【Canon】EOS 5D Mark IVと行く夜撮お散歩日記 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language



【Canon】EOS 5D Mark IVと行く夜撮お散歩日記

[ Category:Canon|掲載日時:2017年12月30日 12時30分]



Canon EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II USM
EF24-105mm F4L IS II USM 絞り:F5.6 SS:2秒 ISO:800

12月某日深夜24時。お気に入りのカメラを持って夜のお散歩に出発しました。
今日の目的地は以前から行ってみたいと思っていた都内某所に向かいます。
渋滞知らずの深夜の首都高はスイスイと走り抜け、あっという間に目的地に到着。
カメラも好きですがクルマも好きな自分のお約束の1枚がこのファーストカットとなりました。

当日の気温は「4℃」。
ヒーターの効いた車内から一歩外へ出ると最初は心地良い感覚で撮影準備を進めましたが
5分も経過すると「ゾクゾク!」っと凍てつく寒さに変わっていきます。
それでもなぜかカメラを持っている時だけは「辛い」「厳しい」とは思わないのは不思議なところ。
これも良い写真を撮る為ならばという熱い!?気持ちがあったからなのか耐えられました。


今日のお供はCanon EOS 5D Mark IVです。
気づいてみたら初代5Dから使い始め→MarkII→MarkIIIと私の機材も着実に進化していき、このボディで4世代目となります。
初代から使い易さには定評があった5Dですが画質の進化、連写機能、防塵・防滴性能、高感度特性などなど信頼性は申し分ありません。
経験の少ない夜景撮影でしたがそこは安心して臨めました。

初めて訪れたこの場所ですが、マジックアワーの時間帯であればタワーマンション群と背景とのコントラストも美しく
素晴らしい1枚が撮れると思います。
「絶対また来よう!」と思いながら撮影が進みます。


次なるカットは走り抜ける車のヘッドライトの光跡を入れてみました。
強烈な光源(ヘッドライト)が写り込む状況でしたがカメラ任せのオートでもこの写りなのは
さすが最新の映像エンジンDIGIC 6+(プラス)です。

Canon EOS 5D Mark IV+EF16-35mm F4L IS USM
EF16-35mm F4L IS USM 絞り:F5.6 SS:2.5秒 ISO:800

安全を考慮しての柵の内側からの撮影でしたが、僅か1メートル先を猛スピードで首都高を走り抜けるクルマは大迫力の一言に尽きます。

そして最初は気づきませんでしたが、ふと屋根の向こうに神々しく光る突起物を発見!?

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II USM
EF24-105mm F4L IS II USM 絞り:F5.6 SS:2.5秒 ISO:800

そう「東京タワー」です!
小さな発見でしたが、ここまでクリアに写せたのも大気の澄んでいるこの時期の恩恵であり、
描写力に定評のある「Lレンズ」の成せる技だと思います。


次はちょっと場所を移動して撮影を続けます。
ここもマジックアワーの時間帯であればどんなに素敵でしょうか。

Canon EOS 5D Mark IV+EF16-35mm F4L IS USM
EF16-35mm F4L IS USM 絞り:F5.6 SS:3.2秒 ISO:800

憧れのタワーマンション。
最上階からの景色ってどんなにすばらしいのでしょうか?勝手な妄想を抱きながら撮影していました。

少し角度を変えてもう1枚。

Canon EOS 5D Mark IV+EF16-35mm F4L IS USM
EF16-35mm F4L IS USM 絞り:F5.6 SS:1.6秒 ISO:400

手前にかすかに写っているのは家路を急ぎ自転車で通過した人。
1.6秒のスローシャッターでの撮影だったので光跡が写りこみました。

夜景撮影はほとんど経験がない私でも、ほぼカメラ任せのオートで美しい景色をスナップできたことは楽しい経験となりました。
皆さまも是非、防寒対策をバッチリ決めてお出かけになってみてはいかがでしょうか。

信頼できる相棒(カメラ)を持っての夜のお散歩は「次はどこへ行こうか?」楽しい余韻を感じながら家路につきました。











〓〓タイムズフォト〓〓 〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Canon|掲載日時:2017年12月30日 12時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

penf 【OLYMPUS】雨色景色 2018年04月21日
皆様はどんな時や理由で写真を撮りに行きますか? 新しいカメラ、レンズを購入した時。 桜が満開を迎えた時。 お子さんが七五三や運動会の時。 インスタでいいね!が欲しい時。 などなど。 色々あるかと思いますが、 私は雨です。 今回の撮影には「OLYMPUS PEN-F」と「Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.」の組み合わせを使用しました。 いつもの帰り道も一味違った雰囲気に。 普段見ている景色でも雨が降るだけで、違う表情を見せる事がありま...
続きを読む
GWの準備を応援チケット 週末限定「GWの準備を応援チケット」進呈!4/22までご利用可能! 2018年04月20日
続きを読む
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 【OLYMPUS】小さな大口径を持っていこう! 2018年04月20日
春の行楽シーズンの今、各地で緑が生い茂り花が咲き誇っています。 普段、出歩かないという方も自然を感じに出かけたくなることかと思います。 とはいえ、歩き回るなら「荷物は少なく」とどうしても思ってしまいます。 標準ズーム1本あれば、ある程度は事足りてしまうのも事実です。 でも、せっかく行くならその場所にあわせてもう1本くらい持っていきたいところです。 今回は、森林公園ということで、360°木に囲まれた空間や開けた花畑を撮るため広角単焦点レンズをチョイス。 というわけ...
続きを読む
Nikon D7500 SIGMA Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 【Nikon】Nikonの話 ~お買い得なミドルクラスで行楽に出かける話~ 2018年04月19日
今年は気温が高低が大きく4月の初めには温かい日々が続いたので 桜に引き続きチューリップも10日以上の早さで見頃を迎えているようです 色とりどりの花々が咲き誇るこれからの季節は行楽のついでに撮影に臨むには良い季節です 今回はNikon D7500にSIGMA Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMを使用しています Nikon D7500はミドルクラスながらフラッグシップ機たるD500と同一の画像処理エンジン「EXPEED 5」とCMOSセンサーを搭載 高画質・高速性能を受け継ぎながら軽量化を図った...
続きを読む
Canon(キヤノン)PowerShot G7X Mark II 【Canon】G7X Mark IIで街歩き 2018年04月19日
本日はCanon PowerShot G7X Mark IIを持って有楽町周辺を散策してきました。 この日の天候は晴れ。 青空に綺麗な雲が浮かび上がり、少し汗ばむくらいの心地良い一日でした。 焦点距離:24mm 絞り:F4 シャッタースピード:1/640秒 ISO:200 まずは東京国際フォーラム内で広角撮影をしました。 はじめて訪れた場所だったのですが、事前に調べた際に「ガラスの船」のようだという文字を目にしました。 実際に目の当たりにしたら、まさにその通りで、ガラス張りの天井から光が差し込んでいる...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]