【Leica】何コレっ?! 第15回 『14404』 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language





Leica (ライカ) レンズキャリア M 14404
思わず「何コレっ?!」と叫びたくなるこの物体。まるで最新型カメラ(?)のようなこれは、いったい何でしょう?

Leica (ライカ) レンズキャリア M 14404
角度を変えて見てみましょう。・・・で、なんでしょう?

ライカのコードナンバー14404は、レンズキャリアーMというアクセサリーです。

Leica (ライカ) レンズキャリア M 14404
ご覧のようにカメラボディと同じ形のマウントが付いていて、Mマウントのレンズを取付けることができます。

Leica (ライカ) レンズキャリア M 14404
14404の端にあるネジをカメラボディ底部の三脚取付け穴にネジ込むだけで簡単に装着できます。
マウント部の両側のガイドとネジの3か所でしっかりと固定するので、安心してレンズを取付けることができますよ。

Leica (ライカ) レンズキャリア M 14404
14404は、レンズマウントとレンズ着脱ボタン、取付けネジをカメラの底にピッタリ合う形の板でつないだだけの
大変シンプルな構造です。

Leica (ライカ) レンズキャリア M 14404
交換レンズを持ち運ぶ時に、カメラに付けておけば、いちいちバッグの中をごそごそと探す必要はありませんよ!
という何とも親切なアイテムなのです。

Leica (ライカ) レンズキャリア M 14404
それだけではありません。
このように14404に取付けたレンズをグリップ代わりにすることも可能なのです!

対応機種は、フィルムのM型ライカです。他と形状の異なるM5にも取り付けできました!
(Mデジタルは使用不可。ボディの厚さ、三脚ネジ穴の位置が違います)

かなり個性的ですが、報道などのプロカメラマンに向けたライカならではのアクセサリーと言えるでしょう。

ライカって、いろいろ変わったものを作り出しますねぇ!











〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Leica|掲載日時:08月31日 13時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 写真展のご案内 〜 グループ写真展『時 ~うつろい〜』 2017年11月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは グループ写真展 - 『時 ~うつろい〜』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【はじまる410】はじめての『SHOWA KINEN PARK』で秋フォト 【はじまる410】はじめての『SHOWA KINEN PARK』で秋フォト 2017年11月21日
【□はじ○まる△410☆】×『美しい秋フォト』  はじめての写真。はじめてのカメラ。はじめてのレンズ。 はじめての場所。はじめて過ごした時間。 そんなはじめてを大切に、はじめました『はじまる410(フォト)』 秋もぐっと深まる季節、豊かな自然に四季折々の季節を感じることができる日本! そんな自然が目を楽しませてくれる紅葉の季節がやってきました。 さあ、『美しい秋フォト』しましょう。 『SHOWA KINEN PARK』 行ってきました国営昭和記念公園! 駅...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 写友・スウィング第11回写真展『樹彩景』 2017年11月21日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 写友・スウィング第11回写真展 - 『樹彩景』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
null 【Nikon】Nikon (ニコン) SP復刻モデル 2017年11月20日
D850が大好評のニコンは、今年創立100年周年を迎えました。 そこで、クラシックニコンに触れてみてはいかがでしょうか。 Nikon (ニコン) SP復刻モデルをご紹介いたします! Nikon SPは、1957年(昭和32年)に発売された、ニコンSシリーズの最高峰モデルです。 Nikon SPの特徴は、なんと言っても「ユニバーサルファインダー」です。 左側に広角専用(28mm、35mm)ファインダー、 右側に標準・望遠用(50mm、85mm、105mm、135mm)の4種類のブライトフレームを内蔵した 距離計連動ファインダーが...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 河童寫眞部 写真展『「※写真はイメージです」展2017』 2017年11月20日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 河童寫眞部 写真展 - 『「※写真はイメージです」展2017』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]