紀以上前のカメラが今もこうして手に入ると言うのは感慨深いです。
しかもこんなに綺麗なんですから感動モノです。

他の人とは一味違うぞ、という気持ちで使っていきたいカラフルなバルナック!
滅多にお目にかかれないので是非ともお早めにご検討下さい!


↓商品の詳細&ご注文はコチラ!↓



マップカメラの「超低金利ショッピングクレジット」
36回払いまで金利がかかりません!
滅多にお目にかかれないモデルもお得にすぐ手に入れられるチャンスです!
↓詳しくは下記バナーをクリック!↓



珍しいと言えばマップカメラの「Premium collection」
上記の「超低金利ショッピングクレジット」と併せてご検討下さい。
ちなみにバナーのカメラはM型ライカ50周年記念で
世界600台限定生産の希少なセットです。(ストラップは除く)
これが手元にあったらと思うと所有欲がすごいです。
こういったカメラやレンズを多数ご紹介しております!
↓詳しくは下記バナーをクリック!↓
null


〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Leica|掲載日時:2017年07月12日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

EOS Kiss X8i + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 【Canon】初撮り Kiss X8i 2018年06月23日
初心者、女性でも使いやすいと評判の【EOS Kiss X8i + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM】で、都内某所をお散歩してきました。 まずは、神社で参拝です。 ここでは、パワースポットの「勝ち運の銭洗い弁天」があると知り、小銭を洗ってみました。 こちらの水で願いを込めてお金を洗うとご利益があるそうです。 私は 115円 で、「いいご縁がありますように」と願いを込めてみました。 梅雨の時期ということもあり、紫陽花が咲いてました。 そろそろお腹が空いたので、スープカレ...
続きを読む
デジタル一眼はじめました。 デジタル一眼はじめました。 2018年06月22日
マップカメラに入社してからはや数年、子供たちの小学校入学を機にミラーレス一眼カメラの購入を決めました。 ボディは、オートフォーカスと連続撮影に定評がありタッチパネルを装備している、α6500。 レンズは、まずは標準ズームと思い SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z を選びました。 これがデジタル一眼初体験という状態にもかかわらず、入学式1週間前にやっと購入。 機能の確認や試し撮りする時間もほとんどないまま、ほぼぶっつけ本番での撮影となりました。 ...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 写真展『水のとき』 2018年06月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 写真展 - 『水のとき』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
写真に残す。 写真に残す。 2018年06月21日
写真を撮っていくと 色々なことにこだわってきたり、臆病になったりします。 たとえば 白飛びや黒潰れ。 特にデジタルの世代になって「白飛び」にはかなり神経を使うことが多くなった気がします。 白飛びも黒潰れも気をつけなくてはいけないのは間違いありません。 そうなってしまったところは現像でも手をつけることが出来ませんから。 でもその「素材」を重視するあまり、なんでもかんでもアンダーに撮ってしまうようになっていました。 撮り方を知るほど、拡がる選択肢に助けられたり...
続きを読む
ユカイハンズ・アシスタント写真展『Sunrise』 写真展のご案内 〜 ユカイハンズ・アシスタント写真展『Sunrise』 2018年06月21日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは ユカイハンズ・アシスタント写真展 - 『Sunrise』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]