Select Language



Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:200 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.



この描写を見て思わず唸ってしまいましたが、色も、ボケも、精緻さも、品の良い実に美しい描写です。35mm判換算で中望遠70mmから望遠200mmをカバーする本レンズ、Panasonicのレンズ群の中でも高品質ラインのXシリーズであればその描写にも期待がかかる所ですが、見事に期待に応えてくれました。ボケの美しさ、ピント面の立ち上がり、ヌケが良く透明感のあるその描写は文句の無いものでしょう。




Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:160 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.

シャドウ部の微妙なトーンもしっかりと捉えてくれています。




Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F5.0 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:1600 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.

ピントの立ち上がりも良いですから、開放であれば更に遠景の人物を引き立てる様な描写が期待できます。




Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F11 / シャッタースピード:1/6秒 / ISO:160 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.

通常であれば穏当に三脚を使う所ですが、エイヤッと手持ちでの滝の流し撮りに挑戦してみました。『POWER O.I.S.』搭載のおかげか望遠130mm近い焦点距離で1/6秒でもなんとか被写体をとどめる事が出来ました。他のシチュエーションでもこの手ぶれ補正の効果は大きく、その開放の明るさと相まって望遠レンズながらかなり気ままに使う事が出来ました。




Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F22 / シャッタースピード:1/2500秒 / ISO:160 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.

逆光でもこの描写。シチュエーション次第でフレアが出る事もありましたが、気になる程度ではなく優秀な仕上がりです。




Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:160 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.



こうした水面等のつややかな波紋の描写を見ると、このレンズのポテンシャルの高さを感じる事が出来ます。全体的に艶やかな被写体の微妙なトーン、被写体の丸みを実に美しく表してくれるようで、その前後ボケの素直さも含め破綻の無い優秀さを感じさせます。




Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:250 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.

暗がりに浮かぶ被写体も、その年を重ねた存在感を見事に捉えてくれています。




Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/3200秒 / ISO:160 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.





Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F6.3 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:500 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.





Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F10 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:160 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.





Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F10 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:1600 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.

風景を切り取る、望遠ズームならではの描き方は多くあるはずです。特に本レンズはF2.8通しの明るさがありますから、ボケや立体感を存分に生かして楽しんで頂きたいと思います。



Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:250 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.

木の肌も、秋を控えて薄く色づいた葉も、実に精彩で緻密な描写です。



Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S. 絞り:F10 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:250 / 使用機材:Panasonic GX1 + LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 POWER O.I.S.

真昼の月も、望遠端であればこれほどしっかりと写す事が出来ました。軟らかな色合いでモヤがかかりやすい被写体ですが、その微妙な色合いも含め描ききってくれています。表面の細かな模様まで見る事が出来ますね。





35mm換算70-200mmのF2.8通しズームですから、このサイズはマイクロフォーサーズ規格の恩恵でしょう。更にインナーフォーカス方式で防塵防滴、ズームしてもレンズが伸びないのは使っていて安心感があるものです。フォーカスも素早く静粛で、Panasonicの本気が伝わってくる完成度の高さですね。期待の新フラッグシップ、『LUMIX GH3』に向けて、確実にそのシステムの一翼を担う本レンズ。その完成度は素晴しいものでした。



Photo by MAP CAMERA Staff


お買い物はこちら

お買い物はこちら"

Kasyapaトップへ戻る"



カテゴリー: Panasonic   
この記事が面白いと思ったらここをクリック!→投票数:174票   




≪BEFORE Top Page NEXT≫

SONY α7R IV 534:これが6100万画素の画質力『SONY α7R IV』 2019年09月08日
焦点距離:20mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:0.4秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7R IV + FE 16-35mm F2.8 GM SONYα7R IV 人気のフルサイズミラーレスカメラを牽引するソニーからまた凄い製品が登場しました。高精細シリーズ「R」の4代目『α7R IV』は、従来機の有効4240万画素から6100万画素へと一気に高画素化されました。 中判サイズの5000万画素カメラが登場した際に、35mmサイズセンサーの限界が見えた気がした筆者にとっては、まさに晴天の霹靂...
続きを読む
Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S 533:Zシリーズ待望の中望遠『Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S』 2019年09月06日
絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/5000秒 / ISO:320 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S NikonNIKKOR Z 85mm F1.8 S ニコンからZシリーズの新レンズ『NIKKOR Z 85mm F1.8 S』が発売されました。ニコン独自の設計指針と品質管理をさらに厳格化したNIKKOR Zレンズの中でも、さらに高いレンズ基準を満たす「S-Line」のレンズです。 これまでに発売されている「35mm F1.8」と「50mm F1.8」はいずれも優秀な写りを披露してくれました。同じF1.8の...
続きを読む
SONY FE 35mm F1.8 532:理想のスタンダードレンズ『SONY FE 35mm F1.8』 2019年09月01日
絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7 III + FE 35mm F1.8 SONYFE 35mm F1.8 数多いFEレンズのラインアップの中でもコストパフォーマンスに優れたスタンダードシリーズはFE 50mm F1.8、FE 85mm F1.8とありましたが、広角側の35mmが遂に追加され、スナップからポートレートまで幅広い撮影に対応できるようになりました。今回のKasyapaは多くの方が待ち望んでいた1本、『SONY FE 35mm F1.8』のご紹介です。 ...
続きを読む
SONY RX100M7 531:コンパクトの新境地『SONY Cyber-shot DSC-RX100M7』 2019年09月01日
焦点距離:9mm (約24mm)/ 絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY DSC-RX100M7 SONYCyber-shot DSC-RX100M7 躍進するα7シリーズと並行して、RXシリーズも代を重ねるごとにファンが増えているカメラです。従来のコンパクトカメラのサイズを維持しながらも、その性能は最新のミラーレス機並み。鮮明な内蔵EVFを覗き込みながらシャッターを切れば、1インチセンサーとは思えない高画質とレスポンスの良いAF性能に誰しもが驚くは...
続きを読む
SONY (ソニー) FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS 530:Eマウント待望の超望遠ズーム『SONY FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS』 2019年08月24日
焦点距離:600mm / 絞り:F6.3 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:400 / 使用機材:SONY α7R III + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SONYFE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS 一言でズームレンズと言っても、焦点域やF値など様々な種類が存在します。その中でも400mmを超える焦点域をカバーできる超望遠ズームレンズは近年注目を浴びているジャンルの一つ。今までは一眼レフ用やマイクロフォーサーズ用しか存在していなかった超望遠ズームレンズですが、ついにフル...
続きを読む

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |