二眼レフは、いかがですか?!  その1 » デジタルカメラ、交換レンズの通販・買取ならマップカメラ。新品から中古まで、様々なカメラ関連商品の販売・下取見積をご提供しております。 
Select Language



「二眼レフ = ローライ」そんな風に思っている方、多いのではないでしょうか?(かく言う私がそうでした)完成度の高さにおいては、ローライがトップクラスに位置することは確かでしょう。でも世の中、本当にたくさんの二眼レフがあるんですね。日本でも二眼レフメーカーの社名の頭文字がアルファベットのAからZまで揃うくらい存在していたというのは、よく聞くお話。それぞれに個性的な仕組みやレンズを備えたカメラがありました。当時のメーカーの創意工夫・柔軟性には頭が下がります。
 で、今回は「フォクトレンダー ブリラント」ってドイツやん・・・ さっきの前ふりは何だったんでしょう・・・

ぶりらんと

 うーーん、かわいい!! 本当にブローニー判って思っちゃいますよね。
 フォーカシングフードを開けると、おーー、スクリーンがめっちゃ明るい! なんだ、この明るさは!! って感動すると、実は素通し・・・ なんと、目測なんですぅ・・・
 まあ、いいじゃないですか。二眼レフなんて今のカメラに較べたら、もともとかなりアバウトなんですから。もっと大らかにいきましょうよ。
 撮影レンズは、アナスチグマット スコパー。こちらはかなり抜けのよいレンズのようです。ピントさえ克服すれば、思わぬ感動が得られること必至!!(「必至」だったら「思わぬ」ではないですね。暴走してきちゃいました。)
 どーでしょう。トイカメラに負けないかわいさで、トイカメラを凌駕する写りが楽しめまる。持っといて損はないですよ!  (文責・イット)多分、続く。

[ Category:etc.|掲載日時:05月16日 12時45分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 写真展のご案内 〜 グループ展『氣 サラブレッド 2017』 2017年11月16日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは グループ展 - 『氣 サラブレッド 2017』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
null 【SONY】α9 Maptimes Review 2017年11月10日
ミラーレス一眼の新たな新時代を切り開く 「α9」 完全無音でレリーズ時の暗転がなく AF/AE追従で20コマ/秒で連写の行えるカメラということで 様々な可能性を秘めた高速連写機となっています。 マップカメラがおくる作例サイト『Kasyapa』でも発売時にご紹介しておりますが 本館5Fスタッフの間でも撮影に臨んで参りましたのでご覧ください。 それではどうぞ。 α9 + FE 70-200mm F2.8 GM OSS ss1/1600 F2.8 ISO8000 焦点距離143mm まずはα9の主戦場である「動体撮影」から見ていきましょう...
続きを読む
【Nikon】 KeyMission Movie ~ かけがえのない瞬間 ~ 【Nikon】 KeyMission Movie ~ かけがえのない瞬間 ~ 2017年11月10日
【 KeyMission:Impossible 】 あなたのミッションは何ですか? 何をするのか・・・なぜそれをするのか・・・ 目指すものはさらなる高みへ・・・攻め続ける! 様々なミッションに可能な限り挑む! それが KeyMission:Impossible! ミッションはあなたをより近くへ導く ミッションはあなたをより遠くへ誘う ミッションはあなたを解き放ち・・・大胆に、生き生きと、自由に! どこへでも行くことができる! あなたのミッションは・・・I AM KeyMission! 【 KeyMi...
続きを読む
null 【SIGMA】 山木和人社長 スペシャルインタビュー <Part4> 2017年11月09日
会津に生産拠点を構えた理由 レンズに込めた哲学と想い シグマが他と決定的に違う点 レンズに刻まれたヴィンテージナンバー 国内と海外での反応の違い これまでにあった印象深い出来事 シグマとFoveonとの出会い 新たなレンズの展開と未来のシグマ   シグマとFoveonとの出会い シグマといえばレン...
続きを読む
null 【SIGMA】 山木和人社長 スペシャルインタビュー <Part3> 2017年11月09日
会津に生産拠点を構えた理由 レンズに込めた哲学と想い シグマが他と決定的に違う点 レンズに刻まれたヴィンテージナンバー 国内と海外での反応の違い これまでにあった印象深い出来事 シグマとFoveonとの出会い 新たなレンズの展開と未来のシグマ   レンズに刻まれた ヴィンテージナンバー   ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]