中野新橋‐中野駅周辺 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language



中野新橋‐中野駅周辺

[ Category:Panasonic|掲載日時:2018年01月28日 15時52分]




「Panasonic LUMIX DMC-GX8ボディ」と「Panasonic LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.」を首から下げ、中野新橋から中野駅方面に向かって歩く。


DMC-GX8 ボディ
DMC-GX8 ボディ

花見橋からの都庁。季節や時間によって、いろいろな顔を見せてくる。
2枚目は別の日、約1時間前に撮ったもの。
花見橋、神田川にかかる小さな橋。上流にあるのが桜橋、下流は月見橋。


DMC-GX8 ボディ
DMC-GX8 ボディ
DMC-GX8 ボディ

本郷氷川神社。中野新橋駅近くにある神社。規模は大きくはないが、歴史を感じさせてくれる。
狛犬の一体が、授乳をしている。御祭神は素戔鳴尊(すさのおのみこと)。


DMC-GX8 ボディ
DMC-GX8 ボディ
DMC-GX8 ボディ

紅葉山公園、中野ZEROホールの裏にある公園。公園内にひっそりとたたずむSL機関車。
朝早いためかまだ人も少ないが、昼過ぎには子供たちの遊び場として賑わう。
大きすぎず小さすぎず、自然があり、ゆっくりするにはもってこいの場所。


DMC-GX8 ボディ

中野駅南口、側面の壁の絵。


DMC-GX8 ボディ

中野駅北口にある中野サンプラザ前の時計。
中野サンプラザは、2000人規模のコンサートホールとして有名。
この日もコンサートがあるのか、入場待ちで並び始めている人がチラホラ。
結婚式場やホテルにもなっており、地下にはボーリング場。以前は図書室もあった。
2022年に解体され、リニューアルされる予定。


DMC-GX8 ボディ
DMC-GX8 ボディ
DMC-GX8 ボディ

中野区役所横にある、犬の銅像。
戌年ということで。


DMC-GX8 ボディ

雪の降った翌日に撮ったもの。
ハチ公の方が、雪には合ったか。

「GX8ボディ」、散歩用のカメラとしてはやや大きい気もするが、これくらいのグリップの方が持ちやすい気もする。
手軽に快適な撮影を楽しむには、丁度良いカメラ。
デザインもカッコいい。

「LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.」使い方勝手の良いレンズ。
遠くのものを近くに撮れる。近くのものもしっかり撮れる。柵があっても大丈夫。
初めてでも使いやすく、多くのシーンに対応できる、大変便利な一本。

レンズキットとしても販売されており、今回のような街を歩きでの撮影だけでなく、旅行、運動会のような行事などでも活躍するであろうベストな組み合わせ。










〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Panasonic|掲載日時:2018年01月28日 15時52分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

Panasonic (パナソニック) LUMIX DMC-GX7MK2 + LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH. 【Panasonic】LUMIX DMC-GX7MK2で夜桜を撮る。 2018年03月31日
横浜市内を流れる大岡川。 毎年川沿いに見事な桜が咲き誇ります。 昼間はもちろん美しいのですが、闇夜に浮かび上がる桜の妖艶な姿もまた魅力的。 そんな夜桜をPanasonic LUMIX DMC-GX7MK2とLEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.で切り取りました。 夜店の光で赤く照らされる桜。ドキっとさせられる光景です。 広角単焦点ですが、ここまで寄れます。ボケ味もぜひご覧ください。 川面に映る様子。軒を連ねる夜店が行き交う人々を楽しませます。 まるで炎のような姿を見せる...
続きを読む
null 【Panasonic】映像制作日記04「シネマライクな映像を目指してグレーディング」 2018年03月26日
皆様は撮影された映像データをどのように楽しまれているでしょうか。 映像を楽しまれている方の多くは憧れの作品や「こんな感じの映像を作りたい!」など目標にする映像作品があると思います。 今回は私自身、以前から憧れの有った「映画らしい映像を作りたい!」をテーマに撮影・編集してみました。 使用機材:Panasonic LUMIX DC-GH5 撮影設定:C4K 10bit 24p V-Log L記録/Graded with DaVinci Resolve 映画らしさと言っても構成する要素は様々ありますが、「被写界深度の浅い映像」や「色...
続きを読む
【Panasonic】映像制作日記03 LUMIX GH5「東京・街撮り」 【Panasonic】映像制作日記03 LUMIX GH5「東京・街撮り」 2018年03月05日
「映像制作日記」3回目の今回は前回紹介した「手ブレロック」を活用して、実際に街中での動画撮影を試しました。 動画撮影というと三脚を構えてしっかり撮影に臨まないといけないイメージが有りますが 「手ブレロック」の補正は非常に強力でスナップ感覚でブレの少ない動画撮影が気軽に楽しめます。 また、電子接点の無いレンズに対しても有効な機能なのでマウントアダプターを利用した撮影でも活用できるのは嬉しいポイント。 今回撮影した映像 使用ボディ:Panasonic LUMIX DC-GH5 使用レンズ...
続きを読む
Panasonic LUMIX DC-G9 PRO Panasonic G9PROはフルサイズに匹敵するのか? その2 2018年03月01日
春一番が到来して久しぶりに暖かい一日、本日から横浜にてCP+が開催されております。 気になる未発売のあの機種が、あのレンズが、生で触れる絶好のチャンス! 普段あまり見かけないアクセサリーを見てみたり、各社メーカー様のアウトレット品が購入できる販売会など、カメラ好きなら思わずワクワクしてしまうイベントが盛りだくさん。 3/4の日曜日まで開催されておりますので、気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか? マップカメラでは会場の様子をリアルタイムで更新しています! 特設サ...
続きを読む
Panasonic LUMIX DC-G9 PRO Panasonic G9PROはフルサイズに匹敵するのか? 2018年02月15日
こんにちは。 先日発売された話題の機種 パナソニック LUMIX DC-G9 PRO スチル専用機として設計された当機種は、写真を撮る事に拘り抜き、パナソニックの技術を全て詰め込んだ渾身の次世代機です。 今回G9PROを使用する機会に恵まれましたので、奥秩父にある三十槌の氷柱へ撮影に向かいました。 筆者はフルサイズ機種を常用しており、マイクロフォーサーズに対してはどうしても画質の面で不安があったのですが、今回の撮影でそのイメージは完全に払拭されました。 一眼レフのサブ機ではなく、メ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]