Select Language

絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/5000秒 / ISO:320 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S

NikonNIKKOR Z 85mm F1.8 S

ニコンからZシリーズの新レンズ『NIKKOR Z 85mm F1.8 S』が発売されました。ニコン独自の設計指針と品質管理をさらに厳格化したNIKKOR Zレンズの中でも、さらに高いレンズ基準を満たす「S-Line」のレンズです。
これまでに発売されている「35mm F1.8」と「50mm F1.8」はいずれも優秀な写りを披露してくれました。同じF1.8の単焦点レンズと考えれば、必然的にその期待値は高まります。早速試してみました。

まずはキバナコスモスが満開の花畑を訪れました。花の大きさに対し茎が細いコスモスは弱い風でも大きく揺れます。手ブレ補正が優秀なZシリーズとは言え、被写体ブレが相手となれば速いシャッタースピードに頼らざるをえません。そんな時は大口径レンズによる明るさが本当に頼りになります。そして驚いたのが、絞り開放でも周辺減光を感じさせない画面全体での均一さです。光を余すことなく取り込んでいるのがよく分かります。

絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:560 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S

絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/5000秒 / ISO:800 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S

花の周りを飛ぶアゲハ蝶や蜂を発見。運良く目の前の花に止まった瞬間を捉えました。静かで素早く正確なAFは、貴重な瞬間を逃しません。

絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:720 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S

絞り開放の柔らかさをより強調すべく、露出をオーバー気味に設定。とても優しい表現が印象的で、なだらかに変化するボケ味は驚愕の一言。花びらの薄さが際立ちます。

絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S

自然なボケとピント面の高い解像感が確認できた85mm。当然、ポートレート撮影も試したくなります。 「瞳AFの検証」の時にご協力いただいた、水穂 まき さんにお声をかけさせていただきました。
まずは待ち合わせの喫茶店で1枚。外の日差しが差し込む窓際の席でも、とても自然な明るさで捉えてくれます。前髪の細い線まで鮮明に写し出す高い解像力は、さすが高画質のZシリーズと言ったところでしょうか。
店内照明がわずかに加わって、少し温かみを増した色再現はまさに見たまま。ナノクリスタルコートのレンズは本当に光を綺麗に捉えます。

Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S
絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S

Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S
絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:560 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S

少し目線を外しても瞳AFはしっかり追従。もちろん顔の角度や位置などの条件は必要だと思いますが、Nikon Z7のレスポンスや精度の高いAF性能は1度使うと手放せなくなる機能です。

絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S

夏の強い日差しを避け、高速道路下の橋でのカット。背景が一直線に抜けているので、ボケ感を最大限に味わうことができました。改めて感じるのがボケの柔らかさです。

絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/160秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 85mm F1.8 S

同じ場所で少し絞って撮影すると、奥の橋桁の細部まで捉える高い解像力を確認。4575万画素のZ7の性能を存分に引き出してくれました。

Nikon NIKKOR Z 85mm F1.8 S

ポートレートだけではもったいない大口径中望遠レンズ

今回改めて実感したことは「高精度な瞳AF」を活用することで、フレーミングに集中でき、モデルさんとのコミュニケーションへの余裕ができる。ポートレート撮影を心から愉しめる魅力的な組み合わせであることを実感いたしました。
コントロールリングが幅広く配置されているため、操作性やホールド感のよさを実感。フードを逆着けしてもコントロールリングを覆いかぶさないので、カメラバックからとっさに取り出して撮影したい時などにも便利です。風景からスナップ、ポートレートまで優しさとシャープさを兼ね備えた魅力的な中望遠レンズです。

Photo by MAP CAMERA Staff












マップカメラ TOPページへKasyapa TOPページへ

[Category: Nikon|掲載日時:2019年09月06日 10:00:00 PM]

面白いと思ったらコチラをClick!29票


Nikon NIKKOR Z 24mm F1.8 S

541:高解像の明るい広角『Nikon NIKKOR Z 24mm F1.8 S』[2019年10月18日]

絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 24mm F1.8 S NikonNIKKOR Z 24mm F1.8 S 大口径単焦点『Nikon NIKKOR Z 24mm F1.8 S』は、Zマウントで4本目になる開放F値1.8の明るい広角レンズです。高い解像力を誇り、風景・星景やスナップ撮影はもちろんのこと、明るさを活かした室内写真、ボケを活かしたポートレートなど、幅広く楽しむことができます。そんな当レンズを持って、秋口の江ノ島へ行ってきました。...
続きを読む
Canon EOS M6 Mark II

540:14コマ/秒の高速連写と小型軽量を両立『Canon EOS M6 Mark II』[2019年10月16日]

焦点距離:18mm(換算28.8mm) / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:2000 / 使用機材:Canon EOS M6 Mark II + EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM CanonEOS M6 Mark II この瞬間を逃したくない──!そんな思いのある方にピッタリなのが、『Canon EOS M6 Mark II』です。小型軽量だからと侮るなかれ。14コマ/秒の高速連写が、シャッターチャンスを逃しません。初心者が扱うには難しいのではと思われるかもしれませんが、そんなことありません。液晶...
続きを読む
539:ここぞという作品撮りの頼れる相棒『SIGMA Art 35mm F1.2 DG DN』

539:ここぞという作品撮りの頼れる相棒『SIGMA Art 35mm F1.2 DG DN』[2019年10月16日]

絞り:F10 / シャッタースピード:30秒 / ISO:160 / 使用機材:SONY α7III + SIGMA Art 35mm F1.2 DG DN SIGMAArt 35mm F1.2 DG DN シグマが「最高画質の追求」をさらに先鋭化させた大口径単焦点レンズ『SIGMA Art 35mm F1.2 DG DN』をご紹介します。なんと数々のレンズを生み出してきたシグマにおいて初の開放値F1.2。浅い被写界深度を活かした写真だけではなく、様々な表現に挑戦できるレンズです。 まずは工場夜景の写真から。撮影したのは、夜中の3時...
続きを読む
538:軽装で出掛けるには最適のスナップレンズ『SIGMA Contemporary 45mm F2.8 DG DN』

538:軽装で出掛けるには最適のスナップレンズ『SIGMA Contemporary 45mm F2.8 DG DN』[2019年10月16日]

絞り:F4 / シャッタースピード:1/160秒 / ISO:100 / 使用機材:SONY α7 III + SIGMA Contemporary 45mm F2.8 DG DN(ソニーE用/フルサイズ対応) SIGMAContemporary 45mm F2.8 DG DN 『SIGMA Contemporary 45mm F2.8 DG DN(ソニーE用/フルサイズ対応)』は、シグマが提案する新しいフルサイズミラーレス専用標準レンズです。全てにおいてベストバランスが追求されています。50mmではなく45mmであることに、シグマのこだわりを感じます。 このレンズを手に...
続きを読む
TAMRON 17-28mm F2.8 Dilll RXD

537:毎日持ち歩きたくなる超広角ズーム『TAMRON 17-28mm F2.8 Dilll RXD』[2019年09月24日]

焦点距離:17mm / 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:100 / 露出補正:+1 / 使用機材:SONY α7III + TAMRON 17-28mm F2.8 Dilll RXD TAMRON17-28mm F2.8 DiIII RXD 超広角ズームレンズ『TAMRON 17-28mm F2.8 Dilll RXD』は、ズーム全域でF2.8と明るいにもかかわらず、軽量コンパクトに仕上がっています。首から下げて散歩するのも苦になりません。特に街撮りや旅行などで幅広く活躍してくれそうです。SONYのフルサイズ機に対応しているので、...
続きを読む