Select Language



OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F11|シャッタースピード:1/640秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R

OLYMPUS PEN Lite E-PL5

オリンパス「PEN Lite E-PL5」は、パッとみたときに上位機種である「E-P3」と思えるような外観となった。前機種である「E-PL3」が面で構成されたフラットなデザインで、シンプルさ故にカラーイメージが強い印象となっていたが、本機は前面にカメラグリップを採用することで、クラシカルでちょっと無骨な印象となった。また上部がほんの少しだけなで肩となり、デザインはE-P3のコンセプトを受け継いだように思える。
とはいえ、操作系のデザインや基本操作は変わらないので前機種を長く使っている人でも操作に迷うことはないだろう。この変わらない操作系に新たな要素として加わったのが、背面液晶のタッチパネル化だ。こちらも上位機種であるE-P3譲りの機能となっており、タッチ操作によるタッチシャッターやAFポイントをタッチ操作で直接指定できるなど直感的な操作が可能となっている。

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F11|シャッタースピード:1/500秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R
OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F8|シャッタースピード:1/400秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R


センサーは、高感度ISO25600に対応したOM-Dにも搭載されている「16M Live Mosセンサー」にパワーアップされた。最大解像度4608 × 3456ドットの有効画素数1605万画素の新センサー搭載により前機種よりも高精細、且つ高感度にも強くなった点がトピックとなる。

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F10|シャッタースピード:1/500秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R


これらのタッチパネルオペレーションと新センサーを活かすデバイスとして役立つのが「チルト可動式モニター」だ。ウエストレベルやローポジション、ハイポジションと自由に構図を決めることができる。「カメラ目線」じゃないと見えない世界があり、それを撮影するにはこのチルト可動式モニターの存在は大きい。
このチルト可動式モニターも新しくなり、可動範囲が広くなり、見下ろす/見上げる意外の撮影ポジション以外に、自分撮りが可能な上方向に約170度まで可動するようになった。睫検出などオリンパスならではのきめの細かいAF機能によって、旅先での自分撮りなども高画質で楽しめるようになった。

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F11|シャッタースピード:1/1600秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F11|シャッタースピード:1/320秒|ISO:200|露出補正:0|アートフィルター:リーニュクレール|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R


オリンパスもカメラと言えばアートフィルターと言っていいほど、アートフィルターはカメラ選びの際に欠かせない機能の一つになった。個性的なアートフィルターは、色合いや効果の微調整やフレーム効果が楽しめるアートエフェクトなどシーンに合わせて、或いは撮影者の意図を明確にできるカスタマイズができる。

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F9|シャッタースピード:1/200秒|ISO:200|露出補正:+1.3|アートフィルター:ジオラマ|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F7.1|シャッタースピード:1/320秒|ISO:200|露出補正:+1.3|アートフィルター:ウォーターカラー|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R


充実したアートフィルター機能だが、E-PL5はさらに「ウォーターカラー」を追加した。水彩画のようなソフトタッチのイラスト風に仕上がるこのフィルターは、挿し絵的な暖かい雰囲気を演出できるので、子育てやファミリージャンルのブログなどもで有効的に使えるのではないだろうか。

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F11|シャッタースピード:1/500秒|ISO:200|露出補正:0|アートフィルター:デイドリーム|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R 絞り:F9|シャッタースピード:1/400秒|ISO:200|露出補正:0|アートフィルター:クロスプロセス|使用機材:OLYMPUS PEN Lite E-PL5 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R


E-PL5は、E-P3とOM-Dの美味しいところを独り占めしたような、本当に「オイシイ」カメラだ。操作は簡単なので、コンパクトカメラからのステップアップにもお勧めしたい。

Photo by MAP CAMERA Staff

Kasyapaトップへ戻る"

カテゴリー: OLYMPUS   
この記事が面白いと思ったらここをクリック!→投票数:160票   




≪BEFORE Top Page NEXT≫

SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN 535:超広角ズームの理想形『SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN』 2019年09月16日
焦点距離:24mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:6400 / 使用機材:SONY α7 III + SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN SIGMAArt 14-24mm F2.8 DG DN 待望のフルサイズミラーレス専用レンズがシグマから発売となりました。フルサイズミラーレス機の魅力を最大限に活かすためには高性能なレンズシステムのラインナップが増えることはとても嬉しいことです。今回のKasyapaでは『SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN』をご紹介いたします。 ミラー...
続きを読む
SONY α7R IV 534:これが6100万画素の画質力『SONY α7R IV』 2019年09月08日
焦点距離:20mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:0.4秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7R IV + FE 16-35mm F2.8 GM SONYα7R IV 人気のフルサイズミラーレスカメラを牽引するソニーからまた凄い製品が登場しました。高精細シリーズ「R」の4代目『α7R IV』は、従来機の有効4240万画素から6100万画素へと一気に高画素化されました。 中判サイズの5000万画素カメラが登場した際に、35mmサイズセンサーの限界が見えた気がした筆者にとっては、まさに晴天の霹靂...
続きを読む
Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S 533:Zシリーズ待望の中望遠『Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S』 2019年09月06日
絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/5000秒 / ISO:320 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S NikonNIKKOR Z 85mm F1.8 S ニコンからZシリーズの新レンズ『NIKKOR Z 85mm F1.8 S』が発売されました。ニコン独自の設計指針と品質管理をさらに厳格化したNIKKOR Zレンズの中でも、さらに高いレンズ基準を満たす「S-Line」のレンズです。 これまでに発売されている「35mm F1.8」と「50mm F1.8」はいずれも優秀な写りを披露してくれました。同じF1.8の...
続きを読む
SONY FE 35mm F1.8 532:理想のスタンダードレンズ『SONY FE 35mm F1.8』 2019年09月01日
絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7 III + FE 35mm F1.8 SONYFE 35mm F1.8 数多いFEレンズのラインアップの中でもコストパフォーマンスに優れたスタンダードシリーズはFE 50mm F1.8、FE 85mm F1.8とありましたが、広角側の35mmが遂に追加され、スナップからポートレートまで幅広い撮影に対応できるようになりました。今回のKasyapaは多くの方が待ち望んでいた1本、『SONY FE 35mm F1.8』のご紹介です。 ...
続きを読む
SONY RX100M7 531:コンパクトの新境地『SONY Cyber-shot DSC-RX100M7』 2019年09月01日
焦点距離:9mm (約24mm)/ 絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY DSC-RX100M7 SONYCyber-shot DSC-RX100M7 躍進するα7シリーズと並行して、RXシリーズも代を重ねるごとにファンが増えているカメラです。従来のコンパクトカメラのサイズを維持しながらも、その性能は最新のミラーレス機並み。鮮明な内蔵EVFを覗き込みながらシャッターを切れば、1インチセンサーとは思えない高画質とレスポンスの良いAF性能に誰しもが驚くは...
続きを読む

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |