Select Language



二眼レフは、いかがですか?!  その9

[ Category:etc.|掲載日時:2008年08月07日 20時30分]

せっかくの夏休みですが、飛行機代高騰で海外旅行をあきらめた方も多いと思います。 ・・・かく言う私もその一人で(なんて、ハナっから選択肢に入ってませんでしたが・・・)今回は2泊3日で会津・喜多方に(近っ!)行ってまいりました。

 着替え等をバックに詰め、さてカメラは何を持っていこうかしらん・・・ 海外だと空港でのフィルム検査を考えるとデジタルカメラの方が・・・(だから、選択肢にないって・・・ パスポートないし・・・) 本格的な撮影旅行なら、一眼レフに交換レンズ数本とか、格好よくライカに同じくレンズ数本・・・いやいや思い切ってハッセルか・・・ (まぁ、どれも持ってればですけど・・・) ・・・結局、ローライにしました・・・ レンズ交換できるとなると、あれもこれもと欲張って持っていって、でも暑いから取り替えも面倒になって標準1本でなんてのがオチのような気がして・・・それ以前にハッセルじゃ持っていくだけで疲れそうだし(だから、持ってればですけど・・・) ローライならしたくてもレンズ交換できないし・・・ 写真に特に興味のない同行者と一緒の時も、ローライなら首から下げてればフィルム交換も歩きながら出来ますし・・・(これ、結構重要なポイントだったりします) 今回は3.5F。それに近接用のローライナー。 普段は広角用サブカメラとして、リコーGR1も持ってくんですが、かわりに記録用としてコンパクトデジカメを。

 そんなこんなで、いざ出発!


  旅の定番(?) ビールとローライ3.5F・・・ 最近のカメラ雑誌でよく見るカット・・・ でも、怖いからカメラはすぐ下ろしました。ビールもすぐ空けました・・・

 結果として、ローライを携えての旅は快適でした。 正直、もっと広角でとか、もっと望遠で・・・と、撮り逃してしまった場面もありますが、それは縁がなかったなとあきらめ、撮れる被写体を1枚1枚丁寧にじっくり撮りました。 ローライナーも大活躍。 まぁ、旅館の夕食を近接で撮ろうとカメラをあっちゃこっちゃに傾けてたら、同行者にあきれられましたが・・・ (あとで考えたら、デジカメで撮りゃ楽だったのに・・・)


  会津・大内宿にて  喜多方の蔵や大内宿の茅葺屋根の街並みにローライはよく映えました。 ラーメンもおそばも最高! 冷たいビールによく映えました・・・

 どんなに暑くても、都会と違って日陰に入ると風が涼しく感じられますね。 最後に寄った大内宿では、お店の方が「お盆過ぎるともう秋だよ」なんて話してくれました。 今度は、紅葉シーズンに・・・ でも私の場合、やっぱりメインは、温泉とお酒とごはんなんですけど・・・  今日は会津で仕入れた日本酒を冷で・・・ふふふっと続く。  (文責・イット)

[ Category:etc.|掲載日時:2008年08月07日 20時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【Voigtlander】梅雨の合間に。 MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical 【Voigtlander】梅雨の合間に。 MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical 2018年06月18日
とある平日の午後。水田の真ん中にいた。 神奈川県開成町にあるあじさいの里。水田に沿って約5000株の紫陽花が植えられている。 水田に沿って進みながら「SONY α7II」と「Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical 」でのんびりとシャッターを切る。 木彫りのカエルが道の脇に置いてある。荒々しい彫りの中に何とも言えない可愛らしさを感じる。 何か所に柄杓が置いてあり紫陽花に水を掛けられるようになっている。通るこども達が楽しそうに用水路から水を...
続きを読む
【NIKON】マイクロレンズを使ってみる。 【NIKON】マイクロレンズを使ってみる。 2018年06月17日
ニコンDXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ専用レンズ 『AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G』を紹介いたします。 寸法 :約 68.5mm(最大径)×64.5mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで) 質量 :約 235g と、非常にコンパクトサイズなマイクロレンズ。 片手で軽く持つことができるサイズと重量です。 今回このレンズを『Nikon D7100』に付けて撮影してみました。 花や グッと近づいた撮影はもちろんですが 花などの小さい被写体を大きく写すだけではなく 単焦点のレン...
続きを読む
null 好きな物を写真に撮ろう。 2018年06月16日
Kasyapa for Leica : Elmarit-C 40mm F2.8 好きなのはカメラだけじゃない! 今回は筆者がKasyapaにて撮影したクルマ・バイクの写真だけを集めてみました。Kasyapaに掲載していないカットも含め、お届けしたいと思います。 まずは『レクサス LFA』世界限定500台・国内割り当て200台のスーパースポーツカー。ちなみにお値段は3750万円!(発売時)    Kasyapa : FUJIFILM FUJINON XF 16mm F1.4 R WR (Kasyapa非掲載) 『ランチア HFインテグラーレ』 最...
続きを読む
【PENTAX】軽量一眼レフPENTAX KPでスナップ撮影 【PENTAX】軽量一眼レフPENTAX KPでスナップ撮影 2018年06月15日
【軽量一眼レフでスナップ撮影】 撮影に出かける際は大体10km程歩き回る私にとってカメラは軽いことが重要です。 KP本体は約700g、パンケーキレンズのHD DA21mm F3.2AL Limitedが約134gと合わせても1kgを切る軽量です。 今回はこの組み合わせで御徒町~秋葉原周辺を散策しました。 F5.6 1/200秒 ISO100 駅を降りてすぐにバランスよくカラスが鉄柱にとまっていたので撮影。 KPの正面のダイヤルはCONTAX G2を想起させる配置で勝手がよく撮影がスムーズに行えました。 F8 1/200秒 ISO100 28mm...
続きを読む
Panasonic G9PROはフルサイズに匹敵するのか? その4 Panasonic G9PROはフルサイズに匹敵するのか? その4 2018年06月14日
LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm F2.8-4.0 ASPH. POWER O.I.S. Panasonic G9PROを筆頭に、パナソニックのミラーレスは多彩なフォトスタイルが搭載されています。 白黒写真が気軽に撮れるモノクロモードも当然ラインナップされているのですが、その中でも力を入れているのがL.モノクロームです。 モノクロ写真特有の光と影によるシャープな質感表現を追求、豊かな階調で被写体を描き出すことで、普段見慣れている日常の風景をドラマチックに演出してくれるモードとなっており、スナップ撮影にピッタ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]