Select Language



【CONTAX】シンプルな日々。

[ Category:etc.|掲載日時:2018年05月15日 16時55分]




映画用に使われていたKodak50Dを35mmフィルムカメラで使えるようにしたCinestill 50D

最近フィルムは100~400あたりの感度を使うことが多いのですが、
今回のフィルムは感度50
室内などではスローシャッターになってしまうので慎重になってしまいますが、日中ではとても綺麗な一枚が撮れます。


今回使用するカメラはこちら。

私が初めて購入したフィルムカメラとレンズです。
ポルシェデザインのCONTAX RTSⅡと標準レンズの帝王と呼ばれたPlanar T* 50mm F1.4 AE。
F2.4あたりまで少し絞って使うと綺麗なボケを残しつつも芯のある描写をしてくれます。



CONTAX RTSⅡ + Planar T* 50mm F1.4 AE

低感度のフィルムでは日中でも絞りを開いて使うことができます。さすがISO50。微粒子で繊細な写りです。
発色は少し褪せたような色合い。なかなか味のある写りをします。



CONTAX RTSⅡ + Planar T* 50mm F1.4 AE

あえてスローシャッターを使い、印象的な一枚を狙ってみました。
こういった抽象的な写真がとても好きです。
この時の設定はF2.4、SS1/15、ISO50です。線の流れを読みつつ、レリーズと共にカメラをわざと振ります。



CONTAX RTSⅡ + Planar T* 50mm F1.4 AE

顔の周り、逆光で差し込む太陽光の周りにある赤いフレアのようなものが出るのがこのフィルムの特徴です。
逆光など強い光、ハイライトが入った際に、その付近が赤く感光する事があります。


「感度50?日中なら大丈夫そうだけど、夕方ではどんな写り方するの?」
「スローシャッターになってしまうとブレが心配。どんな写りになるのかしら。」みなさまのそんな声が聞こえてまいります。



夕暮れでこのフィルムはどこまで写るのか。


ガシャコン。
CONTAX RTSⅡ + Planar T* 50mm F1.4 AE



F2.4、SS1/8で撮影しています。
じっくりじっくり。
息を止めて、しっかり脇を締めて。

もう一枚。


ガシャコン。
CONTAX RTSⅡ + Planar T* 50mm F1.4 AE


結果、やはり少しブレてしまいました。
でもこれも味ということで。もう腕がプルプルです。

最後に夕暮れの河原で撮った対岸の街の写真を。

CONTAX RTSⅡ + Planar T* 50mm F1.4 AE

うーん。映画のような色合い。大好きな一枚になりました。
これぞシネフィルムの味わい。深いです。





〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:etc.|掲載日時:2018年05月15日 16時55分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

EOS Kiss X8i + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 【Canon】初撮り Kiss X8i 2018年06月23日
初心者、女性でも使いやすいと評判の【EOS Kiss X8i + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM】で、都内某所をお散歩してきました。 まずは、神社で参拝です。 ここでは、パワースポットの「勝ち運の銭洗い弁天」があると知り、小銭を洗ってみました。 こちらの水で願いを込めてお金を洗うとご利益があるそうです。 私は 115円 で、「いいご縁がありますように」と願いを込めてみました。 梅雨の時期ということもあり、紫陽花が咲いてました。 そろそろお腹が空いたので、スープカレ...
続きを読む
デジタル一眼はじめました。 デジタル一眼はじめました。 2018年06月22日
マップカメラに入社してからはや数年、子供たちの小学校入学を機にミラーレス一眼カメラの購入を決めました。 ボディは、オートフォーカスと連続撮影に定評がありタッチパネルを装備している、α6500。 レンズは、まずは標準ズームと思い SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z を選びました。 これがデジタル一眼初体験という状態にもかかわらず、入学式1週間前にやっと購入。 機能の確認や試し撮りする時間もほとんどないまま、ほぼぶっつけ本番での撮影となりました。 ...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 写真展『水のとき』 2018年06月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 写真展 - 『水のとき』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
写真に残す。 写真に残す。 2018年06月21日
写真を撮っていくと 色々なことにこだわってきたり、臆病になったりします。 たとえば 白飛びや黒潰れ。 特にデジタルの世代になって「白飛び」にはかなり神経を使うことが多くなった気がします。 白飛びも黒潰れも気をつけなくてはいけないのは間違いありません。 そうなってしまったところは現像でも手をつけることが出来ませんから。 でもその「素材」を重視するあまり、なんでもかんでもアンダーに撮ってしまうようになっていました。 撮り方を知るほど、拡がる選択肢に助けられたり...
続きを読む
ユカイハンズ・アシスタント写真展『Sunrise』 写真展のご案内 〜 ユカイハンズ・アシスタント写真展『Sunrise』 2018年06月21日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは ユカイハンズ・アシスタント写真展 - 『Sunrise』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]