Select Language



Kasyapa_topimg
Canon EF24-105mm F4L IS USM

052:使い勝手がずば抜けた標準ズーム 『EF24-105mm F4L』

焦点距離:35mm / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:100 / 露出補正:0ev 「EF24-105mm F4L IS USM」はEOS 5Dと同時に発売され、その後EOS 5Dシリーズにベストマッチしたレンズとして、キットレンズとしても販売されています。 少々大きめのレンズですが幅広い焦点領域をカバーし、手ブレ補正機能や防塵防滴性能などを搭載するなど高スペックな仕上がりは、流石Lレンズという感じ。ボディに装着したときのバランスも良く、ベストマッチと呼ばれる理由が分かります。もちろんL...
続きを読む 2012年05月18日
この記事を面白いと思った人131人

Panasonic Lumix DMC-GF5 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mmF3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.

051:軽量コンパクトな電動ズーム 『G X VARIO 14-42mm』

絞り:F6.3 / シャッタースピード:1/4000秒 / ISO:160 / 使用機材:Panasonic Lumix DMC-GF5 + LUMIX G X VARIO PZ 14-42mmF3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S. Panasonicのハイエンド・レンズライン、Xレンズシリーズにいち早く登場した『G X VARIO PZ 14-42mm』。電動ズーム機構を搭載し、沈胴式ズーム機構を装備したそのレンズは、35mm版換算で28〜84mmをカバーする標準ズームレンズとは思えないほど軽量コンパクト。GFやGXシリーズのコンパクトなボディに、これ以上ないほど似...
続きを読む 2012年05月14日
この記事を面白いと思った人125人

SONY NEX-7 + SONY E 18-200mm F3.5-6.3 OSS

050:NEXを自由にする1本 『E 18-200mm F3.5-6.3 OSS』

絞り:F6.3/ シャッタースピード:1/160秒 / ISO:500 / 使用機材:SONY NEX-7 + SONY E 18-200mm F3.5-6.3 OSS 撮影に出かける際に、どんなレンズを持っていくかは悩むもの。特に撮影する被写体が決まっていない旅行などでは、どのレンズにしようか選ぶのも難しいものです。そんな時に重宝するのが高倍率のズームレンズ、広角から望遠まで1本でまかなえるレンズは持っていると様々なシチュエーションで力を発揮してくれます。 Eマウントの純正レンズでは最大の11倍ズームレ...
続きを読む 2012年05月10日
この記事を面白いと思った人113人

049:さらに身近になったデジタル一眼 『Panasonic LUMIX GF5』

絞り:F6.3/ シャッタースピード:1/80秒 / ISO:800 / 使用機材:Panasonic LUMIX DMC-GF5 + G X VARIO PZ 14-42mmF3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S. パナソニックの新エントリーモデル、LUMIX GF5が発売となりました。小さく、軽く、シンプルながら良い写真が撮れるカメラ、先代GF3もレンズ交換式の一眼としては驚異的にコンパクトにまとまったボディでしたが、さて今回のGF5はいかがでしょうか!?実際に撮影に行って参りました。 お供のレンズ...
続きを読む 2012年05月10日
この記事を面白いと思った人116人

Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM

048:Lに匹敵する高解像レンズ 『EF-S 15-85mm F3.5-5.6』

焦点距離:15mm / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 / 露出補正:+0.67ev 「EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM」は、広角24mmから136mm相当の画角をカバーしたデジタル専用の標準ズームレンズ。1800万画素の「EOS 7D」と同時にリリースされEOS 7Dのキットレンズとしても販売されました。それまでの主要カメラ(EOS 50D)が1510万画素だった事を考えると、カメラの高画素化に合わせて再設計されたレンズと言え、必然的にその解像力に期待してしまいます。 試写は生...
続きを読む 2012年05月04日
この記事を面白いと思った人143人

047:唯一無二の描写世界『Nokton 17.5mm/f0.95』

047:唯一無二の描写世界『Nokton 17.5mm/f0.95』

絞り:F2.8/ シャッタースピード:1/125秒 / ISO:320 / 使用機材:OLYMPUS OM-D E-M5 + Voigtlander Nokton 17.5mm f0.95 F値、レンズの光を集める性能の指標とされ、人間の目をF1.0として計算される値です。普通、大口径レンズと言われるのはF2やF1.4などのスペックですが、このレンズは何とF1を切るF0.95!人の目よりも明るいこのレンズ、フォクトレンダーブランドでは以前25mm/F0.95のNoktonが発売済みですが、より広角になった事で使いやすさも更にアップしたのではない...
続きを読む 2012年04月29日
この記事を面白いと思った人167人

Nikon 1 NIKKOR VR 30-110mm F3.8-5.6

046:コンパクトなボディにベストマッチ 『1NIKKOR 30-110mm』

焦点距離:30mm / 絞り:F5 / シャッタースピード:1/25秒 / ISO:100 / 露出補正:-0.33ev 81-297mm相当の焦点距離をカバーする「1 NIKKOR VR 30-110mm F3.8-5.6」はとてもコンパクト。重さ約180gという軽さにも驚かされましたが、沈胴構造になっているレンズは収納時に高さ約6cmまで小さくなります。今までの一眼レフレンズの感覚だとスナップ撮影に望遠レンズを持ち出すにはその大きさから悩まされる事が多くありましたが、これなら何の迷いもなく持ち出すことができます。 ...
続きを読む 2012年04月27日
この記事を面白いと思った人108人

Nikon 1 J1 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6

045:先取りのハードウェア性能『Nikon 1 J1』

絞り:F4.8|シャッタースピード:1/20秒|ISO:800|露出補正:0|使用機材:Nikon 1 J1 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 Nikon 1 J1というカメラは面白い。モードダイヤルには一般的な露出モードであるP/A/S/Mはなく、モーションスナップショット・スマートフォトセレクター・静止画・動画と撮影機能にフォーカスを当てたシンプルな操作系となっている。 この割り当てはエントリーユーザーに向けた配慮となっているため物足りなく感じることもあるかもしれないが、実際に使い始め...
続きを読む 2012年04月27日
この記事を面白いと思った人136人

SONY α57

044:レンズにも優しいエントリーモデル『SONY α57 』

絞り:F5.6|シャッタースピード:1/80秒|ISO:400|露出補正:0|使用機材:SONY α57 + DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM ソニーのデジタル一眼カメラのエントリーモデルとなる「α57」。センサーは、滑らかなフルHDの60p動画撮影が可能となった有効画素数1610万画のExmor"APS HD CMOSセンサーを搭載。ボディーはα65と同じボディとなり、各種ボタンインターフェイスが一新され、使い勝手が良くなっている。 ボディーは、ミドルレンジ向けのボディーとなりやや大ぶりとなったが、α57のコンセ...
続きを読む 2012年04月27日
この記事を面白いと思った人122人

Canon EOS 5D MarkII + TAMRON SP 24-70mmF2.8 Di VC USD

043:タムロン渾身の高スペックズーム『SP 24-70mmF2.8』

絞り:F4/ シャッタースピード:1/125秒 / ISO:100 / 使用レンズ:Canon EOS 5D MarkII + TAMRON SP 24-70mmF2.8 Di VC USD 大口径標準ズーム、かつ手ブレ補正。実現すれば撮影範囲のグッと広がるこの2つのレンズスペックですが、今回35mm版フルサイズ対応のズームレンズとして初めてこの2つを実現したレンズが登場しました。『TAMRON SP 24-70mmF2.8 Di VC USD』タムロンレンズブランドの中ではハイクラス・ラインとなるSPシリーズのレンズとしてリリースされた本レンズ。2....
続きを読む 2012年04月26日
この記事を面白いと思った人162人

«Prev 1 2 3... 40 41 42... 44 45 46 Next»

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |