【PENTAX】アプトの道をゆく FA31mm » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language



【PENTAX】アプトの道をゆく FA31mm

[ Category:Pentax Ricoh|掲載日時:2018年01月08日 10時30分]




SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8
SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited (1/60s f/2.8 ISO1600)

信越本線の横川駅 - 軽井沢駅間旧線は1963年に廃止されてから時間が経っていますが、
山深い場所に今も鉄道遺構が残っており、一部は「アプトの道」としてしっかり整備されています。

今回はSONY α7IIにPENTAX FA31mm Limited, Sonnar T* FE 55mmを携えてお散歩して参りました。
どちらも納得の描写にも関わらず細身で携帯するのが嫌になりません。


SONY α7II + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
SONY α7II + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA (1/100s f/1.8 ISO100)

隧道の入り口にて。何か取り付けてあったのでしょうか。
苔のついた煉瓦が時間の経過を感じさせます。


SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited
SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited (1/60s f/1.8 ISO640)


SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited
SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited (1/60s f/1.8 ISO1600)

横川方面より歩くと、このような煉瓦積みの隧道がメガネ橋まで5本続きます。


SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited
SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited (1/60s f/1.8 ISO640)

現代のコンクリート造りのトンネルも悪くありませんが、
煉瓦造りは雰囲気があって非日常を感じます。


SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited
SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited (1/60s f/1.8 ISO1250)


SONY α7II + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
SONY α7II + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA (1/2000s f/3.2 ISO100)


SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited
SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited (1/320s f/5.6 ISO100)

5号隧道を抜けると碓氷第三橋梁 通称「メガネ橋」と呼ばれています。1893年(明治26年)に竣工とのこと。
歴史的経緯は深く存じませんが、前後の隧道も含めて100年以上経っています。
後から作られた橋や隧道が廃道になりあっという間に自然に還るケースを考えると、凄いことなのではと思います。


SONY α7II + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
SONY α7II + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA (1/400s f/5.6 ISO100)


SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited
SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited (1/320s f/5.6 ISO100)

他社に無い31mmという画角。絶妙で気に入っています。
35mmのようにちょっと狭いかなと思う事もなければ
28mmのようにパースを感じる事もあまりなく。
開放F1.8の明るさもあって、様々なシチュエーションで活躍します。


SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited
SONY α7II + RAYQUAL PK-SαE + PENTAX FA31mm F1.8 Limited (1/60s f/2.8 ISO2500)

橋を渡りきると、また隧道が続いているのでした。
今回はここらへんで折り返しです。

個性派が揃うペンタックスレンズもα7シリーズなら
35mmフルフレームの画角で軽快にお使い頂けます。
機会があれば、往年のFA☆シリーズも試してみたいと思うこの頃です。
ペンタックスボディ同様に7II系であればボディ内に手振れ補正を内蔵。
今回の様な薄暗いシチュエーションでも躊躇なく撮影に臨めます。



せっかく買うなら新品で。こちらよりご購入頂けます。



気兼ねなく使いたいから中古品で。
良品・並品のFA31mmは新品との値段差が大きくお買い得です!









〓〓商品ピックアップ〓〓〓〓タイムズフォト〓〓




[ Category:Pentax Ricoh|掲載日時:2018年01月08日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

PENTAX K-1 HD D FA 28-105mm F3.5-5.6 ED DC WR 【PENTAX】PENTAXの話 ~空へと続く道がやたらと混雑している話~ 2018年04月23日
今年の春は本当に足早に駆け抜けていく気がします とうとう夏日並みの気温となる日もきてしまいました 全体的にいろいろな花の開花状況が10日以上も早くなるのも無理はない気候です この春の気温の上昇により本日から開花状況がすでに見頃後半となってしまった ネモフィラブルーと青い空で有名な国営ひたち海浜公園にでかけてきました 今回、使用している機材はPENTAX K-1とHD D FA 28-105mm F3.5-5.6 ED DC WRの組み合わせ ペンタックス初のフルサイズ機にして3640万の圧倒的な画素数 ローパス...
続きを読む
【PENTAX】 K-1 × 動物園 【PENTAX】 K-1 × 動物園 2018年04月18日
突然ですがPENTAXフルサイズ「K-1」の誕生から2年の月日がたち、さらなる高画質を追求、 完成度を高めたKシリーズ最高級機、待望の後継機「PENTAX K-1 Mark II」の発売まで残り2日です。 今ご予約いただくと発売日にお届け! さらに新製品予約特典として【GRAMAS 液晶保護ガラスプレゼント】特別なこの機会をお見逃しなく! FAレンズ特集ということで実際に撮影した写真を何枚か紹介します。 今回、使用したレンズはPENTAX HD D FA150-450mm F4.5-5.6ED DC AW ...
続きを読む
【はじまる410】チューリップの花色 de 春フォト 【はじまる410】チューリップの花色 de 春フォト 2018年04月10日
はじまる410 ×『チューリップの花色 de 春フォト』 本日、4月10日は・・・はじまる410(フォト)の日です。 さあ、みんなで一緒に写真410(フォト)しましょう。 春になるとかわいらしい花を咲かせるチューリップ。大きくてカラフルな花を咲かせるチューリップ。 子供から大人にまで馴染み深い花で、常に上位ランキングされるとても知名度の高い春を感じさせる花です。 春に様々な花の色で私たちを楽しませてくれる植物の1つで、秋に植えると春に花を咲かせる植物です。 咲き終えたチュ...
続きを読む
PENTAXのデジタルフィルター PENTAXのデジタルフィルター 2018年02月28日
何度か取り上げられているデジタルフィルター加工のお話 前回もNikonの無料編集ソフトを利用しての写真「Nikonの話~高倍率ズームを楽しんでみる話~」 Panasonicのカメラ使用した「フィルター機能で撮ってみよう~LX100編~」 今回はデジタルフィルターをPENTAXバージョンでご紹介いたします まず皆さんご存知だと思いますがPENTAXのデジタルフィルターと言えばバリエーションが豊富! 撮影時に静止画と動画の場合は8パターンでフィルター加工の撮影が可能! 撮った後の静止画の場合はなんと19...
続きを読む
【PENTAX】 サクラサク 【PENTAX】 サクラサク 2018年02月27日
皆様こんにちは! 例年より寒い日が続いているような気がする今年の冬。 少し気が早いですが、桜の写真をお届けします! ※今回載せるのは、2014年の桜の写真です。 今年の関東圏は3月半ば頃から開花が始まるそうです。楽しみです。 使用したカメラは当時の愛機であった「PENTAX K-5 IIs」です。 今となってはよく目にするようになりましたが 当時としてはまだ珍しかった「ローパスレス仕様のセンサー」を採用したカメラです。 カスタムイメージ「ほのか」を使ってみます。 フワッとさせ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]