Select Language
OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F11|シャッタースピード:1/640秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R

OLYMPUS PEN Lite E-PL5

オリンパス「PEN Lite E-PL5」は、パッとみたときに上位機種である「E-P3」と思えるような外観となった。前機種である「E-PL3」が面で構成されたフラットなデザインで、シンプルさ故にカラーイメージが強い印象となっていたが、本機は前面にカメラグリップを採用することで、クラシカルでちょっと無骨な印象となった。また上部がほんの少しだけなで肩となり、デザインはE-P3のコンセプトを受け継いだように思える。
とはいえ、操作系のデザインや基本操作は変わらないので前機種を長く使っている人でも操作に迷うことはないだろう。この変わらない操作系に新たな要素として加わったのが、背面液晶のタッチパネル化だ。こちらも上位機種であるE-P3譲りの機能となっており、タッチ操作によるタッチシャッターやAFポイントをタッチ操作で直接指定できるなど直感的な操作が可能となっている。

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F11|シャッタースピード:1/500秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R
OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F8|シャッタースピード:1/400秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R


センサーは、高感度ISO25600に対応したOM-Dにも搭載されている「16M Live Mosセンサー」にパワーアップされた。最大解像度4608 × 3456ドットの有効画素数1605万画素の新センサー搭載により前機種よりも高精細、且つ高感度にも強くなった点がトピックとなる。

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F10|シャッタースピード:1/500秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R


これらのタッチパネルオペレーションと新センサーを活かすデバイスとして役立つのが「チルト可動式モニター」だ。ウエストレベルやローポジション、ハイポジションと自由に構図を決めることができる。「カメラ目線」じゃないと見えない世界があり、それを撮影するにはこのチルト可動式モニターの存在は大きい。
このチルト可動式モニターも新しくなり、可動範囲が広くなり、見下ろす/見上げる意外の撮影ポジション以外に、自分撮りが可能な上方向に約170度まで可動するようになった。睫検出などオリンパスならではのきめの細かいAF機能によって、旅先での自分撮りなども高画質で楽しめるようになった。

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F11|シャッタースピード:1/1600秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F11|シャッタースピード:1/320秒|ISO:200|露出補正:0|アートフィルター:リーニュクレール|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R


オリンパスもカメラと言えばアートフィルターと言っていいほど、アートフィルターはカメラ選びの際に欠かせない機能の一つになった。個性的なアートフィルターは、色合いや効果の微調整やフレーム効果が楽しめるアートエフェクトなどシーンに合わせて、或いは撮影者の意図を明確にできるカスタマイズができる。

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F9|シャッタースピード:1/200秒|ISO:200|露出補正:+1.3|アートフィルター:ジオラマ|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F7.1|シャッタースピード:1/320秒|ISO:200|露出補正:+1.3|アートフィルター:ウォーターカラー|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R


充実したアートフィルター機能だが、E-PL5はさらに「ウォーターカラー」を追加した。水彩画のようなソフトタッチのイラスト風に仕上がるこのフィルターは、挿し絵的な暖かい雰囲気を演出できるので、子育てやファミリージャンルのブログなどもで有効的に使えるのではないだろうか。

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F11|シャッタースピード:1/500秒|ISO:200|露出補正:0|アートフィルター:デイドリーム|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F9|シャッタースピード:1/400秒|ISO:200|露出補正:0|アートフィルター:クロスプロセス|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R


E-PL5は、E-P3とOM-Dの美味しいところを独り占めしたような、本当に「オイシイ」カメラだ。操作は簡単なので、コンパクトカメラからのステップアップにもお勧めしたい。

Photo by MAP CAMERA Staff

Kasyapaトップへ戻る"

[Category: OLYMPUS|掲載日時:2012年10月16日 03:21:10 PM]

面白いと思ったらコチラをClick!162票


Tokina atx-m 85mm F1.8 FE

573:ハイコストパフォーマンスな中望遠『Tokina atx-m 85mm F1.8 FE』[2020年02月17日]

絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7III + Tokina atx-m 85mm F1.8 FE Tokinaatx-m 85mm F1.8 FE トキナーの新シリーズ「atx-m」。中望遠域の新定番となる 「atx-m 85mm F1.8 FE」をご紹介します。「m」は「motif(動機・創作行為)」の頭文字で、「ユーザーが創作行為を掻き立てられる」ことを意味します。とても興味深いコンセプトで撮るのが楽し...
続きを読む
Canon EOS-1D X Mark III

572:フラッグシップ一眼レフ『Canon EOS-1D X Mark III』[2020年02月15日]

焦点距離:1000mm / 絞り:F9 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:400使用機材:Canon EOS-1D X Mark III + EF500mm F4L IS II USM + エクステンダー EF2X III CanonEOS-1D X Mark III “Canon EOS-1D X Mark III”その名称を聞いたとき、新しい体験が待っていると確信しました。新開発の約2010万画素CMOSセンサーと、映像エンジン「DIGIC X」を搭載し、最高約16コマ/秒の高速連続撮影...
続きを読む
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III

571:3代目にして完成形『OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III』[2020年02月14日]

焦点距離:40mm / 絞り:F13 / シャッタースピード:2秒 / ISO:200 使用機材:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III + M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO OLYMPUSOM-D E-M1 Mark III 各メーカーから渾身の新機種が発表・登場している2020年。業界の主流となったミラーレスカメラを最初に作り出した、あのメーカーからも大きなサプライズがありまし...
続きを読む
Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

570:素直でリアルな描写が魅力のマクロレンズ『Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO』[2020年02月12日]

絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:1250 / 使用機材:SONY α7III + Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO TokinaFiRIN 100mm F2.8 FE MACRO 今回はトキナーの『FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO』をご紹介します。マクロレンズは特に近接撮影において、歪みがなく高解像度の描写が必須と言われています。一方で、ポートレートなどの撮影でも活躍...
続きを読む
TAMRON 20mm F2.8 DiIII OSD M1:2

569:寄れる超広角ハーフマクロ『TAMRON 20mm F2.8 DiIII OSD M1:2』[2020年02月06日]

絞り:F9 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7III + TAMRON 20mm F2.8 DiIII OSD M1:2 TAMRON20mm F2.8 DiIII OSD M1:2 タムロンの『20mm F2.8 DiIII OSD M1:2』をご紹介します。当レンズは同24mm、同35mmとともに発表された「寄れる」広角単焦点レンズシリーズです。24mm、35mmの2本が先に発売され、20mmの当レンズが満を持...
続きを読む