【SONY】新たなG Masterレンズのご予約開始しました! » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language






null


追い求めるのは、ボケ味と解像力

FE 16-35mm F2.8 GM
FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

本日よりご予約開始と共に、発売日も決定いたしました!!

発売日は7/28(金)です!

1本目はフルサイズEマウントに対応した大三元レンズの最後の一本
FE 16-35mm F2.8 GM
null
EF16-35mm F2.8L III USMなどと比べても約100g近く軽いのがポイント。
FE12-24mm F4Gの時もかなり軽量でしたが、ミラーレス一眼特有の
短いフランジバックのマウント設計が効いているのでしょう。

更には美しいボケと解像力を両立すべく"0.01ミクロン"オーダーの
超高度非球面レンズのXA(Extreme Aspherical)レンズを
G Masterシリーズでは初めて2枚導入しています。
更にはズーム全域で諸収差を良好に補正する
フローティング機構も搭載しているなどその気合いの入り様がうかがえますね。
FE16-35mm F2.8 GMの発売でEマウントでもついに大三元が揃います!!



そして2本目は美しいボケ味を兼ね備えたG Masterシリーズの超望遠ズームレンズ
FE 100-400mm F4.5-5.6GMOSS

null

ネイチャーやスポーツ写真などで力を発揮する
100-400mm域をカバーする超望遠ズームも共に発売となります。
FE70-200mm F2.8 GM OSS用として先行で発売していたx1.4/x2.0のテレコンバーターにも対応し
これでフルサイズのEマウントシステムとしても12mm~800mmまでの画角が純正レンズでカバー出来るようになります!
x2.0のテレコンバーターを使用時はF9.0-F11.0となりますが
α9ではキチンとF11まで像面位相差AFが動作するよう設計されていますのでご安心を。
(その他のα7シリーズではF8までが像面位相差AFの働くF値となります)

最短撮影距離は0.98m、最大撮影倍率にして0.35倍とテレマクロのような使い方も出来ますので
非常に幅広い活躍が見込めるレンズです。
もちろん動体撮影を主な戦場とするレンズですので
フォーカシングユニットのメイン制御にはダブルリニアモーターを使用。
高精度かつ静粛なAFも実現しています!

今回の2本の発売でシステムとしてもより完成度が高まりますね!

お早めのご予約お待ちしております!



マップカメラでは36回まで金利0%の
「超低金利ショッピングクレジット」を実施中!!
是非ご利用ください!!
超低金利!ショッピングクレジットはこちら!!



〓〓新製品〓〓

[ Category:SONY]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【SONY】DSC-RX10M4 予約開始! 2017年09月20日
DSC-RX10M4 2017年10月6日発売予定 ~超望遠と世界最速の高速AFが、躍動の瞬間を切り取る~ ・DSC-RX10M3と同じく24-600mm F2.4-4.0(光学25倍)のレンズをを搭載 ワイドから超望遠まで、複数の大口径交換レンズに相当する焦点距離を1台でカバーします。 ・世界最速0.03秒の高速AFと315点像面位相差AFセンサーによる広いAFカバー範囲 撮像エリアの約65%をカバーする範囲に315点の像面位相差AFセンサーを配置することで、 超望遠撮影においても高速で動く被写体の決定的瞬間を逃さず撮影...
続きを読む
null 【Voigtlander】NOKTON 40mm F1.2 Aspherical E-mount予約開始!! 2017年09月19日
NOKTON 40mm F1.2 Aspherical E-mount 本日よりご予約開始です! フォクトレンダーブランドの中でもF1.5以下の開放F値を持つレンズに与えられる 「NOKTON」の名を持つレンズがEマウント専用に登場いたしました。 「NOKTON 40mm F1.2 Aspherical E-mount」は CP+2017で突如開発発表がされ、更には参考展示も行われましたが 準広角ながらF1.2という極めて明るいレンズの登場に 触りに行かれたお客様も多かったのではないでしょうか。 40mmというと同社以外のレンズではなかなか見かけること...
続きを読む
null 【Voigtlander】MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical E-mount実写編 2017年08月28日
...weil das Objektiv so gut ist (訳:なぜならレンズがとてもいいから) オーストリアのウィーンで創業した世界最古の光学メーカーと言われている フォクトレンダー社の有名なキャッチフレーズですね。 今なおその血は脈々と受け継がれ、日本のコシナが フォクトレンダーブランドの製品を作り続けています。 そして今回はそのコシナが手掛けた "MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical"の実写編をお届けいたします。 それではどうぞ。 α7II + MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical E...
続きを読む
null 【SONY】αプレミアムキャンペーンがはじまります!! 2017年08月25日
αプレミアムキャンペーン (↑上記バナーをクリックするとキャンペーン特設サイトにジャンプします) 大変お得なSONYのキッシュバックキャンペーンが、本日8月25日よりスタートいたします! ご購入検討中の皆様は是非この機会に、αのフルサイズボディとプレミアムレンズで新しいフォトライフをお楽しみください!! 今回の対象商品は α7IIシリーズと 一部のFEレンズが対象です。 そしてなんと応募者全員に ボディなら最大¥30,000 レンズなら¥10,000 のキャッシュバック!! キャンペー...
続きを読む
null 【Voigtlander】MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical E-mount発売!! 2017年08月10日
MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical E-mount 本日発売です!! 「APO-LANTHAR」と聞くと懐かしく感じられるお客様も多いのではないでしょうか。 元々、Voigtlanderのレンズの中でも"最高の光学性能"を 持つレンズに付けられる「APO-LANTHAR」の銘。 近年ではCosinaがその製造を行っていた 「APO-LANTHAR 90mmF3.5」や 「MACRO APO-LANTHAR 125mmF2.5」など "最高の光学性能"は決して誇張ではなく、その端正な写りから 銘玉として名を馳せていました。 そして「MACRO APO-LANTHAR 6...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]