Select Language




Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 焦点距離:300mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D5 + AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR

Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR

広い望遠域をカバーしながら軽量で扱いやすと人気を集めたニコンの望遠ズームレンズ「70-300mm F4.5-5.6」がリニューアル。『AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR』が登場しました。旧モデルの登場が約11年前の2006年8月。日々の進化が著しい昨今、本レンズがどのうような進化をしたのか気になるところ。さっそく撮影に出掛けてきました。

まず注目は、ステッピングモーターによる速いオートフォーカスでしょう。先日の「AF-P DX 10-20mm F4.5-5.6G」の撮影でステッピングモーターデビューをした筆者。前回でもその凄さをを十分体感できたと思っていましたが、望遠レンズで感じるスピードはそれ以上です。被写体との間にネットがあろうが、周りに木々がたくさんあろうが、狙ったところを瞬時に捉えてくれます。普段はほとんど動かないハシビロコウが突然羽を広げました。そんな一瞬も逃さず捉えてくれました。
動物園の動物は慣れているのかもしれませんが、動物を狙う際はわずかな音にも注意したいところ。静音も大きな武器になることでしょう。


Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 焦点距離:250mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:5000 / 使用機材:Nikon D5 + AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR


さすが最新レンズと思わせる解像力が高くクリアな描写は、厚いガラス越しでの撮影だったことを微塵も感じさせません。ゴリラの毛並みもきれいに捉えています。


Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 焦点距離:200mm / 絞り:F5.3 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D5 + AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR


レンズの重さは約680g。旧モデルより65g軽くなり、機動力がさらに向上。炎天下の撮影でも疲労感少なく撮影できるのは本当に助かります。


Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 焦点距離:200mm / 絞り:F11 / シャッタースピード:1/160秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D5 + AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR


最短撮影距離も旧モデルから30cm短くなり、1.2mまで寄れるようになりました。ズームで被写体を引き寄せればクローズアップ撮影も楽しめます。望遠レンズの圧縮効果もあって、マクロレンズとは違った雰囲気で近接撮影が楽しめます。


Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 焦点距離:170mm / 絞り:F5.3 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D5 + AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR


スナップ撮影には不向きな印象の望遠レンズですが、軽くてサッと撮れる素早いAFの本レンズなら苦手意識を払拭。高い解像力と相まって、ふと見つけたワンシーンを綺麗に切り取ってくれます。スポーツからポートレート、スナップまであらゆる用途で活躍してくれることでしょう。



Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 焦点距離:240mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:1250 / 使用機材:Nikon D5 + AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR


速いAFは動く被写体にも有効です。カーブしながら迫ってくる電車をしっかり捉えてくれました。
余談ですが、本レンズを使用する際、推奨されていたファームウェアのアップデートを実行したところ、D5に新たなグループエリアAFが追加されました。横一列、又は縦一列のフォーカスポイントから最も手前にある被写体を捉えるので、横移動しながら近づいてくる鉄道やモータースポーツなどで活躍が見込めます。益々、レンズの素早さが重要になると感じました。


Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 焦点距離:270mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D5 + AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR



Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 焦点距離:116mm / 絞り:F5 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D5 + AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR



Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 焦点距離:70mm / 絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/10秒 / ISO:900 / 使用機材:Nikon D5 + AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR


本レンズの進化は速いAFと機動性の高さだけではありません。望遠レンズを使用する際、最も重要視したい手ブレ補正機構も2.5段分から4.5段分にパワーアップ。その実力を試すべく、船上からの夜景撮影にも挑戦。揺れる船上でも、1/10秒のスローシャッターで撮影できました。


Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 焦点距離:300mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:51200 / 使用機材:Nikon D5 + AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR


船が羽田沖にさしかかると、上空を飛行機が横切ります。D5のAF力を持ってしても、夜空の飛行機を補足するのは難しいようで、何度かピントを外しましたが、点滅する明るい航空灯を見つけると瞬時に捉え直してくれます。AF-Pレンズの瞬発力の高さを改めて知ることとなりました。


Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 焦点距離:300mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/30秒 / ISO:22800 / 使用機材:Nikon D5 + AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR


肉眼では薄っすらとしか見えなかった空港の様子も望遠端で綺麗に捉えてくれました。


Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR

11年ぶりのリニューアルで、今まで弱いとされていた部分を見事にカバー。益々非の打ちどころの無いレンズとなりました。携帯性が良いのも大きなポイント。より望遠撮影を身近なものにしてくれることでしょう。望遠レンズのデビューを検討されている方にも、自信を持っておすすめできる1本です。

Photo by MAP CAMERA Staff













カテゴリー: Nikon   
この記事が面白いと思ったらここをクリック!→投票数:35票   




≪BEFORE Top Page NEXT≫

Nikon AF-S 180-400mm F4E TC1.4 FL ED VR 470:さらにもう一歩詰め寄る超望遠ズーム『Nikon AF-S 180-400mm F4E TC1.4 FL ED VR』 2018年03月12日
焦点距離:560mm(Teleconverter:on) / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/3200秒 / ISO:400 / 使用機材:Nikon D5 + AF-S 180-400mm F4E TC1.4 FL ED VR Nikon AF-S NIKKOR 180-400mm F4E TC1.4 FL ED VR ニコンから新しい超望遠ズームレンズ『AF-S NIKKOR 180-400mm F4E TC1.4 FL ED VR』が登場しました。ズーム全域でF4通しの超望遠ズームと言えば、既に「AF-S 200-400mm F4G ED VR II」が販売されていますが、その商品名からも分かるように新レンズは大幅な進化...
続きを読む
null 443:全てを兼ね備えた最高の一眼レフ『Nikon D850』 2017年09月08日
焦点距離:32mm / 絞り:F8/ シャッタースピード:25秒 / ISO:64 / 使用機材:Nikon D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR Nikon D850 インパクトの大きかった2017年3月期の決算に関するニュース。CP+2017でも新型の一眼レフは発表されず、どこかモヤモヤとした不安を抱きながら過ごしていた今年の夏でしたが、突然発表されたニコンの新機種はその不安を一瞬で吹き飛ばしてくれるビッグニュースでした。しかもファンが待ち望んでいたスペックを超えただけでなく...
続きを読む
Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 433:大幅な進化を遂げた望遠ズーム『Nikon AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR』 2017年07月28日
焦点距離:300mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D5 + AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR 広い望遠域をカバーしながら軽量で扱いやすと人気を集めたニコンの望遠ズームレンズ「70-300mm F4.5-5.6」がリニューアル。『AF-P 70-300mm F4.5-5.6E ED VR』が登場しました。旧モデルの登場が約11年前の2006年8月。日々の進化が著しい昨今、本レンズがどのうような進化をしたのか気になるところ。さっそく撮影に出掛けてきました。 まず...
続きを読む
Nikon AF-P DX 10-20mm F4.5-5.6G VR 431:DXフォーマットのイメージを変える超広角ズーム『Nikon AF-P DX 10-20mm F4.5-5.6G VR』 2017年07月17日
焦点距離:10mm(35mm換算:15mm)/ 絞り:F8 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D7500 + AF-P DX 10-20mm F4.5-5.6G VR ニコンからDXフォーマット用の超広角ズームレンズ「AF-P DX 10-20mm F4.5-5.6G VR」が発売されました。 35mm換算で15mm相当からのワイドな撮影が楽しめる新レンズは、広角撮影が苦手な印象の強いDXフォーマット機のイメージを大きく変えてくれる1本です。早速、その描写をご覧いただきましょう。 まずは定番の東京駅から...
続きを読む
427:歪みと解像力を両立させたフィッシュアイ『Nikon AF-S Fisheye 8-15mm F3.5-4.5E ED』 427:歪みと解像力を両立させたフィッシュアイ『Nikon AF-S Fisheye 8-15mm F3.5-4.5E ED』 2017年06月30日
焦点距離:8mm/ 絞り:F8/ シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100/ 使用機材:Nikon D750 + AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm F3.5-4.5E ED 写真を撮っていて思うのが、レンズを通して写る世界は目で見る世界とは少し違うということ。それは、現実よりもリアリティな印象を受ける世界であったり、非現実的な美しさを持つ世界であったり、選ぶレンズや撮り方、そして撮影者の想いなどによって様々に写真表現が変化しますが、その中でも強...
続きを読む

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |