031:『SIGMA APO MACRO 150mmF2.8EX DG OS HSM』

2012年04月11日

Nikon D700 + SIGMA APO MACRO 150mmF2.8EX DG OS HSM 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:200 / 露出補正:+1ev

SIGMA APO MACRO 150mmF2.8EX DG OS HSM

豊富なバリエーションを持つシグマレンズはマクロレンズも充実しています。今回はその中でも望遠効果の高い「APO MACRO 150mmF2.8EX DG OS HSM」を試してみました。

ちょうど桜の季節、背の高い枝でも150mmならグッと手元まで寄せることができます。マクロの美しいボケ味に大口径F2.8の開放撮影を掛け合わせれば、背景に溶け込むような柔らかなボケを楽しむことができました。また周辺まで自然に溶け込んでいったボケから、このレンズの周辺光量の豊富さがよく伝わってきます。さらにコントラストが高めの描写は露出補正をプラスに振っても、花びらの色や輪郭をハッキリと残しており、暖かな日差しの空気感もしっかり描写しています。

Nikon D700 + SIGMA APO MACRO 150mmF2.8EX DG OS HSM 絞り:F3 / シャッタースピード:1/1250秒 / ISO:200 / 露出補正:+1ev

際立たせたいところは開放でもシャープな描写です。水の質感を損なうことなく、その一瞬を切りとってくれます。

Nikon D700 + SIGMA APO MACRO 150mmF2.8EX DG OS HSM 絞り:F3 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:200 / 露出補正:-1ev

薄暗い場所での撮影でも4段分の補正効果を持つ手ブレ補正機能のおかげで、安心して使用できます。

Nikon D700 + SIGMA APO MACRO 150mmF2.8EX DG OS HSM 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:200 / 露出補正:0ev

さらに手頃な大きさで三脚座の取り外しも簡単なこのレンズは、フットワークの良く利用することができます。

Nikon D700 + SIGMA APO MACRO 150mmF2.8EX DG OS HSM 絞り:F8 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:200 / 露出補正:+0.33ev

動く被写体へのピントの追随もよく、望遠レンズとしての使い勝手の良さに驚きました。

マクロレンズと聞くと使用範囲が限られてしまうイメージがありますが、高性能なこのレンズはいろんなシチュエーションで活躍してくれます。万能望遠レンズとして幅広く使って もらいたいレンズです。

Photo by MAP CAMERA Staff

使用機材:Nikon D700 +SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP