Select Language

【Canon愛】うつくしま、ふくしま@EOS 5D MarkII過ごす夏

[ Category: Canon|掲載日時:2013年04月24日 19時57分]
昨年のとある夏の日。
祖父の墓参りを目的に、福島まで日帰りドライブをする運びとなった。

EOS 5D MarkIIと単焦点レンズ3本を愛車に積みいざ出発。
1モデル前の機種になってしまったが、今でも色褪せぬ素晴らしい表現力が楽しめる1台だ。

東北道を走行していると、各地からの声援でもある『がんばろう東北』

この言葉に応えてくれている『がんばります福島』
という看板に思わず目頭が熱くなりながらも無事到着。

山形県でお墓参りを済ませ、福島県喜多方市に移動。名物の喜多方ラーメンを食す。
関東にいるとついつい忘れがちな、東北の暖かい人情に触れ猪苗代湖に向かう。


Canon EF35mm F2

4960999845715
Canon EF40mm F2.8 STM

目的地に着くとクルマ好きの私は、必ず”愛車ある風景”というテーマに撮影を開始する。

私にとって愛車と風景を撮影する事は、家族の記念撮影の様なもの。

これもクルマ好きの私の父譲りなのだろう。
子供の頃のアルバムを見返すと、クルマが大きく写り、その後ろに家族が小さく写っている写真が多い(笑)

null
Canon EF50mm F1.8 II

福島の美しい風景をバックに撮影をしてみた。
レンズはCanonのEF50mm F1.8II。軽量かつお求めやすい価格ながらも癖の無い素晴らしい表現力。空気感さえ感じる。

今回はEF50mm F1.8IIとEF40mm F2.8 STM、EF35mm F2の3本で撮影した写真を掲載しているが、どのレンズも異なる個性を持っており私には欠かせない機材。

今までズームレンズ派だった方も、EF50mm F1.8IIという新品中古共に1万円以内の予算で購入可能なエントリー単焦点レンズをぜひ一度手にとってみませんか?

今までとは違った風景を写し撮ることが出来るかもしれません。

そして、画角だけでは語れない新旧レンズが同時に比較できるのもマップカメラならでは。お客様のご来店を心からお待ちしております。

photo&text by R.yatagai

[ Category: Canon|掲載日時:2013年04月24日 19時57分]

面白いと思ったらコチラをClick!190票


null

【SIGMA】しぐまびより Part33[2019年12月05日]

ひかり。 背の高いビルが立ち並ぶ街の日向と日陰のコントラストは一層強く、 その時その時にしか見れない街の風景の連続だったりする。 あとで撮ろうと思っていたらチャンスを逃してしまう、なんてことは何度も経験しています。 同じ街に何回足を運ぼうが、同じ顔を見れることはない。 何度も何度も通ったからこそ見れる瞬間があるのだと思います。 強くて明るい光と淡くて柔ら...
続きを読む
写真展のご案内 〜『BRITONS images of my memory』

写真展のご案内 〜『BRITONS images of my memory』 KENJI NAKAMURA PHOTO EXHIBITION 2019~[2019年12月04日]

マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 『BRITONS images of my memory』 NAKAMURA PHOTO EXHIBITION2019 です。 是非足をお運び下さい。 会期:2019年12月7日(土)& 12月8日(日)12:00〜21:00 会場:吉祥寺・オルレアカメラ ギャラリー 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-3
続きを読む
Nikon Z50 + FTZ + DX 18-140G VR

【飛行機を撮ろう】バイバイ レコンファントム ~午前の部~【Nikon Z50】[2019年12月04日]

Nikon Z50 × 令和元年度百里基地航空祭 【1/200 |F8 | ISO100 | Nikon Z50 + FTZ + DX 18-140G VR】 12月1日(日)は茨城県にて、 令和元年度百里基地航空祭が催されました。 百里基地の名物、 航空自衛隊の偵察機RF-4E/EJは今年度で運用が終了し、 来年度中には同基地のF-4EJ/EJ改も運用が終了するので、 往年の名機「ファントム」を満喫できる最後の航空祭となりました。 行ってみた方も...
続きを読む
大きいけれど何故だか身近に寄り添う1台-PENTAX67II-

大きいけれど何故だか身近に寄り添う1台-PENTAX67II-[2019年12月03日]

PENTAX67、通称"バケペン"と呼ばれるこのカメラ。 一眼レフカメラをそのまま巨大化させたフォルムがまるで お化けの様だと例えられ、長く愛される6x7の中判機。 その中でも今回取り上げる67IIは、 AEファインダーと併用する事によって絞り優先モードの 使用が可能なところが最大のポイント。 これが実際に使ってみると…「コレ無くしては…!」と考えてしまう程に テンポ良く速写が可能...
続きを読む
【SONY】自分の知らない「自分」に出逢う

【SONY】自分の知らない「自分」に出逢う[2019年12月02日]

SONY α6400 + E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS 焦点距離:350mm(全画素超解像ズーム2倍) 絞り:F6.3 シャッタースピード:1/1600秒 ISO:200 いつからだろう、「新しい事」を億劫に思うようになったのは。 いつからだろう、「いつもと同じ」選択しかしなくなったのは。 いつからだろう、「面白い事」を探しているはずなのに、そのくせ二の足を踏むようになったのは。 いつからだろう...
続きを読む