Select Language



Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA 絞り:F11 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:100 / 使用機材:Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA


Hasselblad社より新しいデジタルボディが発売された。『Hasselblad HV』、創業者のヴィクター・ハッセルブラッド氏の名前を冠した本機はその名が表す様に、フルサイズセンサー搭載のフラッグシップを担う1台だ。

約2430万画素を誇る35mmフルサイズCMOSセンサーの描写力は素晴らしく、アンダーからハイライトまで緻密に画を描いて行く様は圧巻である。上のカットの様な輝度差の激しいシーンでも諧調の滑らかさがしっかりと保たれ、全体で説得力のある高画質となっている。セットとなる『Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA』の描写力と安定感も抜群で、完成度の高いキットとなっている。




Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA 絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:2000 / 使用機材:Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA

高感度にもかなり強く、光の乏しいシチュエーションでもしっかりと粘ってくれるのはありがたい。




Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA 絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:800 / 使用機材:Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA


色のヌケや発色の美しさは特筆ものだが、モノクロームにしてもしっかりと描写が際立つのは精密細緻なその描写ゆえだろう。内蔵のEVFも明るく広い視野が特徴で、タイムラグが殆ど無いのもありがたい。街中でのスナップではシャッターレリーズまでのタイムラグをなるべく少なくしたいもの。人のステップに合わせてしっかりとレリーズする事が出来る『Hasselblad HV』は以前までのEVFとは一味違う性能を有している。

またエルゴノミックなボディシェルデザインとグリップの形状はホールディングが良く、手にした安定感は素晴らしいもの。少々大柄な『Hasselblad HV』だが、このグリップの良さのお陰で機動力が大きく上がっている。




Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/90秒 / ISO:800 / 使用機材:Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA

ボディデザインの斬新さはカメラらしさを減じている様に思う。今では珍しいメタリックなマットシルバーの外装はスポーティな印象で、少々カメラを出すのがはばかられる様な場所でも気にせずに居られるのはこのボディゆえだろう。




Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA 絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:800 / 使用機材:Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA

ハイライトでもしっかりと粘る。完全逆光での撮影でも画作りはかなりタフなものだ。




Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:200 / 使用機材:Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA

望遠端F2.8だと少々遠距離の被写体でもしっかりと浮かび上がる。後ろボケも綺麗に描かれるのはさすがZeissレンズと言った所だろう。




Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/90秒 / ISO:400 / 使用機材:Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA






Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/90秒 / ISO:800 / 使用機材:Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA






Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/90秒 / ISO:1000 / 使用機材:Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA

羽根の柔らかな雰囲気もあまさず捉えている。バリアングル液晶のお陰で少々難しいアングルの撮影も難なくこなせるのはありがたい。




Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA 絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:800 / 使用機材:Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA

細やかな美しい描写である。椅子の編み込み夕闇に沈みかけた葉の存在感まで、見れば見るほど見えてくるといった印象だ。




Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:800 / 使用機材:Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA

動作も素早く、シャープな外装デザインの『Hasselblad HV』はスポーティな車に感じる力強さや美しさを連想させる。鮮烈な描写によってその印象は一層強まる様だ。手にした時から伝わるその"違い"は撮影者の気持ちを否応にも高めてくれる。




Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA 絞り:F11 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:100 / 使用機材:Hasselblad HV + Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA








一瞬見ただけでも印象に残るその独創的なデザインはさすが"Hasselblad"社のプロダクトである。カラーは落ち着いた配色となっているが、上品ながら個性を隠さないこのボディは撮影していても撮影者を鼓舞するパワフルさに満ちている様に感じた。Hシリーズとは一味違ったプロダクトだが、その存在感はさすがのもの。ぜひその魅力を感じて頂ければと思う。



Photo by MAP CAMERA Staff


お買い物はこちら

Kasyapaトップへ戻る







カテゴリー:etc.    
この記事が面白いと思ったらここをクリック!→投票数:133票   




≪BEFORE Top Page NEXT≫

SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN 535:超広角ズームの理想形『SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN』 2019年09月16日
焦点距離:24mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:6400 / 使用機材:SONY α7 III + SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN SIGMAArt 14-24mm F2.8 DG DN 待望のフルサイズミラーレス専用レンズがシグマから発売となりました。フルサイズミラーレス機の魅力を最大限に活かすためには高性能なレンズシステムのラインナップが増えることはとても嬉しいことです。今回のKasyapaでは『SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG DN』をご紹介いたします。 ミラー...
続きを読む
SONY α7R IV 534:これが6100万画素の画質力『SONY α7R IV』 2019年09月08日
焦点距離:20mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:0.4秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7R IV + FE 16-35mm F2.8 GM SONYα7R IV 人気のフルサイズミラーレスカメラを牽引するソニーからまた凄い製品が登場しました。高精細シリーズ「R」の4代目『α7R IV』は、従来機の有効4240万画素から6100万画素へと一気に高画素化されました。 中判サイズの5000万画素カメラが登場した際に、35mmサイズセンサーの限界が見えた気がした筆者にとっては、まさに晴天の霹靂...
続きを読む
Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S 533:Zシリーズ待望の中望遠『Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S』 2019年09月06日
絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/5000秒 / ISO:320 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S NikonNIKKOR Z 85mm F1.8 S ニコンからZシリーズの新レンズ『NIKKOR Z 85mm F1.8 S』が発売されました。ニコン独自の設計指針と品質管理をさらに厳格化したNIKKOR Zレンズの中でも、さらに高いレンズ基準を満たす「S-Line」のレンズです。 これまでに発売されている「35mm F1.8」と「50mm F1.8」はいずれも優秀な写りを披露してくれました。同じF1.8の...
続きを読む
SONY FE 35mm F1.8 532:理想のスタンダードレンズ『SONY FE 35mm F1.8』 2019年09月01日
絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7 III + FE 35mm F1.8 SONYFE 35mm F1.8 数多いFEレンズのラインアップの中でもコストパフォーマンスに優れたスタンダードシリーズはFE 50mm F1.8、FE 85mm F1.8とありましたが、広角側の35mmが遂に追加され、スナップからポートレートまで幅広い撮影に対応できるようになりました。今回のKasyapaは多くの方が待ち望んでいた1本、『SONY FE 35mm F1.8』のご紹介です。 ...
続きを読む
SONY RX100M7 531:コンパクトの新境地『SONY Cyber-shot DSC-RX100M7』 2019年09月01日
焦点距離:9mm (約24mm)/ 絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY DSC-RX100M7 SONYCyber-shot DSC-RX100M7 躍進するα7シリーズと並行して、RXシリーズも代を重ねるごとにファンが増えているカメラです。従来のコンパクトカメラのサイズを維持しながらも、その性能は最新のミラーレス機並み。鮮明な内蔵EVFを覗き込みながらシャッターを切れば、1インチセンサーとは思えない高画質とレスポンスの良いAF性能に誰しもが驚くは...
続きを読む

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |