Select Language
OLYMPUS STYLUS 1 絞り:F2.8|シャッタースピード:1/500秒|ISO:100|露出補正:+1|焦点距離:約265mm|使用機材:OLYMPUS STYLUS 1

OLYMPUS STYLUS 1

オリンパスの「STYLUS 1」は、ズーム全域開放F値F2.8を実現した35mm判換算28-300mmの光学10.7倍ズーム搭載機だ。このレンズは新開発のi.ZUIKO DIGITALレンズで、その特徴は高画質とコンパクトさ、そして開放F値F2.8通しである点だ。イメージセンサーは1/1.7 型のCMOSセンサーで、有効画素数は1200万画素と実用性と高画質のバランスの取れたものっとなっている。

さて、i.ZUIKO DIGITALレンズに話を戻そう。このレンズは5枚の非球面レンズとHR(高屈折率)レンズ、そしてオリンパスが世界に先駆けて量産化したDSA(大偏肉両面非球面)レンズを高画質のために惜しみなく投入したレンズとなっている。こうしてこだわりの28-300mm F2.8というレンズが実現されているわけだが、この豪華なレンズがコンパクトなボディーにピッタリと収納されることに驚く。


OLYMPUS STYLUS 1 絞り:F2.8|シャッタースピード:1/80秒|ISO:400|露出補正:0|焦点距離:約150mm|使用機材:OLYMPUS STYLUS 1



OLYMPUS STYLUS 1 絞り:F8|シャッタースピード:1/1250秒|ISO:100|露出補正:0|焦点距離:約93mm|使用機材:OLYMPUS STYLUS 1



OLYMPUS STYLUS 1 絞り:F2.8|シャッタースピード:1/500秒|ISO:100|露出補正:0|焦点距離:約200mm|使用機材:OLYMPUS STYLUS 1


ボディーに収まったレンズはレンズキャップいらずの設計となっており、使い勝手にもこだわっている。高倍率ズームを搭載したコンパクトデジタルカメラは、レンズがついた一眼レフのような丸い形状をイメージしがちだが、STYLUS 1はどちらかというとレンズを取り外した状態のミラーレスカメラのような薄くてスッキリとしたデザインをしている。どことなく同社のOM-Dのような出で立ちは、従来の高倍率ズーム機の固定観念を払拭する新しい価値観を感じずにはいられない。


OLYMPUS STYLUS 1 絞り:F3.5|シャッタースピード:1/320秒|ISO:100|露出補正:-0.7|焦点距離:約28mm|使用機材:OLYMPUS STYLUS 1


実際に撮影をしてみると素早くピントが合う高速AFに感心する。とにかくレスポンスが良いのだ。そして300mm F2.8という明るいレンズが片手で扱える点が面白い。イメージセンサーが小さいため35mmフルサイズのような大きなボケを得ることはできないが、標準的な高倍率ズーム機では表現できないボケの演出がSTYLUS 1なら可能となる。

F2.8通しと言うことで、得られる大きな光量によってシャッタースピードを稼ぐことができる。これは望遠撮影時の強い味方となる。これがSTYLUS 1の強みと言って良いだろう。動く被写体を止める、暗所での望遠撮影など様々なアイディアをコンパクトなボディーで実現可能となった。さらにこのレンズにはレンズシフト式の手ブレ補正が搭載しているので、安定した写真撮影が楽しめるのだ。


OLYMPUS STYLUS 1 絞り:F2.8|シャッタースピード:1/30秒|ISO:200|露出補正:0|焦点距離:約28mm|使用機材:OLYMPUS STYLUS 1



OLYMPUS STYLUS 1 絞り:F2.8|シャッタースピード:1/500秒|ISO:200|露出補正:+1|焦点距離:約300mm|使用機材:OLYMPUS STYLUS 1



OLYMPUS STYLUS 1 絞り:F2.8|シャッタースピード:1/160秒|ISO:125|露出補正:+0.7|焦点距離:約83mm|使用機材:OLYMPUS STYLUS 1


STYLUS 1の素晴らしいところはレンズだけではない、タッチパネルを搭載した背面ディスプレイや144万ドットの見やすい電子ビューファインダー、カスタマイズ性にすぐれた前面のコントロールリングなど撮影をアシストする機能が充実している。
使ってみて良いと思ったのが、前面にあるコントロールレバーだ。本体のデザインにマッチしたコントロールレバーは、AF/MFの切り替えに割り当てることで高級機のような感覚で操作可能となる。また、モード切替にあわせてコントロールリングの機能も切り替わるので、操作に関しての自由度の高さと無駄のない操作系が素晴らしい。


OLYMPUS STYLUS 1


STYLUS 1は、コンパクトデジタルカメラとミラーレスカメラの技術とデザインのいいとこ取りした新しい価値観のあるカメラだ。ボックス型の高級コンパクトとは違った躍動感があり、色々な所に持ち出したいと思える実力をもつオリンパスの意欲作だ。

Photo by MAP CAMERA Staff


Kasyapaトップへ戻る"

[Category: OLYMPUS|掲載日時:2013年11月28日 08:28:00 PM]

面白いと思ったらコチラをClick!179票


Nikon NIKKOR Z 20mm F1.8 S

581:近接から星景まで高い解像力を誇る『Nikon NIKKOR Z 20mm F1.8 S』[2020年03月28日]

焦点距離:20mm(35mm換算30mm相当) / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon Z50 + NIKKOR Z 20mm F1.8 S NikonNIKKOR Z 20mm F1.8 S 今回はニコンの『NIKKOR Z 20mm F1.8 S』をご紹介します。近接から星景まで、撮影距離を問わず高い解像力を誇るこの大口径広角単焦点レンズ。風景だけでなくスナップなどにもオールマイティに活躍しそうです。 広い画...
続きを読む
SONY E 55-210mm F4.5-6.3 OSS

580:長く愛される定番望遠ズーム『SONY E 55-210mm F4.5-6.3 OSS』[2020年03月23日]

焦点距離:210mm(35mm換算315mm相当) / 絞り:F6.3 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:4000 / 使用機材:SONY α6500 + E 55-210mm F4.5-6.3 OSS SONYE 55-210mm F4.5-6.3 OSS ソニーの『E 55-210mm F4.5-6.3 OSS』をご紹介します。当レンズはAPS-C、Eマウント対応で、35mm換算では82.5-315mm相当になる望遠ズームレンズです。315mm相当となると大きかったり重かったりしがちですが、...
続きを読む
FUJIFILM フジノン XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ

579:とことん小型・軽量な標準ズーム『FUJIFILM フジノン XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ』[2020年03月20日]

焦点距離:45mm(35mm換算68mm) / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:200 / 使用機材:FUJIFILM X-A7 + フジノン XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ FUJIFILMフジノン XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ 本日はフジフイルムの『フジノン XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ』をご紹介します。2年前に発売されて以降、多くの方が愛用し好評を博してきたレンズです。一番の特長は、Xシリーズ用レンズ...
続きを読む
SONY FE 20mm F1.8 G

578:直感的に思い通りの高画質な写真が撮れる『SONY FE 20mm F1.8 G』[2020年03月15日]

絞り:F8 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7III + FE 20mm F1.8 G SONYFE 20mm F1.8 G 今回はソニーの『FE 20mm F1.8 G』をご紹介します。周辺まで解像感に優れた超広角レンズで、景色が目の前に広がっているかのような描写を得られます。小型軽量で携帯性に優れ、合焦スピードも速いことから、機動力もあります。開放F値が1.8と明るいため、背景をぼかした...
続きを読む
FUJIFILM X100V

577:持って満足、撮って至福『FUJIFILM X100V』[2020年03月13日]

絞り:F8 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:200 / フィルムシミュレーション:CLASSIC NEGA / 使用機材:FUJIFILM X100V FUJIFILMX100V 持つ喜び。自分の手の中に収まるX100Vを眺めると、不思議と幸せな気持ちになります。中でもダイヤル類になんとも惹かれます。何度もダイヤルを持ち上げては回しISO感度を設定すると、自然と笑顔に。カメラ好きなら、こんな瞬間は至福なのではない...
続きを読む