【Leica】一風変わったMDa入荷しました! » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language






Leica (ライカ) MDa (ハンマートーン改造)、Leica (ライカ) MDa (後塗りブラック)
皆様こんにちは!
今回もちょっと珍しいカメラが入荷しましたのでPick upしてご紹介します。
Leica MDa のリペイント(後塗り)が2台!
Leica MDa自体が珍しいのですが、元々ボディカラーはシルバーのみでした。
MDaについては商品詳細をクリック!
今回は、薄い緑色のハンマートーンブラックです。

Leica (ライカ) MDa (ハンマートーン改造)、Leica (ライカ) MDa (後塗りブラック)
ハンマートーンと言えば、Leicaでは限定モデルに時々登場する、
表面の凹凸が、光の当たり方や角度によって様々な表情を見せる仕上げですね。
「鉄の表面をハンマーで叩いて、凹凸模様を付けた表面仕上げ」を塗装によって再現したものです。
独特な質感が、高級感を感じさせる塗装方法です。

Leica MDa(ハンマートーン改造)+スーパーアンギュロン M21mm F3.4 クローム シルバー+SBKOO 21mm ファインダー ※金属製
貼り革も個性的な蛇革調のものですね。
スーパーアンギュロン M21mm F3.4とSBKOO 21mm ファインダーを取付けてみました。
ボディカラーとシルバーの組合わせが中々似合っていますよね。

<br />
Leica MDa (後塗りブラック)+エルマー M24mm F3.8 ASPH.+ビューファインダー 21/24/28MM ブラック
ブラックペイントには、こちらを組合わせてみました。
エルマー M24mm F3.8 ASPH.とビューファインダー 21/24/28mmです。
スリムなレンズと大柄なファインダーをブラックで揃えて精悍なイメージです。

他の人とは一味違うぞ、という気持ちで使っていきたいLeica MDa
滅多にお目にかかれないので是非ともお早めにご検討下さい!


↓商品の詳細&ご注文はコチラ!↓



マップカメラの「超低金利ショッピングクレジット」
36回払いまで金利がかかりません!
滅多にお目にかかれないモデルもお得にすぐ手に入れられるチャンスです!
↓詳しくは下記バナーをクリック!↓



珍しいと言えばマップカメラの「Premium collection」
上記の「超低金利ショッピングクレジット」と併せてご検討下さい。
ちなみにバナーのカメラはM型ライカ50周年記念で
世界600台限定生産の希少なセットです。(ストラップは除く)
これが手元にあったらと思うと所有欲がすごいです。
こういったカメラやレンズを多数ご紹介しております!
↓詳しくは下記バナーをクリック!↓



〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Leica|掲載日時:07月20日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【Leica】クセ玉 ズマリット L50mm F1.5 を Leica T で撮ってみました 2017年12月12日
今年の紅葉は、綺麗でした。 Leicaのオールドレンズ、「クセ玉」として有名なズマリット L50mm F1.5を APS-Cシステムカメラのモダンライカ Leica T と組み合わせて紅葉を撮影しましたので、ご覧ください。 Leica MレンズアダプターとM/L変換リングを使用しています。ボディは、藍色のLeica T CHALIE VICE。限定生産モデルです。 逆光線を受けて、輝くような赤や黄色の葉が滲んだように柔らかく写りました。 絞り開放(F1.5)の時、最もこのレンズの個性を発揮します。 ...
続きを読む
【Leica】ライカと行く長野旅行 Part.1 【Leica】ライカと行く長野旅行 Part.1 2017年12月10日
今年も早いもので、残すところあと少し。 今年の1年を振り返ってみると、近場が多いとはいえたくさん旅行に行った年でした。 軽井沢、日光、名古屋、佐久島、島根、長野…。 今日はそんな中から、先月訪れた長野旅行の写真をご紹介したいと思います。 使用した機材は、『SONY α7II』と『Leica ズミルックス M35mm F1.4 ASPH.』。 間にフォクトレンダーのクローズフォーカスアダプターを介しての撮影になります。 冒頭の写真は、2泊3日あった長野旅行の1日目に泊ま...
続きを読む
【Leica】ノクティルックスで撮る真夜中ポートレート 【Leica】ノクティルックスで撮る真夜中ポートレート 2017年10月29日
50mm F0.95 1/50秒 ISO1600 突然ですが、人間の目というのは暗い場所でもよく見えるものです。 カメラのレンズに換算すると「F1.0」だそうです。 明るいレンズというのは昔から誰しもが憧れるものですが 1966年にカメラ界の一線を走り続けるLeicaから「M50mm F1.2」が登場して以来 Leica最高峰の明るさを誇る名レンズとして君臨し続けているのが 「ノクティルックス」というレンズ。 今回ご紹介するのはノクティルックスの現行Ver.である「M50mm F0.95 ASPH」 レンズの明るさは驚異の「F0.95...
続きを読む
【Leica】ゾフォート“特別限定”モデルご予約受付中です! 【Leica】ゾフォート“特別限定”モデルご予約受付中です! 2017年10月23日
ゾフォートの特別限定モデルのご予約を受付中です! 2017年11月発売予定 Leica ゾフォート LimoLand by Jean Pigozzi こちらのモデルは写真家、実業家、アートコレクターなど多彩な顔をもつ、 フランス系イタリア人のジャン・ピゴッツィ氏とのコラボレーションモデル。 ゾフォートのホワイトモデルをベースに、 前面・背面に同氏が立ち上げたファッションレーベル「LimoLand」の アイコニックなロゴである「Mr.Limo」が色彩豊かにデザインされています。 インスタント写真の純粋な楽...
続きを読む
null 【Leica】何コレっ?! 第17回  『13356』 2017年10月22日
思わず「何コレっ?!」と叫びたくなるこの物体。まるで江戸時代の眼鏡ようなこれは、いったい何でしょう? ライカのコードネーム13356は、ユニバーサル偏光フィルターです。 ↓ このようにレンズの前に取付けます。 (カッコいい~!) 画像は、クリックすると大きく表示されます。 二つのリングがつながった部分を中心に前側のリングが、180度展開します。 偏光フィルターは、水面やガラス面の反射を除去したり、 青空や木の葉の色合いやコントラストを調整するネイチャーフォトのは欠か...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]