【SONY】フラッグシップ4Kハンディカム FDR-AX700 本日発売!! » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language






FDR-AX700
2017年10月13日発売

~さらなる映像美へ、機能と操作性を追求した 4Kハンディカムのフラッグシップモデル~

FDR-AX700の特徴

4Kハンディカムのフラッグシップモデルが登場です!!
・ハンディカム史上最高解像度のビューファインダー
約1.6倍 高解像度(約236万ドット相当)になった有機ELファインダーTru-Finderを採用。
・ワイド液晶パネルもハンディカム史上最高解像度
約1.7倍 高解像度(約156万ドット相当)になった3.5型タッチパネル式ワイドエクストラファイン液晶を搭載。

進化したAFシステム


・圧倒的な動画AF性能を実現する進化したAFシステム
高速・高精度な「ファストハイブリッドAF
デジタル一眼レフカメラ「α」で培った高速・高精度な位相差AF技術と、動画向けに新開発したアルゴリズムを組み合わせ、
高速なAFレスポンスで動きの速い被写体も瞬時に捕捉します。

・幅広い場面で高画質な撮影を実現する多彩な撮影機能
遅回し・早回し撮影を可能にする「スロー&クイックモーション」
スロー&クイックモーション

最大960fps(40倍)の「スーパースローモーション」


null

・プロの映像制作ニーズに応える機能を凝縮

「4K HDR」撮影に対応
広いダイナミックレンジの、人が見たままのイメージに近い映像を残すことができる
4K HDR記録HLG(Hybrid Log-Gamma)方式に、ソニーの民生用カムコーダーで初めて対応しました。
カメラ本体をHDR(HLG)対応ソニー製テレビにUSBで接続するだけで、簡単にHDRコンテンツを楽しめます。

・S-Gamut3.Cine/S-Log3、S-Gamut3/S-Log3に対応
・「タイムコード/ユーザービット」対応
・オリジナルファイルと低解像度プロキシーファイルの同時記録ができる「プロキシー記録」
・フィルム映画のような「24pネイティブ記録対応」
・暗闇でもライトをつけずに撮影できる「ナイトショット」


等々、映像表現の幅を広げる撮影機能を搭載しています。

撮った映像をさまざまに楽しむPlayMemories Homeフルバージョンを無料でダウンロード提供
カレンダー表示で撮った映像をかんたんに整理・検索・再生が行えます。
ハンディカムとパソコンをつなぐだけで、カメラ内の映像を取りこまなくても見ることができます。
パソコンに取りこんでブルーレイディスクやDVDを作成したり、その他の便利な機能を使ったり、楽しくかんたんに管理、活用できます。



↓ご購入はコチラから!!↓



マップカメラでは36回まで金利0%の
「超低金利ショッピングクレジット」を実施中!!
是非ご利用ください!!
超低金利!ショッピングクレジットはこちら!!




〓〓新製品〓〓

[ Category:SONY|掲載日時:10月13日 10時30分]
ツイート


≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null α7RIIIのAF性能、高感度耐性を"見る" 2017年12月11日
皆さまこんにちは。 先日発売されたばかりの最新機種 α7RIII 大変ご好評いただいている本製品は マップカメラがおくるフォトプレビューサイト『Kasyapa』でも先んじてお届けしておりますが、 前回に引き続き、いても立ってもいられなくなった本館5Fスタッフも 早速撮影に行って参りましたので、その一部をお送りしたいと思います。 本日のテーマは『高感度耐性』と『AF性能』となりますが どちらかというと高感度の部分を見ていく形になると思いますのでご承知置きを。 α7RIII + FE 70-2...
続きを読む
null α7RIIIの画作りを"見る" 2017年12月04日
皆さまこんにちは。 先日発売されたばかりの最新機種 α7RIII マップカメラでも大変な盛況となっておりますが maptimesをご覧になられているお客様でご購入されている方も多いのではないでしょうか。 α7RIII + MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 ASPH. ss1/1600 F3.5 ISO100 マップカメラがおくるフォトプレビューサイト『Kasyapa』でも先んじてお届けしておりますが、 今回はいても立ってもいられなくなった本館5Fスタッフも 早速撮影に行って参りましたので、その一部をお送りしたいと思います。...
続きを読む
null 【SONY】好きなものをひたすら愛でる。 2017年12月01日
誰にでも好きなモノ、愛してやまないモノが1つはあるはず。 私が好きなモノ。 それは 「スニーカー」 『なんでスニーカーが好きなの?』と問われると返答に困ってしまうのだが、 返答に困る=理由がない。理由がない=無条件な愛。 という答えに行きつく。 そんな私の愛してやまない「スニーカー」 私と同等、いやそれ以上に「スニーカー」を愛する人間は日本全国、 世界各地に存在する。 そんなスニーカー仲間たちと好きなスニーカーをただひたすらに デジタル一眼で(カッコ良く!)撮...
続きを読む
null 【SONY】 "α" movies vol.05「α9で夜景ムービーを撮る」 2017年11月29日
α9では新開発の裏面照射型のセンサーを搭載。 裏面照射型でありながら、画素数は約2400万画素画素数と控えめにすることで夜間撮影時の高感度性能が向上している。 そこで今回は、夜景での動画撮影を試してみた。 α9で撮影した映像例 SONY ILCE-9+Carl Zeiss Loxia 21mm F2.8 撮影設定:ISO100~3200/4K24p(一部 Super35モード使用) ※掲載の都合上、動画・画像に圧縮が掛かっています。 (4K動画からの切り出し) 4K撮影の場合、α7RⅡと同じく6Kからのオーバーサンプリングを採用しており...
続きを読む
null 【SONY】α9 Maptimes Review 2017年11月10日
ミラーレス一眼の新たな新時代を切り開く 「α9」 完全無音でレリーズ時の暗転がなく AF/AE追従で20コマ/秒で連写の行えるカメラということで 様々な可能性を秘めた高速連写機となっています。 マップカメラがおくる作例サイト『Kasyapa』でも発売時にご紹介しておりますが 本館5Fスタッフの間でも撮影に臨んで参りましたのでご覧ください。 それではどうぞ。 α9 + FE 70-200mm F2.8 GM OSS ss1/1600 F2.8 ISO8000 焦点距離143mm まずはα9の主戦場である「動体撮影」から見ていきましょう...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]