【ROGUE】クリップオンストロボで遊ぼう! » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language






PENTAX K-1 + Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK
85mm F8 1/125秒 ISO200
皆様こんにちは!
ポートレート撮影の際にあると便利な「クリップオンストロボ」
よほど古い機材でなければ、カメラと連動して発光量を調整してくれる
TTLオート調光(メーカーによって呼び方や仕組みが若干異なります)が主流なので
カメラにストロボを乗せてシャッターを切ればこのように全体に光が行き届いた写真が簡単に撮れます。
室内の照明による色被りを軽減する効果があるだけでなく
コントラストがハッキリし、メリハリの効いた印象に仕上がります。

PENTAX K-1 + Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK
24mm F2.8 1/50秒 ISO400
こちらは薄暗い室内での撮影。
元来、ストロボはこういったところで写真を撮れるように
光を足してあげる役割で使うことが多いかと思います。

さて、今回はストロボにアクセサリを付けていつもと違った雰囲気で撮影してみよう!
ということでご用意したアクセサリが…


ROGUE フラッシュグリッド
こちら!まるでハチの巣のような見た目のアクセサリです。
ストロボ用のグリッドと言われるこのアクセサリは果たしてどんな効果が出るのでしょうか。

Leica SL(typ601) + Noctilux M50mm F0.95 ASPH
50mm F2 1/125秒 ISO100
同じストロボを使って撮影していますが、先ほどより明らかに周辺が暗いです。
手元にだけ光が当たっていて、視線がその辺りに誘導されるような気がします。
まるでスポットライトのような効果です。


今回ご紹介するROGUE フラッシュグリッドの中にはこのように2つの異なる厚さのパーツが入っており
これらをどう使うかで光の当たる範囲を変えられるようになっています!
ただし、通常時とは光の当たり方が変わる為
最初にお話したTTLオート調光だと光量が合いません
基本的にはマニュアル発光で使用することになります。
スポットライトのように綺麗な光を当てるには幾分慣れが必要になってきます。


グリッドの中に入れるパーツの厚さが厚くなるほど光の当たる範囲が狭くなります。
このアクセサリがあれば、わざわざ舞台照明用の大きい機材を用意しなくても
まるでスポットライトを当てたかのような写真が簡単に撮れてしまうのです。

Leica SL(typ601) + Noctilux M50mm F0.95 ASPH
50mm F2 1/125秒 ISO100
先ほどのような縦構図だとレンズとストロボの光軸がずれるので
横位置で顔に光が当たるように撮ってみました。
ストロボの発光量が強かったので白飛び気味になってしまいました。
まだまだ修行が必要なようです…

視線を誘導する効果があるだけでなく、いつもと違う写真でインパクトを狙ってみるのもいいかもしれません。

・いつもと違うことがしたい
・ポートレート撮影がマンネリ化してきたと感じる

そんな方は是非「ROGUE フラッシュグリッド」を使ってみてください
↓今回のオススメアクセサリはコチラ!↓


ホワイトグリッドは、元々入っている黒いグリッドよりも光の輪郭が柔らかくなります。
ソフトな印象でスポットライト風の写真を撮りたいときにあると良いです。

カラーフィルターはその名の通り、光に色を付けるためのフィルターです。
わざと色を被せて印象深い写真に仕上げたい方には特にオススメです。
私もカラーフィルターを買いましたが、まだ使っていません…
またストロボ撮影をした折に書いてみたいと思います。


〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:etc.|掲載日時:12月26日 18時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【Ring color of Zeiss】Touit 50mm F2.8 ~ Zeiss Lens Taste 04 ~ 【Ring color of Zeiss】Touit 50mm F2.8 ~ Zeiss Lens Taste 04 ~ 2018年01月24日
【Ring color of Zeiss】 青いリングに込められた想いは・・・ 青いリングがもたらす力は、優雅に羽ばたく鳥である。 青いリングでツァイスレンズの神話がよみがえり、 青いリングがツァイスレンズの宇宙を鮮明にする。 青いリングと共に旅立ちの時、 いま、最後の列車が動き出す・・・リングカラー・オブ・トゥイート。 Zeiss Lens Taste 04【花の力】 花と光の楽園!足利フラワーパーク! 今となっては、とても有名な栃木県足利市にある花の公園! 今回はマクロレンズで...
続きを読む
null 【Voigtlander】潮風に吹かれて。HELIAR 40mm F2.8 VM 2018年01月22日
潮風を浴びたくて横濱に来た。 手の中には「SONY α7II」と「Voigtlander VM-E Close Focus Adapter」越しに付けた 「Voigtlander HELIAR 40mm F2.8 VM 」 設定はモノクローム。余計な事は考えないでシャッターを切った。 欄干には手袋一つ。 道端で落ちている手袋は、何故だかいつも片方だけだ。 相棒を失った手袋が再び再会出来る確率はどれぐらいなのだろうか。 光の中で。 男女の声はこちらまで届かない。静かに時間だけが流れている。 暖房の効いた大桟橋の中で、二人...
続きを読む
SONY (ソニー) α7RII ボディ+Commlite(コムライト) マウントアダプター ニコンFレンズ/ソニーEボディ用 AF対応 電子接点付 CM-ENF-E1 PRO+Nikon (ニコン) AF-S NIKKOR 16-35mm F4 G ED VR アクセサリー雑感 -マウントアダプター編- 2018年01月17日
2018年に年が変わり、半月ほど経ちましたが、今年はもう写真は撮られましたか? 筆者は3日に今年最初の撮影に出かけてきました。 撮影場所は長池親水公園です。気温は-1℃で風も強く吹いていたため、ブルブル震えながら撮っておりました。 長池親水公園は山中湖畔に映る逆さ富士と夕日が沈む際にはダブルダイヤモンド富士が見れるスポットとして有名で、 この日もたくさんの方が写真を撮っていましたが、あいにくこの日は風が強かったため、逆さ富士は見られず。 さてさてこの富士山、なんの機...
続きを読む
ヘリオス44-2 58mm F2 【ロシア】ヘリオス44-2 58mm F2と歩く 2018年01月14日
今回は、1年とすこし前に購入してからすっかりハマってしまったオールドレンズ 『ロシア ヘリオス 44-2 58mm F2』をご紹介いたします。 冒頭の写真は、良い被写体があった!と思ってカメラを構えたところ、 ピントを合わせる前の画がとても幻想的だったのでそのままシャッターを切った1枚です。 マニュアルフォーカスレンズの良いところは、 こうした予期せぬ1枚に巡り合えるところにあると私は思っています。 先ほどの1枚のピントを合わせた結果がこちら。 ヘリオス...
続きを読む
新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2017年12月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2018年01月09日
皆様、新年の初撮りはお済みでしょうか? 1年間頑張った自分へのご褒美として、年末にカメラを買われ、 新年を新しいカメラで迎えられたという羨ましい方も多かったのでは?! 今回は2017年12月のランキングを発表! お客様の1台が、順位に影響を与えたかもしれません。 新品デジカメ12月ランキング 1位 SONY α7RIII レンズ交換式デジタルカメラ 2位 Nikon D850 レンズ交換式デジタルカメラ 3位 OLYMPUS PEN E-PL8 レンズ交換式...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]