【店頭限定!】中古商品が絶対お得!! | THE MAP TIMES 
Select Language



【店頭限定!】中古商品が絶対お得!!

[ Category:Information|掲載日時:2018年05月18日 17時40分]




皆様こんにちは!
ここ数日気温が上がったり下がったりと不安定です。
体力を消耗しやすい時期なので睡眠と水分補給はしっかりと。
ご自愛ください。

さて、マップカメラ店頭より、大変お得な情報をご案内!
5月20日(日)までのあと3日間は「中古商品買うなら今!絶対お得宣言」というテーマでセールを実施中!
どんな内容かというと…

Leica M10 + Summilux M50mm F1.4 ASPH

指定の中古商品に上記のような値引きが入っています!!

Leica伝統のM型カメラ、その最新モデルがこのLeica M10です。
本日時点で新品価格が¥902,880ですが、
あと3日間は中古なら80万円を切った金額でお求めいただけます!
しかも今ならポイントが2倍!!
上記カメラをご購入で、通常は7389ポイント還元のところ、2倍なので14778ポイント還元です!
すごく大きい差です。貯めておくも良し、アクセサリに充てるも良しです。

組合わせたレンズはデジタル時代の標準レンズといえばコレ、という王道の50mm F1.4の現行モデル。
シルバー同士で組み合わせると華やかで美しいです。うっとりします。

Leica Summilux M50mm F1.4 ASPH

当然見た目が華やかなだけでなく、透き通るような描写と柔らかいボケが何とも言えません。
ミラーレスカメラにマウントアダプターを組合わせてLeicaレンズを使うのももちろん手軽で良いですが
やはり真の魅力はLeicaのレンジファインダー機で使ってこそ、と最近思うようになりました。
今なら両方合わせて4万円引きと大変お買い得です。

両方合わせると合計が¥1,237,800。48回払いまで金利0%の「超低金利ショッピングクレジット」を組合わせると…
初回が¥29,900、2回目以降が¥25,700です。月々2万円台で憧れのLeicaが手に入るチャンス!(48回払いにて計算)

続いてもう1つご紹介。

Leica Noctilux M50mm F1.0 E60 + Noctilux M50mm F1.0 フード組込 + Noctilux M50mm F0.95 ASPH

Leica史上最高の明るさを誇る「ノクティルックス」というレンズ。
歴代のノクティルックスの中から新しい順に3世代分をpick up!!

ここでついに出ました!今回のセールで最高額の5万円引きです!

そして、今回のセール対象になっているものには「ある共通点」が…。
プライスカードと値引き札の間に何か書いてあるのが見えますでしょうか。

そう!今回の値引き対象になっている商品は店頭スタッフの一押しセレクトである!ということ。
同じ商品であっても、中古は1つ1つ状態が違います。
そこでスタッフが「コレは間違いない!こっちの方がお得!」というものにコメントを添えて選ばせて頂きました。

Leica Noctilux M50mm F0.95 ASPH


どうしようかなぁ…アレも欲しいし、コレも欲しいし、ずっと考えているんだけど。

そんな方は是非マップカメラへお越しください!
あと3日間は中古が絶対お得です!
今回ご紹介した以外にも各フロア毎に様々な商品がお買得になっています!
そしてポイント2倍ですから、お得なのは間違いありません!

何がお買得になっているかは店頭でお確かめください!
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

↓マップカメラはココ!↓


〓〓セール情報〓〓

[ Category:Information|掲載日時:2018年05月18日 17時40分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【増税前にデビュー】はじめましてEOSRP 【増税前にデビュー】はじめましてEOSRP 2019年09月19日
はじめましてフルサイズミラーレス。 今回は増税前にデビューという題材で書かせていただきます。 去年から各メーカーで次々と発表され、怒涛の人気を誇っているフルサイズミラーレスカメラ。 キヤノンからもEOS RとEOS RPの2種類が出ています。 今回は私のオススメ、EOSRPについてご紹介させていただきます。 私のEOSRPデビューは夏が始まる少し前です。 初めて手にしたときに女性の手にも収まる大きさと軽さ。 しかしグリップは握りやすく構えやすいカメラだと思いました。 ファインダーでも画...
続きを読む
null 【MapTimes】One More Times!! vol.4【巾着田】 2019年09月18日
THEMAPTIMES。 更新は毎日。 マップカメラのスタッフが機材の感想、ちょっとした豆知識や体験談を添えて 撮影した写真などをご紹介させていただいております。 月に30本以上掲載されるので 月初に掲載されたブログも月末には見にくくなってしまい勿体ない、、、 と思ったのでもう少しだけ目に留まるようにしたく 不規則ではありますが何本かをピックアップさせていただくことにしました。 今回のキーワードは今まさに旬の「巾着田」 赤い花の絨毯はまさにこの世のものとは思えない景色です。 Ma...
続きを読む
ILCE-9 + SEL200600G 【増税前にデビュー】航空祭にミラーレスを持ち出して 2019年09月18日
はじめてのα9とSEL200600G ☆9/19写真追加しました☆ 【 1/1000 | F8 | ISO400 】 9/16(月)は石川県小松市にある、航空自衛隊小松基地で航空祭がありました。 マップカメラをご愛顧頂いている皆様も、行かれた方はいらっしゃるのではないでしょうか。 【Nikon D500 + AF-S 200-400mm F4 VR】 さて筆者は航空祭といえば、 長らくNikon D500、つまり一眼レフを持ち出して撮影してきたのですが、 今回はずっと試してみたかったカメラ、そして初めて触るレンズで挑戦してきました。 ...
続きを読む
TL2と行く。 【増税前にデビュー】TL2と行く。 2019年09月17日
ここ1ヵ月くらい、関西の方へ、その先へと 足を延ばすことが多かったです。 夜行バスに飛び乗り京都へ行ったり 目的地を鳥取県、某砂丘にしレンタカーを走らせたり。 (帰りはレンタカーの返却リミットが迫りタイムアタックな 帰路となり、あまりゆっくりはできませんでした) 今回使用したレンズは、 ライカ・スクリューマウントのNikkor 50mm F1.4です 口径には当時の呼び名(日本光学)で NIPPON KOUGAKUと刻まれているレンズです。 ズマリット50mm F1.5を気にかけていましたが ...
続きを読む
【増税前にデビュー】スーパーマクロレンズの世界 【増税前にデビュー】スーパーマクロレンズの世界 2019年09月16日
今回は、スーパーマクロレンズにデビューしてみました。 上の写真は皆さんも日頃から目にしている「ある物」をクローズアップして撮影したものです。 何を撮影したものか分かりますでしょうか。 その「ある物」とは、ボールペン(0.5mm)です。 比較用に等倍撮影が可能なフルサイズ対応、標準マクロレンズで撮影してみます。 SONY α7III + SONY FE 50mm F2.8 Macro 次は今回の撮影に使用する最大倍率4.5:1のマクロレンズ 中一光学 「FREEWALKER 20mm F2 SUPER MACRO 4-4.5:1」(最短撮影距離は約...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]