Select Language



Kasyapa_topimg
Nikon 1 NIKKOR VR 10-100mm F4-5.6

118:最適化された最小高倍率ズーム『1NIKKOR VR10-100mm』

焦点距離:10mm(35mm換算:27mm) / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:200 / 使用機材:Nikon 1 V2 +1NIKKOR VR 10-100mm F4-5.6 小型軽量のミラーレスカメラに求められる物と言えば、やはり小型軽量で高画質なレンズではないでしょうか。 新しく発売されたNikon 1シリーズ用の10倍ズームレンズ「1 NIKKOR VR10-100mm F4-5.6」は高倍率ズームレンズの中で世界最小最軽量クラスを実現した待望のレンズです。 2011年に1インチサイズセンサーを搭載して小型ながら高性能な...
続きを読む 2013年04月22日
この記事を面白いと思った人138人

Nikon COOPIX A

116:一眼レフクオリティーを軽快に。『Nikon COOLPIX A』

絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:280 近年各メーカーより大型センサーを搭載したコンパクトデジタルカメラが多く出回り、それぞれが高い支持を集めています。 そんな流れを静観していたNikonより、遂にこのカテゴリーの製品が登場しました。 そもそもNikonといえば様々な分野のプロに愛用されるデジタル一眼レフカメラのフラッグシップモデルにはじまり、その他にも上位機に劣らぬ魅力を誇るミドルクラスモデルのイメージがとても強いのではないでしょうか。 もちろ...
続きを読む 2013年04月03日
この記事を面白いと思った人168人

Nikon AF-S 80-400mm F4.5-5.6G ED VR

114:進化で満たされた望遠ズーム『Nikon AF-S80-400mm』

焦点距離:400mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/1200秒 / ISO:400 / 使用機材:Nikon D4 +AF-S 80-400mm F4.5-5.6G ED VR ニコン初の手ブレ補正機構(VR)搭載レンズとして「AF VR ED80-400mm F4.5-5.6D 」が発売されたのが2000年12月。1本で中望遠から超望遠まで幅広い画角をカバーする使いやすいズームレンズは、手ブレ補正効果も絶大で動物やスポーツ等幅広い用途に重宝されました。そして2013年3月、約12年の年月を経て人気のズームレンズは最新デジタルカメラの特性を最大...
続きを読む 2013年03月23日
この記事を面白いと思った人134人

Nikon D7100

113:永く使える新時代のカメラ『Nikon D7100』

焦点距離(35mm換算):87mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:400 / 使用機材:Nikon D7100 +AF-S DX16-85mm F3.5-5.6G ED VR 新製品ラッシュの続くニコンからまた魅力ある新製品の登場です。「Nikon D7100」はベストセラー機「D7000」の使いやすさをそのままに、数々の先進機能を追加してより便利に、より高画質に生まれ変わりました。D300sの後継が発売されていない現状ではDXフォーマット機の最上位に位置し、その優れた性能はフラッグシップ機と呼んでも差し支えな...
続きを読む 2013年03月15日
この記事を面白いと思った人181人

Nikon AF-S 24mm F1.4G ED

112:撮り方も広がる大口径広角『Nikon AF-S 24mmF1.4G』

絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D4 +AF-S 24mm F1.4G ED 現在ニコンから発売されている大口径F1.4の単焦点レンズのラインアップは24mm、35mm、50mm、85mmの4種類。その中でも「AF-S 24mm F1.4G ED」は最も高価で高嶺の花的な存在です。一方で、同じくニコンから同価格帯でリリースされている「AF-S 14-24mm F2.8G ED」の評判が高いとなれば、使用する機会が少ないのも仕方なく感じます。 でもそれは単なる食わず嫌いでした。一度このレンズを...
続きを読む 2013年03月13日
この記事を面白いと思った人143人

Nikon 1 V2

109:一眼レフと共存するミラーレス『Nikon 1 V2』

焦点距離:30mm(35mm換算:81mm) / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:160 / 使用機材:Nikon 1 V2 +1NIKKOR VR 10-30mm F3.5-5.6 昨年は主要メーカーのフラッグシップモデルが次々とリニューアルし、ミラーレス一眼が出揃うなどまさに新製品で埋め尽くされた1年でした。 そんな1年を締めくくるかの様にニコンから発売されたのが「Nikon 1 V2」。D4、D800に始まりD600と立て続けにフルサイズ機を投入し、これからはフルサイズ一色になると思った矢先の出来事はとてもイ...
続きを読む 2013年02月13日
この記事を面白いと思った人141人

Nikon 1 S1 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6

107:優しい使い心地の『Nikon 1 S1』

絞り:F4.5|シャッタースピード:1/640秒|ISO:100|露出補正:0|使用機材:Nikon 1 S1 +Nikon 1 S1 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 Nikon 1シリーズラインナップに新しいSシリーズが加わった。それぞれのキャラクターは、EVFとハイエンド一眼レフ並の連写性能/バッファを搭載したV1/V2、コンパクトながらVシリーズに匹敵する性能を持つJ1/J2/J3、J1/J2の性能をそのままに初心者でも扱い易いボタンとロータリーマルチセレクター操作を軸とした簡単操作のS1と言った所だろうか。 Vシ...
続きを読む 2013年02月08日
この記事を面白いと思った人139人

Nikon AF-S 70-200mm F4G ED VR

104:スリムで便利な望遠ズーム『Nikon AF-S 70-200mmF4G』

焦点距離:102mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/160秒 / ISO:400 / 使用機材:Nikon D4 +AF-S 70-200mm F4G ED VR キヤノンにあってニコンにないもの...。それは軽量な開放F値4一定の望遠ズームレンズ。昔を思い起こせば約25年ほど前にAF70-210mmF4というレンズもありましたが、ここしばらくは空席となっており「AF-S 70-200mm F4G ED VR」は、まさに待望の新製品となりました。 上の写真はある展望施設からの撮影。三脚の使用が禁止されているため、日没のタイミングを計りなが...
続きを読む 2012年12月17日
この記事を面白いと思った人172人

Nikon 1 NIKKOR 18.5mm F1.8

093:接写に優れたコンパクトな単焦点『1 NIKKOR 18.5mm』

絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:100 / 露出補正:0ev Nikon1シリーズの登場から約1年。待望の明るい単焦点レンズ「1 NIKKOR 18.5mm F1.8」が発売されました。 全長36mm、約70gとコンパクトに収まったそのサイズから大口径レンズとは言いがたいですが、開放F値1.8はどのようなボケ具合なのかとても気になります。 早速開放F1.8で撮影。出た画のシャープさを見て驚きました。一瞬絞り設定を間違えたかと思わせるほどのシャープな描写です。非球面レンズを採用してシャー...
続きを読む 2012年11月16日
この記事を面白いと思った人153人

Nikon D600

081:使い勝手のよいフルサイズ機『Nikon D600』

使用レンズ:AF-S 24-85mmF3.5-4.5G ED VR(焦点距離:24mm) / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:200 / 露出補正:0ev 最近のニコンは商品開発に意欲的です。D4、D800に続き今年3機種目の35mmフルサイズ機「D600」を投入してきました。 左上部に撮影モードダイヤルを配置した外観は、一見APS-CサイズのD7000によく似ており、手に取って感じたその軽量さからも本当にフルサイズ機なのかと疑いたくなる大きさです。 小型軽量モデルと聞くと、初心者向けの機能を削ぎ落とし...
続きを読む 2012年10月02日
この記事を面白いと思った人182人

«Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 Next»

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |