Select Language



【Nikon】D850 その進化に迫る <その3>

[ Category:Nikon|掲載日時:2017年08月25日 20時47分]


D850ブログtit



続いては真のライバルと言える『Canon EOS 5D Mark IV』と『Canon EOS 5Ds/5DsR』、そして高画素フルサイズミラーレス機として頂点に君臨する『SONY α7RII』との比較です。一眼レフとミラーレスの構造上の違いにより一概に数値だけでは比べられない点もありますが、圧倒的な差のあるポイントもいくつか見受けられます。

  Nikon D850 Canon EOS 5D Mark IV Canon EOS 5Ds/5DsR SONY α7RII
有効画素数 4575万画素 3040万画素 5060万画素 4240万画素
最大記録画素数 8256×5504ピクセル 6720×4480ピクセル 8688×5792ピクセル 7952×5304ピクセル
ISO感度
(静止画)
64~25600
(32相当の減感
102400相当の増感可能)
100~32000
(50相当の減感
102400相当の増感可能)
100~6400
(50相当の減感
12800相当の増感可能)
100~25600
(50相当の減感
102400相当の増感可能)
記録媒体 XQDカード×1
SDメモリーカード×1
(SDHC、SDXCカードは UHS-I/IIに対応)
SDメモリーカード×1
(SDHC、SDXCカードは UHS-Iに対応)
CFカード×1
(Type I、UDMA7対応)
SDメモリーカード×1
(SDHC、SDXCカードは UHS-Iに対応)
CFカード×1
(Type I、UDMA7対応)
SDメモリーカード/メモリースティックPRO×1
(SDHC、SDXCカードは UHS-Iに対応)
ファインダー ペンタプリズム使用、アイレベル式 ペンタプリズム使用、アイレベル式 ペンタプリズム使用、アイレベル式 0.5型電子ビューファインダー、約240万ドット
ファインダー倍率 約0.75倍
(50mmレンズ・∞・-1m-1
約0.71倍
(50mmレンズ・∞・-1m-1
約0.71倍
(50mmレンズ・∞・-1m-1
約0.78倍
(50mmレンズ・∞・-1m-1
オートフォーカス測距点 153点(うち、99点でクロス測距が可能、15点F8対応、選択可能55点) 61点(うち、41点でクロス測距が可能、全点F8対応) 61点(うち、41点でクロス測距が可能、中央1点F8対応) 399点(位相差検出方式)
25点(コントラスト検出方式)
連続撮影速度 最高約7コマ/秒

マルチパワーバッテリーパック MB-D18+電源がEN-EL18bの場合、最高約9コマ/秒
最高約7コマ/秒 最高約5コマ/秒 最高約5コマ/秒
連続撮影枚数(RAW) 51コマ(XQDカード) 21コマ(CFカード) 14コマ(CFカード) 23コマ
動画撮影 4K対応
3840×2160/30,25,24p
1920×1080/60,50,30,25,24p
1280×720/60,50p
4K対応
4096×2160/30,25,24p
1920×1080/60,50,30,25,24p
フルHD
1920×1080/30,25,24p
1280×720/60,50p
4K対応
3840×2160/30,24p
1920×1080/60,30,24p
1280×720/120,30p
液晶モニタ 3.2型TFT液晶
約236万ドット
チルト可動式 / タッチパネル対応
3.2型TFT液晶
約162万ドット
タッチパネル対応
3.2型TFT液晶
約104万ドット
3型TFT液晶
約122.88万ドット
チルト可動式
バッテリー撮影可能枚数 EN-EL15a
約1840コマ
LP-E6N
約850コマ
LP-E6N
約700コマ
NP-FW50
約290コマ
寸法(W×H×D)
質量(バッテリーなど含む)
約146×124×78.5mm
約1005g
約150.7×116.4×75.9mm
約890g
約152×116.4×76.4mm
約930g
約126.9×95.7×60.3mm
約625g








<<前へ       最初へ>>




〓〓新製品〓〓

[ Category:Nikon|掲載日時:2017年08月25日 20時47分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

デジタル一眼はじめました。 デジタル一眼はじめました。 2018年06月22日
マップカメラに入社してからはや数年、子供たちの小学校入学を機にミラーレス一眼カメラの購入を決めました。 ボディは、オートフォーカスと連続撮影に定評がありタッチパネルを装備している、α6500。 レンズは、まずは標準ズームと思い SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z を選びました。 これがデジタル一眼初体験という状態にもかかわらず、入学式1週間前にやっと購入。 機能の確認や試し撮りする時間もほとんどないまま、ほぼぶっつけ本番での撮影となりました。 ...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 写真展『水のとき』 2018年06月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 写真展 - 『水のとき』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
写真に残す。 写真に残す。 2018年06月21日
写真を撮っていくと 色々なことにこだわってきたり、臆病になったりします。 たとえば 白飛びや黒潰れ。 特にデジタルの世代になって「白飛び」にはかなり神経を使うことが多くなった気がします。 白飛びも黒潰れも気をつけなくてはいけないのは間違いありません。 そうなってしまったところは現像でも手をつけることが出来ませんから。 でもその「素材」を重視するあまり、なんでもかんでもアンダーに撮ってしまうようになっていました。 撮り方を知るほど、拡がる選択肢に助けられたり...
続きを読む
ユカイハンズ・アシスタント写真展『Sunrise』 写真展のご案内 〜 ユカイハンズ・アシスタント写真展『Sunrise』 2018年06月21日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは ユカイハンズ・アシスタント写真展 - 『Sunrise』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【PENTAX】K-1と散歩 【PENTAX】K-1と散歩 2018年06月20日
今回は「K-1 Mark II」でフラり、ブラり、プラり散歩をしてきました。 一緒に連れてきたレンズは「HD D FA 28-105mm F3.5-5.6 ED DC WR」 「K-1 Mark II」からキットとして登場した標準レンズです。 焦点距離:28mm/絞り:f3.5/シャッタースピード:1/200秒/ISO:200 『皆何を考えているんだろう…』 通り過ぎる電車と、それを見届ける人々。 焦点距離:35mm/絞り:f11/シャッタースピード:1/80秒/ISO:800 高架下で撮影した一枚は光と影が層になり少しだけ神秘的な世界に。 焦点距離:50mm/絞り...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]