Select Language
Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. 絞り:F22|シャッタースピード:1/500秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.

Panasonic LUMIX DMC-GM1S

コンパクトなレンズ交換式一眼カメラ「LUMIX GM1S」が登場した。前モデルの「GM1K」が登場したときはその小ささに驚いたのだが、新モデルの「GM1S」は新機能を搭載してさらに応用力が増したコンパクト一眼カメラとなった。

ブルーとブラウンの2色用意されたボディーは、どちらもグッと引きつけられる高級感のある仕上がり。シルバーをベースにすることでそれぞれの色が映える素晴らしいデザインだ。前後のカバーはマグネシウム合金でコンパクトながら剛性感があるしっかりとした作りをしている。指触りの良い素材がマグネシウム合金を包んで保護の役目を果たす。


Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. 絞り:F11|シャッタースピード:1/500秒|ISO:200|露出補正:-0.7|使用機材:Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.



Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. 絞り:F7.1|シャッタースピード:1/500秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


何気なくみる景色もサッと撮影。この機動力の良さを実感。


Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. 絞り:F8|シャッタースピード:1/250秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


GM1Sの前モデルとの違いはポップアップ式の内蔵フラッシュと、P/A/S/Mモードでもクリエイティブコントロール(デジタルフィルター効果)が使える直感的なインターフェイス、スマートフォン・SNS連携の強化、スナップムービーモード、拡張ISO100などが挙げられる。スマートフォン連携はGM1Sで表示したQRコードでWi-Fi接続が行えるというもの。

GM1Sで撮った写真やムービーをスマートフォンに転送して高画質な写真をSNSに共有したり、スマートフォンをリモコンにして撮影ができる。筆者はスマートフォンで撮った写真を「dropbox」などのクラウドに即バックアップしたりするのだが、GM1Sのスマートフォン連携を利用して空き時間にクラウドにバックアップができて便利であると感じた。


Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. 絞り:F14|シャッタースピード:1/400秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


クリエイティブコントロールが、モードダイヤルを切り替えることなく使用できるようになったのはGM1Sの楽しさを増すポイントの一つ。従来はクリエイティブコントロールに合わせて写真を撮っていたのだが、GM1Sはイメージに合わせて露出やホワイトバランスをコントロールし、最後の味付けにクリエイティブコントロールが選べるようになった。今回は波のきらめきが綺麗だったのでクロスフィルターで演出してみた。


Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. 絞り:F6.3|シャッタースピード:1/125秒|ISO:200|露出補正:-1.3|使用機材:Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.



Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. 絞り:F5.6|シャッタースピード:1/80秒|ISO:250|露出補正:0|使用機材:Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


コンパクトデジタルカメラのようなGM1Sのコンパクトなボディーは機動性が良く、メモ感覚で写真撮影が楽しめる。しかも大型のイメージセンサーを搭載しているので画質もひと味違う。ピントがあった部分の解像感と柔らかいボケはコンパクトなズームレンズ「LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.」の良さだ。手ブレ補正が良く効いて動画撮影にも重宝する。


Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. 絞り:F5.6|シャッタースピード:1/80秒|ISO:200|露出補正:+0.3|使用機材:Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.



Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. 絞り:F13|シャッタースピード:1/400秒|ISO:200|露出補正:0|使用機材:Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.

オートフォーカスの速さもパナソニックのデジタルカメラの特徴だ。カメラを被写体に向けてシャッターを押すと瞬時にピントがあう。防波堤に飛び乗った直後の猫をシャッターチャンスを逃さず撮影ができた。オートフォーカスが連動した秒間5.8コマの連写も実用性があり使いこなしたくなる機能だ。

Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. 絞り:F3.5|シャッタースピード:1/10000秒|ISO:200|露出補正:-0.7|使用機材:Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


タッチパネル操作も搭載しており、面倒なオートフォーカスのピンポイント指定もタッチするだけ。このタッチ操作はGM1Sのコンパクトボディーにマッチしており、カメラを構えた状態でピントを合わせたい位置に指が届くのだ。スマートフォン感覚でサッと設定して撮れる、これは便利。

GM1Sとちょっと出かけてのんびり。見上げた空が綺麗だったのでパチリ。カメラが小さいと自由度が増して遊び心一杯に撮影が楽しめた。


Panasonic LUMIX DMC-GM1S + LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


GM1Sは女性にも男性にもオススメしたい高級感のあるデジタル一眼カメラだ。普段何気なく見ている景色を自分らしく記録する、そんな作家性がだせる一台だ。

Photo by MAP CAMERA Staff





Kasyapaトップへ戻る"

[Category: Panasonic|掲載日時:2014年10月31日 01:00:00 PM]

面白いと思ったらコチラをClick!147票


Panasonic LUMIX S PRO 24-70mm F2.8

554:立体感のある描写が光る1本『Panasonic LUMIX S PRO 24-70mm F2.8』[2019年12月06日]

焦点距離:32mm / 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:125 / 使用機材:Panasonic LUMIX DC-S1R + LUMIX S PRO 24-70mm F2.8 PanasonicLUMIX S PRO 24-70mm F2.8 『Panasonic LUMIX S PRO 24-70mm F2.8』は、ズーム全域で高い描写性能を発揮する、大口径ズームレンズです。赤い「S」のエンブレムは、ライカカメラ社の品質基準を満たす証。明る...
続きを読む
FUJIFILM (フジフイルム) X-Pro3

553:カメラとしてのこだわりと本質『FUJIFILM X-Pro3』[2019年12月05日]

絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:400 / フィルムシミュレーション:クラシッククローム使用機材:FUJIFILM X-Pro3 + フジノン XF23mm F2 R WR FUJIFILMX-Pro3 Xシリーズのフラッグシップ機として登場したX-Proシリーズ。デジタル表示を見ながらダイヤルやファンクションボタンを駆使してカメラとレンズを操作する時代に、あえてフィル...
続きを読む
SONY α6100

552:ソニーの想いが詰まったベーシック機『SONY α6100』[2019年11月30日]

焦点距離:50mm(35mm換算:75mm) / 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:2000 / 使用機材:SONY α6100 + E 50mm F1.8 OSS SONYα6100 α6000ユーザーにとって待望のタッチ操作やサイレントシャッター、そしてリアルタイム瞳AFやリアルタイムトラッキングAFなど大幅に強化されたAF性能。さらに4K動画撮影機能を搭載し、JPEGのエクストラフ...
続きを読む
Canon RF50mm F1.2L USM

551:主役を、主役たらしめるレンズ『Canon RF50mm F1.2L USM』[2019年11月30日]

絞り:F1.2 / シャッタースピード:1/1250秒 / ISO:100 / 使用機材:Canon EOS R + RF50mm F1.2L USM CanonRF50mm F1.2L USM キヤノンの50mm F1.2といえば、12年前に発売されたEFレンズを思い浮かべる方も多いかと思います。『R』『RP』とフルサイズのミラーレスが登場した今、ミラーレス用レンズ『Canon RF50mm F1.2L USM』はEFレンズとは異なった新...
続きを読む
Canon PowerShot G7X Mark III

550:ポケットに本格的なコンデジを『Canon PowerShot G7X Mark III』[2019年11月29日]

焦点距離:22mm(換算59mm) / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:125 / 使用機材:Canon PowerShot G7X Mark III CanonPowerShot G7X Mark III Canon G7Xが3年半ぶりにリニューアル。カメラだけでライブ配信ができるなどスペシャルな機能も搭載され、話題を呼んでいます。特筆すべきはF1.8-F2.8という明るいレンズ。撮影の幅がグンと広がり...
続きを読む