Select Language
OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F7.1 / シャッタースピード:1/30秒 / ISO:320 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s

OLYMPUS STYLUS 1s


片手で持てるサンニッパズームとして大人気のコンパクトデジタル、STYLUS 1がさらに進化をし『STYLUS 1s』として登場しました。
STYLUS 1からの高い基本性能はそのままに、目的のズーム位置(焦点距離)にすばやく確実に移動できる「ステップズーム」機能や、 ピンポイントでフォーカスできる「スモールAFターゲット」機能を新たに搭載したコンパクトデジタルのハイエンド機種です。 小さなボディにいかなる実力を秘めているのか、その写りと機能を試したいと思います。

OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:100 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s


一眼レフに比べシャッター時のブレも抑えられ、手ぶれ補正もよく効く機種なので手持ちで低速シャッターも安心して撮影ができました。
開放F2.8という明るさですが、絞ってイルミネーションをシャープに撮影するこも可能です。また瞬間を捉える速写性にも優れています。


OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F3.2 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:320 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s


フワフワとした猫の毛を見事に描写しています。 『STYLUS 1s』は前モデルと同様の1200万画素の1/1.7型 CMOSセンサーを搭載しています。
連射性能は7コマ/秒、RAWで連続25枚、JPEGで連続70枚と、画質とレスポンスの良さを両立した機種です。


OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:200 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s





OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:640 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s


最新の工学技術を投入したレンズはコンパクトとは思えない描写と色を見せてくれます。
絵画のような水面の映り込みも目で見えている以上に美しく残せました。

OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F4 / シャッタースピード:1/50秒 / ISO:400 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s


明暗の差が大きい意地悪な条件で撮影をしてみました。ハイライト部にフレアが発生し周辺のコントラストが低下しています。
露出オーバー気味での逆光撮影には少し注意がいるかもしれません。

OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F4 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:200 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s





OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:320 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s


シャッターの最高速は1/2000秒。噴水から吹き上げる水滴を捉える事ができました。 3段分のNDフィルターを内蔵しているので昼間でも明るいレンズを生かした撮影が可能です。


OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:200 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s





OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:400 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s


私がプライベートで使用しているカメラは全て単焦点レンズなのですが、本機に新しく追加になった「ステップズーム機能」は使いたい焦点距離へすぐに合わせる事ができ、大変便利な機能だと感じました。ズーム域が長くて手に余るという事は全く感じないカメラです。


OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:400 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s





OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s


レンズの印象はシャープでカッチリした描写。金属・水・ガラスなど光沢のある被写体は1/1.7型とは思えない素晴らしい質感表現です。


dp2 quattro


今回の『STYLUS 1s』発売に合わせ、ワイドコンバーションレンズ『WCON-08X』も発売になりました。 取り付けにはアダプターが必要ですが、レンズを装着する事により焦点距離が0.8倍に変わり、換算22.4mm相当の超広角レンズへと変わります。


OLYMPUS STYLUS 1s 絞り:F8 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:200 / 使用機材:OLYMPUS STYLUS 1s


パースペクティブな広角表現が可能になります。
そして注目すべきは写真の四隅。F8まで絞っていますが、流れも減光も少なくワイドコンバーションレンズを使用しているとは思えない画質です。


dp2 quattro


先代のSTYLUS 1も初めて触った時驚かされましたが、本機『STYLUS 1s』は使用感などにさらに磨きがかかり非常に完成度の高いカメラとなりました。
サイズこそコンパクトですが、視界に優れたEVFファインダー・操作性・レンズ性能などは『小型OM-D』と言えるほど贅沢な作りをしています。 例えば一眼レフで超広角から超望遠までのレンズを持ち運ぶとなると大型バッグやトランクケースが必要です。しかし、本機とワイドコンバーション・テレコンバーションレンズを揃えれば※換算22.4mmから510mmという焦点域をウエストバックで持ち歩く事が可能です。 もちろん一概に比べる事はできないですが、これは『STYLUS 1s』の大きなメリットであり、写真を撮りにいくスタイルが変わるかもしれません。
大型センサー化が増える同ジャンルの中で、『STYLUS 1s』が提案する新たなカメラシステムに今後のコンパクトデジタル機の可能性を感じる事ができました。

※『STYLUS 1s』へのワイドコンバーションレンズ『WCON-08X』取り付けにはレンズアダプター『CLA-14』、テレコンバーションレンズ『TCON-17X』取り付けにはレンズアダプター 『CLA-13』が必要となります。

Photo by MAP CAMERA Staff









Kasyapaトップへ戻る"

[Category: OLYMPUS|掲載日時:2014年11月14日 10:30:00 AM]

面白いと思ったらコチラをClick!118票


Nikon NIKKOR Z 20mm F1.8 S

581:近接から星景まで高い解像力を誇る『Nikon NIKKOR Z 20mm F1.8 S』[2020年03月28日]

焦点距離:20mm(35mm換算30mm相当) / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon Z50 + NIKKOR Z 20mm F1.8 S NikonNIKKOR Z 20mm F1.8 S 今回はニコンの『NIKKOR Z 20mm F1.8 S』をご紹介します。近接から星景まで、撮影距離を問わず高い解像力を誇るこの大口径広角単焦点レンズ。風景だけでなくスナップなどにもオールマイティに活躍しそうです。 広い画...
続きを読む
SONY E 55-210mm F4.5-6.3 OSS

580:長く愛される定番望遠ズーム『SONY E 55-210mm F4.5-6.3 OSS』[2020年03月23日]

焦点距離:210mm(35mm換算315mm相当) / 絞り:F6.3 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:4000 / 使用機材:SONY α6500 + E 55-210mm F4.5-6.3 OSS SONYE 55-210mm F4.5-6.3 OSS ソニーの『E 55-210mm F4.5-6.3 OSS』をご紹介します。当レンズはAPS-C、Eマウント対応で、35mm換算では82.5-315mm相当になる望遠ズームレンズです。315mm相当となると大きかったり重かったりしがちですが、...
続きを読む
FUJIFILM フジノン XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ

579:とことん小型・軽量な標準ズーム『FUJIFILM フジノン XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ』[2020年03月20日]

焦点距離:45mm(35mm換算68mm) / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:200 / 使用機材:FUJIFILM X-A7 + フジノン XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ FUJIFILMフジノン XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ 本日はフジフイルムの『フジノン XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ』をご紹介します。2年前に発売されて以降、多くの方が愛用し好評を博してきたレンズです。一番の特長は、Xシリーズ用レンズ...
続きを読む
SONY FE 20mm F1.8 G

578:直感的に思い通りの高画質な写真が撮れる『SONY FE 20mm F1.8 G』[2020年03月15日]

絞り:F8 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7III + FE 20mm F1.8 G SONYFE 20mm F1.8 G 今回はソニーの『FE 20mm F1.8 G』をご紹介します。周辺まで解像感に優れた超広角レンズで、景色が目の前に広がっているかのような描写を得られます。小型軽量で携帯性に優れ、合焦スピードも速いことから、機動力もあります。開放F値が1.8と明るいため、背景をぼかした...
続きを読む
FUJIFILM X100V

577:持って満足、撮って至福『FUJIFILM X100V』[2020年03月13日]

絞り:F8 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:200 / フィルムシミュレーション:CLASSIC NEGA / 使用機材:FUJIFILM X100V FUJIFILMX100V 持つ喜び。自分の手の中に収まるX100Vを眺めると、不思議と幸せな気持ちになります。中でもダイヤル類になんとも惹かれます。何度もダイヤルを持ち上げては回しISO感度を設定すると、自然と笑顔に。カメラ好きなら、こんな瞬間は至福なのではない...
続きを読む