【Panasonic】映像制作日記02 LUMIX GH5「手ブレロック」を試す » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language






前回の映像制作日記01では「V-Log L10bit撮影」を紹介しています。

今回はファームウェアVer2.0から新たに搭載された「手ブレロック」を見ていこう。
この機能は手持ち撮影による固定したアングルでの動画撮影時の手ブレをより強力に補正してくれる、というもの。
果たして効果はいか程か?早速、三脚などが使えない街中で撮影テストを行った。

サンプル映像


使用機材:Panasonic LUMIX DC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm F2.8-4.0 ASPH. POWER O.I.S.
撮影設定:C4K 24p V-Log L記録


結果はご覧の通り。
広角側ではより強力な手振れ補正効果を実感できた。
望遠側になる程、安定感は少なくなるが、映像で見た際に不快感の少ない安定した構図を保つことができる。
今回の撮影では寒さで手が震えてしまい、しっかりとカメラをホールドすることが難しかったが、
微細な手の振動であれば滑らかに補正してくれた。

なお「手ブレロック」で歩きながらの撮影やパンなども試したが、
やはり、固定したアングルに限定されている機能なので、良好な結果は得られなかった点は少し残念だ。
手持ちでアクティブに使う際は通常の「Dual I.S.2」に切り替えて使うとより効果的ではないだろうか。

撮影するシーンに合わせて手振れ補正の機能を選べるおかげで
より柔軟に撮影に臨む事が出来るのが本機の一つの強みであろう。

動画に強い「GH5S」写真に強い 「G9 PRO」バランスのとれた「GH5」
LUMIXシリーズも用途別のラインナップが充実し今後も目が離せない!!

▼今回の使用した機材&オススメはこちら▼





スタッフ一同、当店のご利用を心よりお待ちしております。

マップカメラへGO!

電話でのお問合せも受け付けております。
お気軽にお問合せくださいませ。




〓〓新製品〓〓

[ Category:Panasonic|掲載日時:01月29日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

夜を彷徨う。 NOKTON 50mm F1.1 VM 【Voigtlander】夜を彷徨う。 NOKTON 50mm F1.1 VM 2018年02月25日
待ち合わせは新宿駅、約束までにはたっぷりと時間がある。 カバンの中には「SONY α7II」と「Voigtlander NOKTON 50mm F1.1 VM」が入っている。 辺りはすっかり暗くなり、ふらりふらりと西新宿の街を歩き始めた。 こっちみてます 視線を感じて横に目を向けると二つの眼がコチラを見ている。彼の仕事は、自転車の監視のはずなのだが、どうも自転車は眼中に無いようである。 曲がってます 直線道路の筈なのに、白線が微妙に曲がっている。人の手を感じさせる線を見ていると、無機質な...
続きを読む
小さい、ということ 小さい、ということ 2018年02月24日
35mm。 これまでに多くのカメラマンや写真家が愛用し、スナップからポートレートまで 幅広い撮影に使われる焦点距離です。 一般的に人の視点に近いといわれるのは50mmですが、 35mmというのは人の目に見えている範囲、 すなわち「視界」に近いのではないかと思います。 日常や旅先で自分の見たものを自然に記録するために、 機材は必要最小限にして軽快にいきたいものです。 今回使用したSAMYANG (サムヤン) AF 35mm F2.8 FE はまさしく軽快の一言に尽きるレンズです。 ソニーの純...
続きを読む
エビフォトとびきりコンテスト 【エビフォト】『とびきりの一枚コンテストVol.3』本日スタート! 2018年02月23日
いつもマップタイムズをご覧いただきありがとうございます。 エビフォトのフォトコン情報をお届けします! 本日より毎度ご好評いただいている『とびきりの一枚コンテスト』がスタート!! “毎日が当選日”のフォトコンテストVol.3!! 3月16日(金)までの期間中毎日とびきりの一枚を選考し発表します! ※初回は本日ご投稿の写真から明日厳選の上発表いたします! 受賞作にはマップカメラで使えるシュッピンポイント1000円分を進呈! さらに、3月の第1~第3水曜日に週間グラ...
続きを読む
null シェア “したい” 写真 2018年02月23日
  &nbsp 気軽に写真を撮影したくて、スクエア写真に挑戦してみました。 昔のデジタルカメラでは選択できなかったアスペクト比 1:1。 それが今では多くのカメラで採用され、気軽に撮影することができる。 私はあまり馴染みがなかったけれど、撮影をしているとドンドンと次が撮りたくなるのが不思議で仕方がない。   &nbsp 35mm(フルサイズ、アスペクト比 3:2)で撮影するのとは感覚が違うのもまた新鮮で面白い。 またそれが新しい表現を手に入れることなんだろう。 ...
続きを読む
【FUJIFILM】フラッグシップ X-H1 作例展示中! 【FUJIFILM】フラッグシップ X-H1 作例展示中! 2018年02月23日
【FUJIFILM X-H1 先行展示&作例展示 実施中】 ただいまマップカメラ本館3階では、フジフイルムのフラッグシップ X-H1の実機デモ展示ほか、多数の作例写真を店内に展開中です! 高性能プリンターで出力したA3ノビサイズの写真を店内壁面に展示。さらに手に取ってご覧いただける作例集もご用意しております。 X-H1はX-Pro2、X-T2に続くフジフイルム第三のフラッグシップ機種になります。 最先端の技術を次々と取り入れXシリーズは進化し続けています。 さらにカメラとして使ってみたいと心を揺さぶ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]